teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


まさかの対談記事

 投稿者:KI-100  投稿日:2018年11月13日(火)21時01分52秒
  AM誌12月号を買ってパラパラと見たら、まさかの対談記事が!
しょーがないから、コレをよかった記事に記入しておきます。
 
 

忙しい中すいません

 投稿者:  投稿日:2018年 7月25日(水)01時58分24秒
  毎度質問のご回答ありがとうございます。
そういえば最近この二ュ-スをみて三巻を思い出しました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180724-00010004-storyfulv-eurp
当時を知る島民もドイツ軍将兵を温かく迎えられたとのことで、歴史の和解を大きく感じる二ュ-スでした。
 

答えになってませんが....とりあえず

 投稿者:高橋 慶史メール  投稿日:2018年 7月23日(月)22時40分53秒
  「た」さん、投稿ありがとうございます。

車とトラックの数ですが、たとえばSS第16機甲擲弾兵師団の1944年6月の例では、
乗用車 698(定数1119)
トラック 599(定数1629)
となっています。ですから定数合計は2748台で約3000台ということになります。
あとは実数がどこまでか、という問題で、SS第16師団の場合は充足率47%です。
SS第3師団は補給が優先的だったので充足率がよかったのでしょう。
通常の歩兵師団の定数は、時期にもよりますが約1500~2000台だったようです。
これも充足率50%であれば700~1000台ということになります。
答えになってませんが、とりあえず報告まで
 

お久しぶりです

 投稿者:  投稿日:2018年 7月17日(火)23時47分51秒
  ドイツ軍の車やトラックについて研究しています。その中で第14ss師団のトラックが58台あることに、ヒトラ?がほとんど2個師団分だと書いてあるのが目に付きました。この時期に第3ss師団はトラックや車も含めて2000台以上あるのを覚えています。ここから第3ss師団が多すぎる気がします。時期にもよりますが通常歩兵師団や戦車師団などは大体どの位の数の車両があったのでしょうか?  

了解

 投稿者:のりっく  投稿日:2018年 6月20日(水)19時55分23秒
  >隔月になるかもしれませんし、しばらく休載するかもしれません。
油断せずチェックせよ!との指令と受け止めておきます。
 

情報ありがとうございます

 投稿者:高橋 慶史メール  投稿日:2018年 6月19日(火)17時54分58秒
  バツさま?(誰かな?)
>現在ではダックスフォードの博物館に移されています。
 そうでしたか、それは知りませんでした。
 貴重な情報ありがとうございます。ということは、IWMも相当展示内容が変わっている
 ということですね。
 これは近いうちに是非、確認しようと思います。

>KI-100さん
>「機関室左側面を撃破され」
 ううっ、鋭いつっこみありがとうございます。
 済みません。向かって左側ですよね。
 多分、ラスカン第XI巻ぐらいに載りますので、その際は訂正しておきます(笑)

>のりっくさん
>祝・連載復活
 残念ながら、完全復活ではなく、今回の連載が終了したら、とりあえず
 連載の仕方を見直したいと思いいます。
 隔月になるかもしれませんし、しばらく休載するかもしれません。
 読者に置かれましては悪しからずご了承下さい。
 

祝・連載復活

 投稿者:のりっく  投稿日:2018年 6月19日(火)10時50分57秒
  と思ったら、さっそく突っ込みの嵐のようで、何はともあれ皆様お元気そうでなにより(笑  

ヤクパンの件

 投稿者:KI-100  投稿日:2018年 6月18日(月)22時02分36秒
  AM誌P54の写真解説には「機関室左側面を撃破され」とありますが、
私が1999年に帝国戦争博物館で撮影した写真を見直してみたところ、
右側面に4発の被弾痕がありました。左側には見当たらないようです。
AM誌掲載写真でも左側面に弾痕が見当たらない様子ですから、
右の間違い又は「向かって左」なのではないかと。
 

お久しぶりとなります。

 投稿者:バツ  投稿日:2018年 6月18日(月)19時55分34秒
   今月のAM記事のヤークトパンターの写真のキャプション、些末なことですが現在ではダックスフォードの博物館に移されています。

https://www.tripadvisor.jp/LocationPhotoDirectLink-g1076917-d2156470-i86165547-IWM_Duxford-Duxford_Cambridgeshire_England.html

 

お知らせありがとうございます

 投稿者:高橋 慶史メール  投稿日:2018年 6月 9日(土)12時26分24秒
  Bf109さま
ご無沙汰しております。
わざわざご連絡いただき、ありがとうございます。

フランスのマイナー装甲車もなかなか魅力があって、私も大好きなのですが、
こういう資料が発刊されることは大歓迎です。
今後ともよろしくお願いいたします。

なお、現在、ラスカンVII巻を編集準備中ですが、私のライフワークである
デイルレヴァンガー部隊史を掲載しようと思っています。
まあ、戦車の写真は1枚も出てこないので無理筋なのですが......(笑)
 

レンタル掲示板
/151