teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド激安市場(5)
  2. LIVEDOORWATCHブランドは多いです デザインは多いです N級 買うことを歓迎します!!!(0)
  3. カシオgaga76(0)
  4. ブランド激安市場(0)
  5. ブランド激安市場 bag53(0)
  6. ビッグニュース!!≪聖ニコライ教会カントールの指揮で…≫(0)
  7. 返信ありがとう(0)
  8. 野本立人合唱体験教室延期のお知らせ(2)
スレッド一覧(全8)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


第10回ピースフルコンサート

 投稿者:Yamada  投稿日:2018年 6月17日(日)12時07分32秒
返信・引用
  今年の演奏会は8/12(日)に行われますので、お時間と1000円ある方は足をお運びください。
1000円が惜しいなあ、という方は11日のリハはただで聞けます。当団からも美女が参戦します。
 
 

谷村新司リサイタル

 投稿者:小田嘉一郎  投稿日:2018年 6月11日(月)17時16分14秒
返信・引用
  去る6月9日(土)の練習日途中に抜け出し、我々練習会場1階の三郷市文化会館大ホールで行われた谷村新司のリサイタル(午後3時半開演)を家内と堪能してきました。
私も家内も彼の大フアンなので、彼の公演には出かけます。
処で、谷村新司が三郷市を訪れたのは初めてで、而も今回は三郷市が彼の2018年度コンサートツアーの出発点となりました。
彼は69歳で、同年のトリオ”アリス”(谷村はリードボーカル、堀内孝雄はボーカル、矢沢透はドラム)の公演を来年互いに70歳にして復活させるべく邁進してい居るとか。
扨て、今回のコンサートは題して「38年目の昴」。
”昴”は38年前の1980年、未だ見ぬ中国大陸をイメージして作詞したもので、1981年に北京を訪れた時、北京には高層ビルは無く、見上げた空は何処までも青く、北京郊外にあった宿舎の周りは土の道が広がり、その土の匂いを嗅いだときに不思議な”なつかしさ”を覚えたとか。
万里の長城に向かう列車の中で乗客の人達と身振り手振りで会話し、お互いに漢字を書きあった楽しい思い出。そして、公演会場では約2万5千人の聴衆の熱烈な歓迎を受けたとのこと。

開演と同時日に、”昴”の前奏曲が流れ、やがて座席の後方より語りかけるように歌を唄いながら、颯爽と彼が現れました。
彼は、約50年前にデビューし、10年前には帯状疱疹で5年間休演したが、今は体調を取り戻しているとのこと。 確かに、声に張りがあり、なめらかで素晴らしかった。
”昴”を皮切りに、”陽は又昇る””忘れていいの””いい日旅立ち””群青”等々熱唱の後、最後は”サライ”となり、
歌詞にある桜吹雪(舞台では紙吹雪)の舞い落ちる中、客席の殆どが全員立ち上がって赤・緑・黄色のペンライトを左右に揺らし熱唱し、大団円となりました。

会場は超満員、殆ど中高年(人のことは言えませんね)で溢れ、我々は前から8列目の真中ほどの良い席が取れたのですが、周りは熱烈なフアンでぎっしりで常にペンライトを揺らし合唱の時は大声を張り上げるので私も負けじと歌ったところ、家内からマスクをしなさいと言われてしまいました。
いずれにせよ、家内共々気分転換になった素晴らしい演奏会でした。
                                          以上
 

オペラ名場面コンサート

 投稿者:O la=Qbin  投稿日:2018年 6月 4日(月)10時34分55秒
返信・引用 編集済
   先週の土曜日にチラシを配布させて頂いた『オペラ名場面コンサート』について、この場をお借りしてもう少し説明させてください。

 7/14(土)クレアこうのす小ホールにて ~鴻巣OPERALIRAICA主催 開場17:30 開演18:00
           PROGRAM;フィガロ、トスカ、こうもり、仮面舞踏会、愛の妙薬等

  クレアこうのす;鴻巣駅東口より徒歩20分  免許センター下車
          バス 川越観光バス 朝日バス 東武バス 免許センター行き180円
                                   (Suica175円)

  7/14の我団の練習終了後にお出で頂くためには、
       ①三郷駅16:27~鴻巣駅17:33(南浦和駅&大宮駅&高崎線)
       ②三郷駅16:32~鴻巣駅17:42(しもうさ号のため大宮駅直行、大宮駅より高崎線)
            ※ 新三郷駅からは、三郷駅発より2分遅い時刻です

 私とI能さんは、愛の妙薬と仮面舞踏会のソリストの後ろで、その他大勢の演技付きで出演いたします。(4月から我団練習後に鴻巣に通っていました。今も継続中です。)

 6/30に前売り2500円(当日3000円)の前清算を致しますので、申し訳ありませんが、S川までお声をかけて頂けますと助かります。

   鴻巣OPERALIRIKAについて;藤原歌劇団準会員の鴻巣市若手音楽家中心の団体です。

 イタリア語で歌うOPERAの一場面は、なかなか面白く楽しく時に厳しく練習しています。
 くれあこうのすの小ホールの舞台は、客席の底辺だとの事です。ベタ床から上がって行く客席というのも、初めてで楽しみです。
 もし、お出で頂けますと幸いです。よろしくお願いいたします。
 チラシを、またもらって来ましたので、お手元にない方には、お渡しできます土下座

 今度の 6/9(土)は、田舎で法事があり、残念ながら第九の練習をお休みします。
 田舎の長男はつらいよ。
 帰る1週間後には、巨大イオン(イオンモール小名浜)が海の津波跡地に誕生します。水族館では、水族館なのに?サウジアラビアから津波後に贈られた(ジブリの映画ナウシカの肩に乗っている小さいかわいいキツネ)フェネットに赤ちゃん2匹が生まれました。まだ、砂の中の巣でヨタヨタ歩けるかどうかなので、公開はしていないんだけどね。



 

http://

 

世界に一つだけの花

 投稿者:O la=Qbin  投稿日:2018年 5月22日(火)01時39分23秒
返信・引用
   合唱祭の歌は、♪若い広場♪と♪麦の唄♪が決定していましたが、「時間が余るから追加!」との先生の鶴の一声アヒルによりまして、2013年に歌った♪世界に一つだけの花♪も演奏することになりました。(合計3曲となります。)その後に入団された方のために、先生が10部くらい楽譜を作ってくださったので、19日にお休みした方で対象の方はお申し出ください。(総務係のI部または、S川まで。)

 今日の午後6時、グレイテスト・ショーマンという映画を観てきました。ビバホームの隣の映画館です。お客は、チケットを買う時私が初めて。要するに、始まるまで、その部屋というか館内にたった一人。(昔、韓国に旅行する時、南越谷駅から成田までの最終の高速バスに乗りましたが、成田まで私一人しか乗ってなかった事を思い出しましたTдT)
 これは、マジで一人か~~´Д`と思っていたら、ギリギリでオバサンが一人入って来て前の方に座ったので、なんだか安心出来ました。何かあったら、一人じゃ怖いしね。オジサンが一人入ってきても嫌だしね。(あら?オジサンの方が迷惑かいな?)

 『ラ・ラ・ランド』の作詞、作曲家が手掛けた歌だけあって、記憶に残りましたね~、歌ってみたい曲満載スパーク そして大画面だもの。ウチの小さいテレビじゃないもの~ 空中ブランコとか迫ってくるしね。
サーカスを最初に始めた人の実話を元に作られています。ミュージカルだから、突然歌い出すのだけれど、最近それが大好きになりました。普段でも、やりたいくらい。(団で歌って会話してもい~い?)そしてヒュー・ジャックマンは、おばちゃんもう大好きハート

 終わってから、面識のないおばちゃん二人が、出口で分かれるまで盛り上がりました。
次は、リメンバー・ミーを観てみたいと思っています。
 

Danke~

 投稿者:O la=Qbin  投稿日:2018年 5月10日(木)23時34分50秒
返信・引用
  YUKIさん、ありがとう。
その後、は直ってましたね。

 さっき、たまたまNHKのEテレの『奇跡のレッスン 世界の最強コーチと子どもたち』吹奏楽後編を観ました。今年のはじめ頃?に越谷東中学校の吹奏楽部の元に、アメリカの有名な吹奏楽団イーストマン・ウインド・アンサンブルの指揮者マーク・スキャタディさんが訪れて指導するという内容でした。
 1週間くらいの練習期間中に、インフルエンザが流行してしまい、演奏者がどんどん抜けてしまうのです。

 最終的には、少ない人数でどうにか『アパラチアン序曲』演奏までこぎつけます。その会場の事をナレーションが「音響が素晴らしい会場で、発表」って・・・・どこだと思います?
 三郷文化会館の大ホールですよ!   びっくり~ ◎o◎

 NHKの撮影だからね、観客は親や兄弟約100名、の前での演奏でした。
そうなのか~!三郷文化会館って幸せな事に、音響が良いんですなGOOD!

 越谷東中学校って、越谷市立病院の手前の方にある学校ですね学校
 内容も、良かったですよ~かなりね~ハート

 
 

更に小さいコメント

 投稿者:Y.YUKI  投稿日:2018年 5月 9日(水)02時16分15秒
返信・引用
  「?」の部分はU-ウムラウトです。
恐らくPCでご覧になっている方は正しく見えているでしょうが、携帯・スマホでは機種に
よっては正しく表示できず、「?」になってしまいます。仕方ないですね。

更に、補足しますと、
p10 262小節の<wer-denは同じ長さ(四分音符)>とは母音を四分音符分長めにという意味。
p13 292小節の<「Bund」はしっかり発音>とはuを深くドイツ語らしくの意味。
p20 411小節からの男声合唱の<リズミカル>とはマーチのリズムらしくの意味。
また次回以降も何度もやります。
 

老婆心ながら

 投稿者:O la=Qbin  投稿日:2018年 5月 7日(月)00時11分17秒
返信・引用 編集済
   S江さんが農作業の為に故郷にとのお話を伺い「あらまあ、うらやまし^o^」と思いながら掲示板を読ませて頂きました。
みなさんは、5月の連休はどうお過ごしでしたか?
私は10年ぶりに仕事のないいわゆるゴールデンウイークを過ごしました。
いつも、「な~にがゴールデンだ!パンチ」ってツッコミ入れてましたからね~
家の中を自分以外のメンバーがうごめいている、いつもと違うお休みの日々。

 さて、T橋さん、S江さんの不在の際には、練習模様のアップをありがとうございますゴメン
 (S江さんもいつもありがとうございます \(^o^)/)

 掲示板を読んでいて気づいたのですが・・・アレ!ちょっと?
練習欠席の方がたや、新たに参加のかたの為に、老婆おばあちゃんが老婆心でちょっと訂正させていただきますね~おばあちゃん
 T橋さん、どうか、懲りずに今後もどうぞよろしくお願いいたします土下座


 多分『』の誤変換で『』になってるんだなあ~とスペルに関しては思いましたが、小節のナンバリングやページが。

 下記の太字に訂正  *この直前のT橋さんの練習模様のアップと合わせてお読みください*


  262小節 wer-den Bru-der,
  292小節 die-sem Bund
  P16  319小節~320小節 und der Che-rub steht vor Got,


  ちっさい事でごめんよっハートx2

http://

 

5月5日の練習模様

 投稿者:s-taka  投稿日:2018年 5月 6日(日)09時55分12秒
返信・引用 編集済
  引き続きホームページ管理人のSさんが農作業のため帰省中ですので、練習模様を本欄に掲載します。

30年5月5 日  本日の練習模様

本日の出席は、ソプラノ6名、アルト6名、テナー2名、バス7名、計21名でした。
今日はバスのY先生の補完練習でした。
まずはY先生の独特の体操と発声練習。身体の固い自分が思い知らされます。
減4度、減5度の練習も固定ドで発声しました。
続いて「第九」。
まずは先週のおさらいということで、合唱部分をp9の237小節「Freude !」から。
p10の261小節「wer-den Brüder」のwer-denは同じ長さ(四分音符)です。
p13の289小節「die-sem Bund」の「Bund」はしっかり発音を。
p15の319小節「und der Cherub steht vor」は各音ともスタッカート(四分音符+四分休符)で。
p18の331小節以降前半は楽譜のページをめくらない。
p20の411小節以降の男声合唱はリズミカルに、
また女性は歌わない部分とはいえ、いつでも歌えるという意識で。
前半最後に「ほかんだよりNo.10」の「休符を歌おう」の説明がありました。
曲にメリハリを生むためには休符を意識することが大切ということかと。

休憩後、「麦の唄」。
合唱部分のみをパート別に練習。いいかげんに覚えているのが良くわかります。
最後に「第九」を最初から最後まで通して(久しぶりに)歌いました。
皆さん、日頃のうっ憤?が晴れたようようです。
「八郎」については、今日は練習時間がありませんでした。

<配布資料>
・「ほかんだよりNo.10(休符を歌おう!)」
 

4月28日の練習模様

 投稿者:s-taka  投稿日:2018年 4月30日(月)14時37分21秒
返信・引用
  ホームページ管理人のSさんが帰省中のため、一昨日の練習模様を掲示板に掲載します。

本日の出席は、ソプラノ8名、アルト11名、テナー4名、バス7名、計30名でした。
ゴールデンウイークの始まりということか、多少出席率が低かったです。
最初はいつもどおり体操と発声練習。発声は音程が低めになるので注意を。
減4度、減5度の練習も固定ド練習後で発声しました。
続いて「若い広場」。
今日は28段目~33段目をパート別に練習。
「pon」の「n」は発音しなくてもちゃんと聞こえるので、発音しない。
30段目のアルト「あいのことば」はスタッカート気味に。また、「こいはベルベット」は固く歌う。
32段目のアルト「あしたはだれかがまっている」はゆっくり目に。
さらに34段目~42段目までをパート別に音取りしました。
前半最後に、最初からは42段目まで全体合唱。
先生曰く「もっとひどいと思ったが、結構大丈夫でした。」との感想。

休憩後は、「麦の歌」。ソリストを交えてのいつものパターンです。
曲の長さを測るためノンストップでお願いしました。5分30秒でした。
最後に八郎。29段目~67段目を練習し今日の練習が終わりました。

 

アルト パート練習

 投稿者:makey  投稿日:2018年 4月13日(金)21時02分15秒
返信・引用
   次週 21日、アルトのパート練習を行います。

「若い広場」中心です。 練習前の13時10分から予定しています。

 不安なアルトの方 是非ご参加くださいね。
 

レンタル掲示板
/144