teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:20/423 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

◇宇宙川柳・手前の太道<20年3月号>

 投稿者:東 直彦  投稿日:2020年 3月23日(月)14時25分49秒
  通報
  9回生B組で建築家、声楽家の東直彦です。本業で苦戦しているくせに川柳の家元もやって います。お楽しみ下さい。

芭蕉の築いた俳句の世界「奥の細道」をも包摂した
広大で自由な川柳宇宙を築こうと思い、「手前の太道
(ふとみち)」としています。
◇宇宙川柳・手前の太道<20年3月号>【家元東柳】
インパルス空に鮮やかCORONAかな
悲しみは総て喪失物語り
地に足を着けて歩むと翔び難し
ヒト科のみ自然でなくて自己淘汰
心臓の白髪も抜けて好々爺
何もかも消去されて同窓会
見事なり桜でバスが踏んづまり
数字だけみつめて一生終る人
歴史好きなわりにコロナに無口なり
人生は運命とほぼ同義なり
★2月号謎解き川柳
「川の字が州の字になれず小の字に」の答え
結婚してすぐ子が生れ「川の字」に寝て、次々生れ
「州の字」に寝て、その内女房が子を2人残して出て
行き今は「小の字」に寝ています。トホホというお話です。
★おまけの戯れ句、狂句、破礼句
一花粉二にインフルで死にコロナ
お向かいに新入り美人照れワーク
政界も官僚マスコミ グルトリオ
成績順逝くのであれば俺は後
我が川柳毎日遺言ツイ言ったー
★今月投句コーナー(藤原恵一様)
ぼろ市やぼろを知らない人の群
屹立は孤独にあらず富士高し
底冷えや原発汚染底知れず
★今月投句コーナー(西野進一様)
誰しもが越せぬと往生老いの坂
この先も目耳歯腰手足頼り
もしもしにどちらさまかとあちらさま
★アール・ブリュットの世界への御案内
「アール・ブリュットの世界」の紹介が3/5の中野区報に掲載されま
したので、皆様にお送りします。表紙は私の設計し今も関わっている
駅前の中野サンモールで、約20年前に私が提案した空中ギャラリーを
「愛成会」がアール・ブリュットの展示に7年前位から協力してくれて
います。
★コンサートのお知らせ
4月3日(水)18:30より日暮里サニーホールでの第18回くどう式
発声講座の間に2曲歌います。声楽家を志している方は必見の講座と
思います。講座に参加していただける方は当日1万円。
聴講いただける方は御招待申し上げますので私にメール下さい。
★ありどおろコンサートのお知らせ
4月11日(土)18:30よりのサントリーホールブルーローズにて
開かれるオペラと歌曲の夕べの終番に3曲オペラアリアを中心に歌います。
聞いていただける方は私にTEL又はメール下さい。(1人3,000円)
★私のリサイタルのお知らせ   開演時間変更しました
私の28回目のリサイタルは9月19日(土)14:00開演、新宿オペラ
シティリサイタルホールで行うことになりました。
何卒、日を空けておいていただければ幸いです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:20/423 《前のページ | 次のページ》
/423