teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:8/405 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

◇宇宙川柳・手前の太道<20年1月号>

 投稿者:東 直彦  投稿日:2020年 1月20日(月)13時57分51秒
  通報
  9回生B組で建築家、声楽家の東直彦です。本業で苦戦しているくせに川柳の家元もやって います。お楽しみ下さい。
芭蕉の築いた俳句の世界「奥の細道」をも包摂した
広大で自由な川柳宇宙を築こうと思い、「手前の太道
(ふとみち)」としています。
◇宇宙川柳・手前の太道<20年1月号>【家元東柳】
猿に合うスーツばかりのリクルート
今日という日は今日しかないからさあ昼寝
妄想中検索しないで脳内を
人信じ神は赤子を与えけり
葬式は惨い悲しい後の祭
ヒール脱ぎ天高く君翔びたまえ
嵌められた首輪が取れないマイナンバー
哲学は戦をせぬよう必需品
永田町残業灯でライトアップ
主はセムで子らはラテンで孫WASP
★おまけの戯れ句、狂句、破礼句
イケメンがイクメン休暇で虐待し
もう一度母にオムツを当てて欲し
柿の実がたわわに実り鈴が鳴り
プラッと入りプラ寝たりウム
作句する爪で我が身の血を流し
★今月リメールコーナーⅠ(渡辺忠様)
下記2作、共鳴す。
「長生きしポイント溜めて生前葬」(家元12月号)
「見た目より頭切れてると言われても」(家元12月号)
★今月リメールコーナーⅡ(遠藤智様)
家元さま、今回は下記をbestとしたいですね。
「花見の会やくざタレント皆サクラ」(家元12月号)
時宜に適しているし、痛烈な皮肉が効いています。
★リサイタルのお知らせ
私の28回目のリサイタルは9月19日(土)17:30開演、
新宿オペラシティリサイタルホールで行うことになりました。
何卒、日を空けておいていただければ幸いです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:8/405 《前のページ | 次のページ》
/405