teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


しのぶ日記

 投稿者:大塚 枝伸  投稿日:2017年 7月22日(土)18時01分33秒
編集済
   田んぼの苗はぐんぐん成長しています。
 夜の農道で耳を澄ますと、風が吹くたび苗が唄いだします。あちらからシュルシュル
ルル。手前の田んぼからサラサラサラ。
 水門に群がる猫じゃらしもゾゾゾっと揺れ、水田に浮かんだ月がゆがみます。
 どうぞこのまま、激しい嵐や台風が来ませんように。


「変わった習い事もどきです」

  何人かの友だちが習い事をしています。私もやってみたいなぁと思う習い事もありま
す。
 パン教室、新いけ花です。個性がそのまま出るので、他の参加者の作品を見る楽しさ
もあります。
 しかし現実には習い事には通えません。塾を始めて以来、習い事に参加したのは、「
占い」と「ツボ」だけでした。
 「占い」は東京在住のときに隣家が気学の先生だったことや、「ツボ」は小学校から
の友だちの母親が指圧師だったこともあり、簡単に慣れ親しむことが出来ました。
 関心の高かった図書館主催の俳句・絵はがき教室や、友人の油絵教室には、講座時間
の関係で参加できませんでした。
 今は自宅でできる習い事めいたことをしています。
 自然や静物を対象にしたドキュメンタリーのテレビ番組を録画再生し、その画面の色、
匂い、動きを言葉で表現をしてみる、という"自主習い事"です。
 NHKかBSプレミアムの番組なのでCMが入らないため、集中力が途絶えることが
ありません。毎日、癒されながらの習い事でもあります。
 例えば、ウィークデーの朝はBSプレミアムにて7時より『ニッポンの里山 ふるさと
の絶景に出会う旅』『もういちど、日本』が続き、日本の自然美や絶景、伝統芸能や祭
りを通じて人びとの暮らしや営みを映像化しています。
 『プラネットアースⅡ』は、「誰も見たことのない地球の素顔を極上の映像で描いた
大型自然ドキュメンタリー」であり、『ワイルドライフ』は「ハイスピードカメラや超
高感度カメラ、水中カメラなどの最新機材で、これまで誰も見たことのない斬新な映像
づくりを目指し、知られざる自然の素顔を映し出す。最先端の研究調査で解明された動
物行動や生態を紹介」してくれます。
 『地球ドラマチック(Eテレ)』は「恐竜」から「人間の成長」までという幅広い話
題を提供してくれますし、『ダーウィンが来た!』では生きものの生態を新しい角度か
ら解明し、詳しい解説を加えてくれます。
 どの番組も釘付けになって観ています。そして用意したメモ用紙に目を落とすことな
く、観て感じた色、匂い、動きを書き込んでいます。
 アフリカの乾いた大地サバンナに雨期がきた日の番組では、このようなメモを書いて
います。

    突然、粘土色の地肌に雨が刺さる。土煙が巻き上がる。
    鼻腔にほこり臭さがからみつく。
    雨はさらに強烈に。
    暑がりの象は水たまりの匂いを探して歩き、
    草食動物たちは身を寄せ合ってひたすら耐えている。
    親鳥は小鳥を翼の下に隠して雨に打たれる。
    貨物船のように腹を膨らませたライオンの群れがやってきた。
    雨など気にせずに移動し、曇りガラスの向こう側に消えていった。

 友だちは私が鉛筆を走らせる様子を見て、「それって作詞や詩の勉強か」と聞きます。
それもあると答えました。
 私の仕事は塾で勉強を指導することでもあり、大切なことの一つは、良い所だけを見
つけて、心からほめてあげることです。良いところをほめてあげれば、ほめられた人は
勉強をがんばるエネルギーにしてれます。
 テレビを観て、メモを取ること。それは目ざとく長所を探し出す訓練に他ならないの
でした。
 生徒を褒めるように、親しい人の素晴らしさにもいち早く反応して、褒めるべきとこ
ろはしっかり、素直に言葉にします。そして思ったことの全てを言葉で伝えようと思っ
ているのです。君のこと、しっかり見て、見守っているよ、の言葉に変えて。


「久しぶりに日本酒や健康について書きます」

★私の好きな県外の日本酒ベスト5は、北から青森の田酒、諏訪の翆露、糸魚川の根知
男山、名古屋のねのひ、奈良の梅の宿です。
 その中でも一番好きな酒が根知男山(純米吟醸)です。現在飲んでいる根知男山は、
表参道の新潟アンテナショップより友だちが送ってくれました。
 常温で飲む根知男山は、一口目が辛さと甘さ。二口目が辛さと苦さ、三口目が辛さと
渋さ、四口目がコクに変わります。もちろん飲むたびに一口目からの味わいは変化しま
す。米と水の囁きを楽しむ日本酒なのです。

 根知男山を初めて飲んだのは、盛んに城めぐりをしていた20数年前、根知城を訪れ
てのことですから、それほど古く親しんでいる酒ではありません。
 根知城(根小屋城)は武田信玄や上杉謙信の活躍した戦国時代に舞台となった城です。
幾つかの山城からなる総称が根知城のため、石垣も残っていなかったと記憶しています。
 根知城は姫川と根知川が合流する地点にそびえ、姫川をさかのほると根知の里があり、
根知男山の渡辺酒造店がありました。
 石川県鳳至郡(ふげしぐん)能登町の友人宅を訪ね、たくさんの城や砦を見て回った
帰り道、偶然に出会えた蔵元でした。
 当時の根知男山より、現在のほうが美味しくなっているのは、古くより継承されてき
た杜氏中心の酒造りから、蔵元や社員一同が米作りから愛情を注いで酒造りをしている
成果だといわれています。
 私には一番美味しい酒ですが、日本酒飲みの友だちはそれぞれの一番を持っています
から、根知男山の好評度はそれぞれです。ちろろんそれで良いのです。日本酒はさまさ
まな味わい方法があるので、それが正しいのでした。
 我が家に来たとき、根知男山が日本酒用冷蔵庫にあったときには、試飲してみてくだ
ざい。

★毎日の酷暑、たまりませんね。梅雨明け時は体調維持に自信がなくなる頃でもありま
す。
 体調を整えるということで勧めているのが、ぬるめのお風呂(40~41度)に汗が
出るまで入ることです。
 深部体温が1℃上がると、NK(ナチュラルキラー)細胞が活性化して30%もパワ
ーアップします。
 現代の人は昭和の頃より体温が低下しているため、免疫力も低下しているのです。で
すからいろんな病に狙われやすくなっているのです。
 深部体温が高くなると末梢血管の力が強まり、全身の血流が良くなるので体中へ栄養
や酸素を届けられ、白血球やリンパ球などの免疫細胞も全身にしっかりと届きます。で
すから免疫力アップが期待できるというわけです。
 また風呂に入りリラックスすると腸内の活動も促進され、腸に集中している免疫機能
も活発になります。
 仕事上や生活の中でのストレスに暑さのストレスが加わる今こそお風呂に入るべきで
す。
 ストレスは免疫力を下げるので、脳内からストレス解消ホルモンを分泌するためにも、
ぬる目の風呂に額が汗をかくまで10分程度入っていること。やってみてください。風
呂から上がったら、あまり身体を冷やさずに眠りに就けば、深い睡眠が待っています。

★涼しくした室内から戸外に出ると、生ぬるい空気を吸い込まなくてはなりません。そ
れだけで夏の体には活性酸素が増えていきます。
 夏は活性酸素が過剰に蓄積される季節であるらしいです。そのため正常な細胞や遺伝
子が酸化するようになってしまい、体がサビてしまいます。
 活性酸素により細胞がサビると、内臓、皮膚、骨の組織がダメージを受け、見た目の
老化も早め、生活習慣病や癌などの病気を引き起こします。
 活性酸素を除去するならば、ビタミンCの抗酸化作用を活用しない手はありません。
 マウス実験でもビタミンCを定期的に接種したマウスと、そうでないマウスの外見は、
気の毒なほどの違いがありました。またビタミンCを定期的に接種したマウスが寿命と
思われている800日前後を超えていたのに対して、与えられなかったマウスは寿命の
4分の1~半分ぐらいに命を縮めていたという調査もありました。

 私たちが行動すると、1時間で体内の30%のビタミンCが失われていきます。です
から暑さがピークの今は、ビタミンCを毎日2000~3000mg摂取して、いろいろな病気の
予防や老化予防につなげたいものです。
 まずは最低でも必要とされるビタミンC1000mgの摂取から始めてみたらいかがでしょ
う。すぐに効果が出るようなことはありませんが、今からトライしてみると秋風が吹く
ころには、だるさから解放されていると思います。
 尚、良く言われる「風邪を引いたときはビタミンC」のうたい文句は間違っています
ので、夏風邪にも効果を期待しないでください。ビタミンCは粘膜なども強化しますが、
あくまでも風邪予防対策として摂取してください。


「私の一日」

 書き込みありがとうございました。お一人で幾つかの質問を書いてもらいましたが、
その中から、次の質問を取り上げます。

「夏の枝伸さんは朝からどのように暮らしてますか。暑さで体とか気持ちとかが、悲鳴
をあげないですか。」

 昨日もいつものように午前6時頃に起床して、すぐお願い事を筆ペンでしたため、ぬ
るま湯を一杯飲んでからバナナ一本を食べ、生ゴミを出してきました。

 新聞をざっと読み終わるのが7時頃です。味噌汁を作るため、野菜約200グラムと
わかめを沸騰した鍋に入れ、洗濯機を回します。
 それから居間→トイレ→玄関→庭を掃いて、拭き掃除も。掃除が終わった頃には、洗
濯機が止まり、味噌汁も出来上がっています。
 洗濯物を干したら朝ご飯です。昨日のメニューは、干ししいたけを一晩漬けたスープ
を使った野菜たっぷりの味噌汁。味噌は赤だし味噌。味噌汁には半熟卵を一つとレンジ
したニンニクの大粒三個も加わります。副食は納豆、鮭缶、キャベツと人参の千切り、
梅干。主食は胚芽米のおにぎり(解凍)でした。

 ご飯が済むと、ここからがいつもの毎日と違ってきます。教室に行き、生徒から預か
っている読書感想文の本を読みます。
 今年の課題図書では、意外な本を選んでいる生徒がたくさんいます。犬が嫌いなはず
だった生徒が『なにがあってもずっといっしょ』という犬目線で書かれている本を選ん
でいたり、虫や鳥が怖くて仕方のない生徒が『すばこ』を自ら書店で選んできたりして
います。どのような感想を綴り、どんなことを発見するのか、おおいに楽しみです。
 リオオリンピックのとき、パラリンピックはどうしてみんな応援しないの、と質問し
た生徒は、義足を1000本以上作ってきた臼井二美男さんの著書『転んでも、大丈夫』
を読みます。

 ランチ時には帰宅しました。あおさの味噌汁。豆腐。ポテトサラダ。蜂蜜をたっぷり
付けた食パン一枚のランチです。食後には午前中に飲み忘れていた血圧の薬を飲み、一
緒にサプリメントのビタミンCとEと亜鉛を摂りました。
 後片づけをしてから再び教室に入り、引き続き読書感想文の本を読み、一冊読み切る
ごどに自分なりの感想文を生徒への見本として書き上げます。生徒の学力に合わせた感
想文を書いています。

 3時半よりレッスン開始。小学生のレッスンは質問が絶えません。いつもの国語・算
数の勉強だけでなく、社会や理科の質問が増えるため、6時までは塾の講師というより
も、保育士のような慌ただしい時間を過ごします。

 小学生レッスンが終わったら10分ほど休み、ホットミルクを飲みながらクッキー数
枚を口にします。それからガムを噛んで、仕事の後半戦に備えます。
 後半は10時近くまで中高生の質問に答えます。即答できない質問も多いので、調べ
直してから答えています。するといろんな知識が増えますので、この時間帯がもっとも
生き生き仕事をしている私を感じることができます。わからないことや知らないことが
見つかるとわくわくしてきます。

 夏のレッスンは生徒との密接度が違います。生徒から一学期の通知票を昨日渡された
ので、成績の悪かった生徒への心のケアをしたり、どうしたら二学期までに学力を取り
戻せるか、最善のレッスン予定を組み立て、生徒に説明して納得してもらいます。学力
アップと同時進行で感想文も完成させていきます。
 昨夜は帰宅すると夏休み初日ということもありぐったりしていました。手と顔を洗う
と、夕飯前なのに30分ほど寝ていました。
 目覚めてからの夕飯は、いつものように消化の良いものを食べました。豆腐ハンバー
グ、チーズ、トマトジュース、ワンタン(解凍)。食後はしばらく休んでから風呂に。
 晩酌は日本酒一合、芋焼酎お湯割り一杯。常温で氷の入らないハイボール一杯です。
 午後一時、寝室へ。

 これが昨日の一日です。まもなく受験生の夏期講習も加わりますので、仕事量が増え
ます。だからぐったりしているわけにはいきません。
 仕事量が増えても収入が増えるわけではないのは、生徒が信頼してついてきてくれる
感謝の気持ちからです。
 感謝の中で仕事ができることは、ありがたいことです。幸せ者です。
 皆さんも仕事中に幸せを感じる瞬間があると思います。「がんばってきてよかった」、
それを味わうため仕事はあるのですよね。

 そんなわけで、暑さで体と気持ちが、悲鳴をあげることも無いと書くことにします。


「私事ですが」

 今週は自分の向かい合うきっかけがいくつかありました。

◆奈良から届いた手紙は、いわさきちひろさんの少女と小鳥が向かい合う便箋にしたた
められていました。
 ボケの始まっている義母との二人暮らしや、家業を一人でやりくりし、司会業で東奔
西走している生活はストレスいっぱいのはずなのに、いつも前向きな言葉にあふれてい
ます。
 お孫さんが誕生するまでもう少し。その楽しみと緊張とが伝わってくる手紙でもあり
ました。
 私の生き方を評した部分には、「とても自由で素敵だと思いますが、そのかたわらに
は寂しさと不安もあるのでしょうか……」とありました。
 あらためて考えてみました。自由なのか、素敵なのか。自由すぎて自由とは何か、自
由の素晴らしさを知らないのではないか、そんな気もします。
 あるいは自由と思っていても、いつも時間の束縛があるので、拘束された枠の中の自
由なのかもしれません。囚人の休憩時間みたいに。
 寂しさと不安。そう思って自分の心をのぞき込むと、底なし沼でもがく自分と目が合
い、たじろぎます。でもそれは自分の本当の姿。等身大の自分が見えていました。妙に
安心し、気負いが消えていきました。

◆医師S先生の奥さまが、癌との戦いの末期にあると知らされました。
 奥さまは痴呆も進み、S先生が励ましても、「どなたですか」と言われるようになっ
ていました。
 S先生の小柄な身体から精気が消えています。口から出るのはうつろな寂しさと、自
分も早く消えたいという退廃的な言葉です。80歳を過ぎた先生にはあまりに過酷な毎
日です。
 S先生に限らず、夫婦には必ず訪れる問題です。私は独り身だから関係ない、という
問題でもありません。
 もし私に最愛の人がいたとして、その人が倒れたとしたら。
  でも病院に見舞うことはないでしょう。私たちの間柄を知らない家族から、連絡が来
ることはありません。反対に私が危篤な病で病院に担ぎこまれたとしたら。。。

 このときばかりは、一人暮らしのY君の口癖、「20歳若かったら略奪してでもそば
においておきたい」の気持ちがわかります。
 S先生のことを耳にしながら、そんなことを考えていました。

◆読書感想文の中に向田邦子さんの『眠る盃』があります。この本を選んだ生徒が姉に
感想文の本を相談したところ、姉が勧めてくれました。姉は中三のときに教科書で読ん、
で感激した『字のないはがき』が収められているこの本を勧めたのでした。
 『眠る盃』を読み返してみました。「水羊羹」という作品には考えさせられました。
 書き出しはこう始まります。

      まず水羊羹の命は切り口と角であります。
      宮本武蔵か眠狂四郎がスパッと水を切ったら
      こうもなろうかというような鋭い切り口と、
      それこそ手が切れそうなとがった角がなくては、
      水羊羹といえないのです。

 水羊羹の色も独特の感性で表現しています。

      墨色の美しさは、水羊羹のうす墨の色にあるのです。
      はかなくて、もののあわれがあります。

 その後にはどんなBGMを聴きながら、どんな飲み物と一緒に食べ、どんな光りの中
で食べるべきかが続きます。
 そして、

      水羊羹は、ふたつ食べるものではありません。
      歯をくいしばって、一度にひとつで我慢しなくてはいけないのです。
      その代わり、その「ひとつ」を大事にしましょうよ。

 向田さんは水羊羹一つの命を愛しむように、食べる側の礼節を尽くします。
 向田さんの言葉に、私の胸が痛みます。まったく最近は食べる側としての感謝の気持
ちを忘れていたからです。
 食べるときの「いただきます」は、食材への感謝です。肉、魚、野菜、果物。みな命
があるものの命を絶ち、それを食べて私は生きています。
 「いただきます」は、「あなたの命を私の命にさせていただきます」の「いただきま
す」でした。


  :.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*


・メールでの質問、「痩せているのに、病気で寝込まないタフさはどうしてですか。」
と、「魅力を感じる男性と女性の友達の魅力について知りたいです。」は次の機会に書
かせてもらいます。

・今日は私の一日を書きました。おわかりのように、掃除は最低限のことしかしていま
せん。ですから洗面所、浴室、階段、二階の掃除は完全に手抜き状態です。押入れには
ダンボールやバンド関係の品々が無造作に投げ込まれています。
 なんとかしなくては、今日こそはと、毎日思うことさえも忘れています。しばらくは
暑さのせいに出来るので助かりますけど……

・今夜放送の『出没!アド街ック天国』は「群馬 甘楽・富岡」です。
 富岡製糸場と、ホルモン揚げ、蕎麦屋、こんにゃく、群馬サファリパーク、恐竜は必
ず紹介されると思います。
 でも私の好きな富岡市の「紫蘇巻き唐辛子」や、甘楽の「レモンケーキ」はベスト2
0には入らないでしょう。それぞれ甘い・辛いの群馬名産品ナンバーワンと思っている
だけに、残念な結果となりそうです。

・夏休みのレッスンが終わったらという条件で、プチ旅に誘われています。
 どこに出かけるにしても、両毛線のJR前橋大島駅まで自転車で行きます。
 外出すれば飲みますので、東京方面の往路は車に乗せていってくれるという人との待
ち合わせも前橋大島駅にしてもらっています。
 いずれの出先で飲んでいても、高崎発午後11時15分の両毛線・桐生止まりに乗れ
さえすれば無事帰宅できます。
 田舎の駅ですが、電車を利用するってなかなか便利です。自宅からの所要時間は、最
速で軽井沢や大宮ならば70分。新潟県・長岡や都内で1時間半。長野市と新潟市は2
時間ほど。
 どこへ行っても自宅を8時に出れば半日は旅先でノンビリしていることが可能です。
 「やり残し、行き残しをしておくのが旅の醍醐味」という著名人の言葉のように、半
日ほどのプチ旅は、再びその土地を訪するときの楽しみを倍増させてくれる旅になりま
す。
 今は妄想でしかないプチ旅。8月号の『トランヴェール』は入手できるかなぁ。

・我が家を毎朝訪ね、玄関の網戸に顔を押しつけて小さく「ニャァ」と鳴くノラ猫君。
見るたびにやせ細っていきます。お腹の肉はもちちろん、背中や肩の張りも消え、骨川
筋右衛門という形容がひったり似合う猫になりました。
 私はスーパーの閉店時間に合わせて買ってきた半額割り引きの鶏肉を冷凍して待って
います。ですから「ニャァ」の声を聞くと鶏肉を解凍し、こぶし半分ほどの量を紙皿に
乗せてノラ猫君の前に置きます。
 ところが食が細いのです。完食は稀で、三分の一ほど食べると姿を消しています。
 我が家を含めた広い一画をテリトリーにして、ボスとして君臨しているノラ猫君だけ
に、今年こそそのテリトリーをライバル猫に奪われてしまう可能性が高くなります。そ
うなると餌にありつける回数が極端に減ります。
 私が心配しても仕方ないことですけど、なんとなくノラ猫君を放っておけないのは、
ポテトコロッケだけはいつも完食するからなのかも知れません。


 玄関を飾っている日本手ぬぐいを替えました。
 「つばめ」から小紋の「青海波」になりました。澄んだ水色の波が凪の海を連想させ
ます。ハイビスカスの花を飾れたらいいのだけどなぁ。。。
 
 

夏も嫌いです。

 投稿者:ボナンザ2  投稿日:2017年 7月20日(木)23時26分0秒
  松居一代って暑くてイライラしてるから、倍ぐらいむかつきます。
やってることがわがまま過ぎます。
金の亡者で株で儲かった金をひけらかしているばかりか、
夫の悪口を言いふらす。
未練がわかるのでみにくいです。


松居を選んだ船越もバカといえます。

枝伸さんは松居の言動をどう思いますか。


毎日暑すぎます。
夏の枝伸さんは朝からどのように暮らしてますか。
暑さで体とか気持ちとかが、悲鳴をあげないですか。

この間の再会で一番に良かったことはどんなことですか。
一万キロぐらい離れてる所から帰ってきた人と、
失礼ながら、長友と平愛梨みたいにならないですか。


梅雨明けになるとどんどん暑くなるため気が遠くなります。
夏期うつは睡眠ができずに食欲が無くて痩せてゆきます。
季節性情動障害と言われました。


夏休みも頑張って下さい。


  
 

ひかめく

 投稿者:彩の国 須藤   投稿日:2017年 7月17日(月)10時51分26秒
  こんにちは。
今日も蒸し暑くなりそうです。
朝のうちは雨が降っていたので、今日こそどこかへと思ってました。
外出となると服装選びに時間がかかります。
夏服をたくさん持っているわけでなくても、日記を読んだので服装が気になります。


夏の服には華やかさがあって、女性は着てきてくれるとうれしい服装をしてくれるのに、
男性はつい気が緩んで、だらしない一面を見せてしまうことがあります。
でも桐生に集まった男性は、カッコよかったみたいで、一人はめしづか氏に思えました。
枝伸さんの服装も書いてくれたら、参考にしてみたかったです。


また一つ勉強になったのは、陽光に当たると瑠璃色になるワンピースの人の話で、
『ひかめく』と書いてあったので、ひらめくかきらめくのミスではと思いました。
でも『ひかめく』は古語で、輝くことと知って、この人のおくゆかしさも感じます。

言葉一つでイメージは大きく変わりますね。
きれいなものをきれいと伝えられる能力も、奉仕者資格には必要と実感しました。


枝伸さんは夏の湘南に出かけられないみたいですが、
今日の「じゅん散歩」は片瀬江ノ島からスタートしました。
枝伸さんは録画してあると思うので、日記のように「行きたい」と叫ぶと思います。


おかげ様で妻は夏バテもせずに、私と同じで曇天を狙って、プチ旅を楽しみにしてます。
バリアフリーのある所は有名な観光地に限られていますが、
車内との温度差の少ない日に、車窓からいろいろな景色を楽しんできます。
軽井沢の枯れ紫陽花も見てみたいです。
外へ出たいという気力を持たせてくれるだけでも、枝伸さんの日記は妻の特効薬になってます。


妻と二人して今年で140歳になります。私たちも年相応にひかめく二人であるために、
これからプチ旅の話し合いをしていきます。
枝伸さんが逆境とハードスケジュールをとのように楽しんでしまうのか、
二人で日記を楽しみにしてます。


 
 

しのぶ日記

 投稿者:大塚 枝伸  投稿日:2017年 7月15日(土)23時35分40秒
編集済
   農家から畑の一部を借り、家庭菜園をやっている友人からキュウリと茄子をいただき
ました。
 茄子は手で大きめに千切って、玉ねぎとの味噌汁にして食べました。キュウリはバケ
ツに水を張り、そこで冷やして晩酌のツマミにします。冷蔵庫で冷やしたキュウリより
肌がみずみずしくなり、辛味噌との相性がアップします。
 「キウリの青さから、夏が来る(太宰治・『女生徒』)」ですから、なんとなく梅雨
明けが近いような気がしています。


「読売歌壇より」

 投稿者は高齢者から若い主婦や中堅サラリーマンまでいますから、昼の電車に乗り合
わせた人々みたいです。
 その中から「老い」や「別れ」をテーマにした作品より、「ふむふむ、それもありう
る」とか「そうなのかぁ」と感じ入った短歌(★印)を取り上げました。

 ★有り難う ごめんなさいを 云わぬ夫 友に話せば 死ぬ時云うよ
                                              (岡山市 安原誉子さん)

 夫は妻の嘆きなど知らないのでしょう。たぶん死ぬときはひっそりと去っていきそう
です。それなのにずっと一緒に暮らしてくれる妻です。きっと金の草履を履いて探した
女性に違いありません。
 良い嫁を持てたということは、「有り難うごめんなさい」の他は欠点のない良い夫だ
ったらということもいえそうです。私の場合、妻がいたとしたら「有り難うごめんなさ
い」は口に出来るのです。その他がいけません。

 ★コーヒーを はさんで友の 老いを見る 彼もたくさん 見つけただろう
                                              (川越市 安藤靖二さん)

 ときどきランチをともにする友だちとの間には、こんなやりとりがあるのでしょう。
 しかし先週の土曜日、久しぶりに会った友だち同士は「老いを見る」ことよりも、再
会を笑顔交換でスタートしたので、すっかり「老い」のことなど忘れていました。
 まして20数歳も年下の教え子が同席していたわけですから、高齢者同士が良く交わ
す病気自慢もありませんでした。

 日曜日に再会した友だちは12年ぶりとは思わぬ若さで新幹線改札口に姿を現しまし
た。私と同じ誕生月なので、耳を飾った水色のパワーストーンが、会っていなかった歳
月をたちまち埋め尽くしてくれました。

 ★口紅を 喜寿の記念に 発憤し マスクの下に 唇なまめく
                                              (札幌市 吉沢美紀子さん)

 化粧品メーカーの口紅のCMは魅惑的です。男を引き込む魔力があります。
 口紅には女性自らの主張と同時に、会う人への心遣いと、秘めた想いが隠されいるよ
うに思えます。ただしその解釈が難しくて、男を悩ませるやっかいなヤツでもあるので
す。

 ★高齢を 謳歌する本 並びをり 見れば大方 女性の著者なり
                                              (横浜市 芝公男さん)

 昨年のデータですと、平均寿命からして男性の80.79歳に対して、女性は87.
05歳ですから、女性のほうが高齢を謳歌している傾向は続いています。
 書店に行けば確かに高齢女性の著書が目立ちます。たとえば93歳の佐藤愛子さんの
『九十歳 何がめでたい』。瀬戸内寂聴さんの『老いも病も受け入れよう』のサブタイ
トルは「死の淵から生還した94歳」とありました。100歳詩人の柴田トヨさんの詩
集のコーナーもありました。
 ただし健康法を書いた本は男性医師が主体となっています。理論は男性。長生きする
のは女性の構図がみてとれます。
 ただし日本女性も平均寿命では香港に抜かれて2位になりました。男性との寿命さも
6.29歳と0.07ほど縮まっています。女性もそれぞれの年代が、それぞれの暮ら
し方を見直す時期にきたようです。

 ★病室に ジョンキーツの 死をおもふ 人はひとりで 逝くといふこと
                                             (市原市 井原茂明さん)

 ジョン・キーツは結核のため25歳で夭折したイギリスの詩人です。この人の名前と
出会うと心がヒリヒリしてきます。
 ジョン・キーツが主人公の映画『ブライトスター』では伝記物語のようにジョン・キ
ーツの死までを忠実に再現しています。シェイクスピアと比較されるほどの純粋な詩を
書き、恋人との充実した日々を過ごす彼はいつしか病魔にむしばまれていました。母と
弟の命を奪った結核です。
 結核が不治の病と言われていた時代、日本でも多くの詩人や作家が結核かそれに関し
た病名で夭折しています。樋口一葉は24歳。石川啄木は26歳。新美南吉と八木重吉
は29歳。中原中也は30歳。
 この短歌の作者はおいつくなのでしょう。名前から察すると私と同世代のように思わ
れますし、ジョンキーツの年頃ですと青年ということになります。
 「ひとりで逝く」ですから、作者も『ブライトスター』のキーツのように顔をゆがめ
てベッドに横たわっているのでしょうか。ますます心がヒリヒリしてきます。

 暗い話で終わりましたので、気分を変えるため私の短歌を載せてみます。先週の土曜
に会った友だち夫婦の結婚にまつわることを題材にした短歌です。
 彼はこの短歌のような気持ちになったのでプロポーズをしたそうです。人と人の結び
つきは何が縁になるのかわかりません。

    半分に 切ったバナナの 先の方 我に渡せし この人に決めた


「おおつ蚊」

  私は蚊に刺されないのですが、蚊に刺されるタイプにぴったり当てはまっています。
 蚊に刺されやすいタイプというのは、血液型がO型で、汗っかきかお酒飲み、体温が
高い人、色黒な人だそうです。私は4つの条件に当てはまります。
 私はそれほど色黒ではないのですが、蚊の目は白と黒しか識別できず、濃い色を好む
ため、肌の白くはない私は黒い方に当てはまります。
 ですから私はメスの蚊の産卵に必要な栄養源として狙われることになります。でも刺
されないのは、蚊が皮膚に着地するとわかることであったり、友だちが言うように「お
前は野菜ばかり食べているから、血を吸っても栄養がない」からみたいです。

  みなさんは外出するときなど防虫スプレーで蚊の対策をされていると思いますが、次
に書くような蚊に自分の血を吸われている様子を想像すると、外出しないときでも絶対
に蚊取り線香を点していたい気持ちになると思います。
 なにしろ蚊は血を吸うとき、6本の針を口から出し、まず小さな刃のついた2本で肌
を切り開き、2本で切り裂いた皮膚が閉まらないようにします。それから他の針をポン
プにして血を吸うのです。想像すると恐くなります。

 だから蚊など地球上から消滅してしまえば良いと思います。ところが蚊には命を宿ら
せる大切な役目があったのです。蚊は昆虫として地球に貢献しているのでした。
 蚊の幼虫であるボウフラは、水中の有機物を分解してバクテリアを食べるため、水が
酸素不足になり水性生物が棲めなくなってしまう状態に歯止めをかけています。それば
かりでなく、水性昆虫や小魚の餌となり、生命を支えているのです。

 ボウフラから蚊になっても、さまざまな生き物の餌になっています。カマキリや蛙や
ツバメなどが代表です。蚊は食物連鎖の一部を担っています。
 蚊はメスが人の血を吸うのですが、そのメスも卵を抱えていないときはオスと同じで
花の蜜や樹液を吸って生きています。てすから受粉の役目も担っているわけです。
 ということで、蚊が消滅すると、自然界のバランスが崩壊して、やがては私たちの食
糧危機にまで及んでくると考えられています。

 命あるもの、すべてに与えられた役目があるのでした。で、あなたの役目は。わたし
の役目は? なんのために命を与えられたのでしょうか。


「吉田美和さん」

 好きな作詞家と、その作詞家で好きな曲を2週間前に尋ねられていましたが、書きそ
びれていました。
 ドリカムの吉田美和さんの名前を挙げました。他の作詞家には経験できない略奪婚か
ら事実婚、別離、新しい恋人、再婚という体験から生まれた作詞ですし、女性の立場か
らの心情は、他の作詞家にはない斬新さがありました。

 彼女の作詞で印象に残る曲は、20年以上も前に渋谷・オーチャードホールのソロラ
イブで聴いた『Beayty and Harmony』でした。

    ♪ホースの中 水が暴れる 青い夏の 庭の蛇
     下弦の月 目の高さで光るオリオン座
     鶏頭の赤 向日葵の黄色 海に洗われた小石
     この世界の美しさを ずっとあなたと 見られますように

 庭から駐車場にホースを伸ばして、蛇口をひねると、すぐに「水が暴れ」、蛇となっ
てクネクネ動きだします。「目の高さで 光るオリオン座」は星に興味を持っている人
だと、「そうか、そうだったんだ」と頷けます。「鶏頭の赤」は、太陽の熱が乗り移っ
たような赤と朱色とのグラデーションです。
 夏がコンパクトに表現され、そしてその世界を二人がいつまでも見られるように願い
ます。

 彼女の作詞の魅力は、わかりやすい言葉でありながら、聴き手のハートを一瞬で惹き
付ける言葉力です。それでいて奥が深いフレーズもあります。
 たとえば『Beayty and Harmony』の「♪目の高さで光るオリオン座」もその一つです。
 オリオン座は冬の代表的な星座ですが、夏にも見られます。ただし夜明け前に東の空
から昇ってすぐ見えなくなるため、滅多に見ることは出来ません。しかし二人は見たの
です。夜明けまで二人は秘密の場所にいたのでしょうか。。。

 『Beayty and Harmony』で夢を語った彼女でしたが、その願いは、やがて叶わぬこと
となります。
 吉田美和さんがソロライブでこの歌を唄っていたころお付き合いしていた男性は、後に
事実婚という形で一緒に住む9歳年下の映像ディレクターで、妻帯者でした。
 既婚者と知らずに吉田美和さんは付きあっていたそうですが、略奪愛と騒がれたことが
原因しているのか、結婚ではなく事実婚という選択をして同棲するようになります。
 しかしその安らぎの時間は数年で消滅します。2007年に彼が33歳で亡くなってしまった
のです。
 『Beayty and Harmony』のアルバムだと思うのですが、それに収録されていた『生涯
の恋人』にも好きな歌詞がありました。彼との付き合いで紡いだ作詞だと思います。

  ♪胸焦がす情熱は 過ぎ去っても 今も 誰かに あなたのこと話す時には
   声が知らずにやさしくなる
   静かな静かな この気持ちを何と呼べばいい
   想いとげたいと 願った日々を悔やまない
   たとえいつどこで出会っても きっとあなたを 絶対あなたを愛したから

 事実婚を過ごした彼と死別して5年後、彼女は19歳年下のボーカリストと結婚します。
たぶん彼との出会いや付き合いの中で生まれた作詞曲もたくさんあるはずです。
 吉田美和さんは人を愛し、愛されることを作詞で物語っていることがうかがえます。

 最後に私の好きな歌詞をもう一つ書き込みます。『darlin'』です。

  ♪あなたが私を呼ぶ やさしい発音が好き
   呼びすてにする 照れたのも好き
   あなたが私にする キスのやり方も好き
    包み込まれるような ながぁいキス
      時々言ういじわるはいやだけど
      その時の ちょっとずるい すました顔は結構好き

  男性では気づけない、というより、男性はこれほど鮮度の良い感性を持っていないの
で、吉田美和さんの作詞集を読むたび、ため息ばかりついています。


「私事ですが」

◆都内の美術展など行っている余裕はないのですが、こんなときに限って好きな画家の
美術展があります。
 「長谷川等伯と雪舟 水墨の風」は出光美術館にて今月17日まで。山種美術館の川
端龍子没後50年記念の企画展「超ド級の日本画」は来月20日までです。
 前橋は8月27日まで夏休みなので、いかんともしがたいことです。
 とても興味のあった東京都美術館の「BOSTON展」は10月までと会期が永いの
ですが、ゴッホの作品が少ないとのことで興味がなくなりました。
 そこでこのように考えることにしました。
 美術展に行かなくても夏の前橋は、目の窓枠から見えるもの全てが美術作品なのだか
ら、もっと感動を探さなければ「作家さんたち」に申し訳ない、と。
 水田が涼風を送ってくれる夏を楽しむことにします。

◆一つ目の書き込みは相談事でした。たいしたアドバイスはできませんが人生の先輩、
男の先輩として書かせてもらいます。
 こんな書き込みです(一部略)。
「思いもかけない再会が前橋の七夕でありました。友達のはからいで元カノと2年ぶり
の再会でした。久しぶりを感じない気持ちがお互いにあったみたいで二人だけになって
も話しが途絶えませんでした。
 六供にある彼女の部屋にも2年ぶりに行きました。僕は急にそわそわしてしまって、
なんか落ち着かなない気持ちになりました。そのため一時間ぐらいで帰ってきましたが、
食事の誘いを受けているのでご馳走になるつもりです。
 もし付き合いが復活したとき、僕にどんな気持ちが必要でしょうか? そばにいて落
ち着き、安心する男性でいたいと思います。教えて下さい。」

 まず大切にしなくてはいけないのは、言葉だと思います。日本人ははっきり自分の意
志を相手に伝えるのが苦手で、不十分な言葉の多い国民です。
 相手を非難中傷する言葉やネガティブな言葉でなかったら、思ったことや、感じたこ
と、希望することを、きちんと伝えましょう。
 それは次に会うときや、ご馳走になったときも例外ではなく、自分の思ったことや、
感じたことを素直に伝えてみてください。一対一で会う場合、彼女が身につけているも
の全てがあなたへの心遣いだと思って間違いありません。どのくらい着るもの選びに時
間を費やしていたのか見当がつかなくても、似合っていると思ったり、綺麗だと思った
ら、それをきちんと伝えましょう。
 彼女にも思ったことや、感じたこと、希望することを、きちんと伝えてくれるようお
願いしましょう。そういう言葉をおろそかにする恋人同士には破局がおとずれます。
  次に大切にしたいのは、男とは好きな女性の奉仕者である、という気持ちを徹底さ
せることです。「へつらう」という意味での奉仕者ではありません。
 奉仕者は博学にならなくてはいけません。広い分野の勉強をたくさんしましょう。江
戸時代から続く奉仕のプロは、茶道・華道・日本舞踊から政治学・経済学までを最低限
度の知識として学んでいます。
 そこまで専門的になる必要はありませんが、知識で越えられる二人の諸問題はたくさ
んあります。彼女が困ったことにぶつかったとき、「頑張れ」だけの男にはならないで
ほしいのです。
 学ぶことには、「心遣い」が含まれています。ハウツー本やサイトで学んでください。
知識だけでは仕方ないので、身に付くまで実践してみることです。何度か実践していれ
ば身に付いた心遣いとなります。男はそうして一歩ずつ成長していきます。

 二人で体を合わすときがきたときは、以前よりももっと心してほしいことがあります。
しかしそれを詳しくここで書くことは控えます。言えることは、そのときでも感じたこ
と、希望することをきちんと伝え、奉仕者に徹してもらいたいということです。心を尽
くせば相手の女性もあなたの愛情を十分に理解し、それを尊重した行動をとってくれま
す。
 お互いに思いやりを大切にしながら、ゆっくりと関係を進めていってください。そし
て会えなくなった2年前より、彼女をもっともっと輝かせてあげてください。

◆今朝の書き込みです。
「枝伸さんはいろんな人との出会いで、疲れが消えたのではないですか。みなさんが枝
伸さんのハードスケジュールを知っいるので癒しのひとときを作ってくれたと思います。
素敵な男性や女性との再会のお話を、読んでみたいてす。
枝伸さんをドキッとさせる、白いブラウスや白いレースで装ってくれた人はいましたか。」

 先週土曜・日曜の再会で嬉しかったことがたくさんありました。
 しばらくぶりなのに、私の好みを覚えていてくれたのか、と勝手に感激したり、着て
いる服があまりに似合うので感激したりしました。会ってビックリするくらい若返って
いた人もいました。

 白いブラウスや白いレースの女性はいませんでした。でもオフホワイトのサマーニット
とブルージーンズの人はオトナ子供っぽくて魅力的でした。もう一人、スキッパーという
のでしょうか、前ボタンがないものの、小さな襟と、折り返しの袖が素敵だなぁと思った
人もいました。モカに近い白でした。

 うれしかったおもてなしは、燗をした「浦霞」。豚肉の天ぷら。コーンの入らないポテ
トサラダ。美味しかった。
 格好良かったのは、HAVANA&coのコーヒー色サマージャケットを着こなした友だち。
 同じくイタリア製で、赤・紺・白・ベージュのストライプ柄ショルダーカットトップ
スの人。
 Yさんの紫グレーの地色に白の紫陽花が花開いている桐生浴衣の見事な着こなし。格好
良かった。

 驚くほど若かった人は、陽光に当たると瑠璃色にひかめくノースリブワンピースの人。
お土産の「鳩サブレ」を一口食べたら思わず「江ノ電に乗りたい」と叫びたくなりました。
それはともかく、無地の服が好きなことを知っていてくれたのかなぁ。
 長く伸ばしていたヒゲを剃り、グリーンの伊達眼鏡をしていた友だちもぐっと若返って
います。相変わらずビールをうまそうに飲みます。穏やかな目が余裕ある生き方をしてい
ることを物語っていました。

 車いすから自力で立ち上がれるようになった友だちも格好良かった。サヨナラするとき
に交わした握手。痛いくらいの握力。とってもとってもうれしかった。



・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*


・20年ぶりに高碕駅にて会った元同僚。連絡では「メタボになった」とのことでした
が、そんな体型ではありませんでした。
「同窓会に出るので、かなり熱を入れてダイエットした」成果だそうです。
 メタボはいいなぁと思いました。ダイエットすれば効果があるのですから。その点、
頭髪ははどうやっても、蘇ることなんて無いものなぁ。。。

・先週は紫陽花について書きました。日記の感想を伝えてくれた電話で、私が好きな紫
陽花の色や、紫陽花の名所を尋ねられました。
 実は私の印象に残っている紫陽花は、雨に打たれてしっとり咲く紫陽花ではないので
す。
 今年でいうと軽井沢・矢ケ崎川沿いの「ささやきの小路」から万平ホテルに向かう別
荘の庭にあった昨年のがくあじさいが好きなのです。立ち枯れ色は淡い墨色でもありま
す。
 普通の花ならば枯れたら花は土に還りますが、紫陽花の花びらに見えるのはガクで装
飾花です。紫陽花の本当の花は、真ん中にて小さな姿で咲いています。そのため花が枯
れても、ガクがしっかりと姿をとどめているのでした。
 軽井沢・プリンスショッピングプラザや、道行く人たちも流行最前線の装いをする軽
井沢にあるから尚のこと、わびさびの世界のような枯れ紫陽花が心に残っています。


 今夜は滝さんと峯岸君と飲みつつ、日記を綴りました。いろんな話題が飛び出して、
笑ったり、聞き入ったり、楽器を奏でたりしながら書いた日記です。いつもより誤字や
脱字、拙文が多そうです。
 現在午後11時半です。日記をアップしたら軽食を食べ、早めに寝ることにします。

 明日でお休みはラスト。次に決まっている休みは9月3日だけです。明日は好きなツ
マミを作るか、近場に出かけて昼酒をいただき、夏休み学習に臨む気力を充実させます。

 

母校の応援です

 投稿者:一粒キャンディ  投稿日:2017年 7月15日(土)09時08分58秒
編集済
  朝から肌が痛くなるような暑さですね。



今日は母校の応援です。
三人そろって高崎城南球場にでかけます。
校歌や応援歌に乗って、隣が誰であろうと関係なく肩を組んで応援します。

日焼けなんて気にしなかった半世紀前にタイムスリップします。
今年も元気で応援できることに、感謝です!



枝伸さんはいろんな人との出会いで、疲れが消えたのではないですか。

みなさんが枝伸さんのハードスケジュールを知っているので
癒しのひとときを作ってくれたと思います。
素敵な男性や女性との再会のお話を、読んでみたいてす。


枝伸さんをドキッとさせる、白いブラウスや白いレースで装ってくれた人はいましたか。
わたしは汗染みが目立つため、着る勇気がありません (´`)




今日と明日は、いせさき七夕まつりです。
明日はキモサベさんが、スタジオ貸切でカラオケとディナーで盛り上がるみたいです。
枝伸さんを送迎できますので、予定がなかったら参加してください。
すこし気取って、カッコよく踊りましょう!


母校の試合はテレビ中継されます。応援してくれるとすっごく嬉しい…!



  
 

いつも読んでます。

 投稿者:七金・澤口  投稿日:2017年 7月13日(木)08時36分0秒
  後輩の応援をしていただいてありがとうございました。
一回戦負けでしたが、優勝経験のあるチームにしっかり挑んでの敗退でした。
後輩の顔はすがすがしかってす。

枝伸さんは、応援のあとに懐かしい友達との親睦会にでられるとのことでした。
青春を謳歌した人たちとの再会は最高だったと思います。

僕にも思いもかけない再会が前橋の七夕でありました。
友達のはからいで元カノと2年ぶりの再会でした。
久しぶりを感じない気持ちがお互いにあったみたいで
二人だけになっても話しが途絶えませんでした。
僕たちはお互いの誤解で会わなくなっていたので
七夕で会って挨拶をした瞬間にわだかまりが消えていました。
彼女はとてもきれいになってました。

六供にある彼女の部屋にも2年ぶりに行きました。
僕は急にそわそわしてしまって、なんか落ち着かなない気持ちになりました。
そのため一時間ぐらいで帰ってきましたが、食事の誘いを受けているのでご馳走になるつもりです。
今回彼女の部屋に行ったとき、彼女とのくつろげた時間があったことを思い出しました。
お互いが成長しているような気もしました。


もし付き合いが復活したとき、僕にどんな気持ちが必要でしょうか?
そばにいて落ち着き、安心する男性でいたいと思います。教えて下さい。


枝伸さんは今週も再会ラッシュと思います。
ブレザーにジーンズ姿はいつ見てもカッコいいと思います。
おいしいお酒を楽しんで、いつまでもお元気でいて下さい。

 

しのぶ日記

 投稿者:大塚 枝伸  投稿日:2017年 7月 8日(土)12時17分40秒
編集済
   今週と来週の週末はお休みです。
 今日は午後になると友だちが迎えに来て、桐生での集いに参加することになるため、
日記はお昼にアップできるよう書き始めています。


  メールでのリクエストからは「日記に歌詞が載るとYOU TUBEにて聴きます。知らない
歌でも良い歌があって驚きます。また読ませてください。」を選ばせてもらいました。


「麦わら帽子」

 しばらく前まで「熱中症」という言葉を聞いたことがありませんでした。高校を卒業
して伊勢崎を離れるまで、暑い日は「日射病に気をつけて」と言われていました。
 当時の気温は今よりずっと涼しく30度を超えることはあまりありませんでした。オ
ゾン層の破壊の影響がなかった時代ということもありますが、みんなの生活や町全体が
熱を帯びない暮らしをしていたことのほうが影響大でした。

 当時はアスファルト舗装されている道が主要道路だけで、照り返しによるヒートアイ
ランド現象はありません。エアコンが入っている家もなければ、機密性に優れた家もあ
りません。
 隣組との関係がしっくりいっていたので、家を留守にするときでも窓を開け放って出
かけられますし、寝るときもそのままでしたから、風通しが良く、暑さで救急車の世話
になることなどありませんでした。
 子どもは子どもなりに暑さ対策をしていました。外出時は頭を熱射から守るため麦わ
ら帽子をかぶりました。それも競争するようにツバの長い麦わら帽子です。
 麦わらは空気層が広いため、熱を遮断しやすい長所があります。野球帽よりも2度も
頭の中が涼しくなり、つばの長さによって更に3度も低くなるのでした。
 ですから子どもたちは頭に手ぬぐいをふんわり巻いてから父親の麦わら帽子をかぶり
ました。ツバは肩まで届きました。真夏の昼間でも野球をして遊べました。
 野球が飽きると麦わら帽子の一群は河原に移動します。そのまま川に飛び込み、飛び
込んだらズボンとパンツを脱ぎ、川沿いの草むらに干します。2時間も川遊びをしてい
れば生乾きになっています。生乾きでは気持ち悪いときは、麦わら帽子で下半身を隠し
てフルチンで帰れば良いだけのことでした。ちょっと不自然な歩き方にはなりますが、
アキラ100%さんより上手に隠せました。

 麦わら帽子をかぶっていた時代には、今には無い怖いこともありました。
 外遊び全盛の時代ですから、足全体と手のひじにはいつも傷を負っていました。時お
りその傷を狙う悪魔がいたのです。破傷風です。傷口から入った菌の毒素が中枢神経や
脊髄に異常を起こさせ死亡率を高めました。
 幸い私も幼なじみも悪魔の標的にはならずにすみました。でも同じ町に悪魔にとりつ
かれた子どもがいたことは知っています。というのは、法定伝染病の破傷風にかかると
保健所に届けを出した後に隔離されるため、隔離の乗り物が患者の子の家には来るので
噂はすぐに拡散していきました。衛生面での問題もあったので、赤痢で隔離された子は
幼なじみに一人いました。
「赤痢より治って帰ってきたときが辛かったな。みんなが犯罪者でも見るような目でわ
たしを見るんだもの」
 と今でも私たちを睨みます。

 さてまもなく感想文の本が山積みになる夏休みがやってきます。吉田拓郎さんの歌声
が耳に響いてきます。

 ♪麦わら帽子はもう消えた たんぼの蛙はもう消えた それでも待ってる 夏休み
  絵日記つけてた夏休み 花火を買ってた夏休み 指おり待ってた夏休み
                                                  (作詞:吉田拓郎)

「紫陽花」

 我が家の玄関前の花が少なくなりました。小ぶりの薔薇の花が何輪か咲いているだけ
です。他の家の庭には紫陽花が咲いていますが、我が家に紫陽花はありません。
 実家の庭にもありませんでした。なぜ?

 今ごろになると鎌倉の紫陽花が話題を呼び、鎌倉に紫陽花が多く見られる理由も語ら
れています。鎌倉は三方を山に囲まれ斜面も多いため、雨による斜面の土砂崩れを防ぐ
ために根を横に広く張る紫陽花を植えてきたといわれてます。
 しかしそれよりも、もともと紫陽花は弔い花として寺に植えられてきたことが、寺に
紫陽花が咲く理由でした。
 両親は紫陽花が弔い花という古い伝えを知っていたから家には植えなかったのでした。
我が家にも紫陽花が無い理由も同じです。
 これが「なぜ?」の答えですが、田舎の風習でしたからほとんどの人が知らないと思
います。むしろ紫陽花といったら、花の色を変えていくところから、心変わり、無節操
というイメージのほうが強調されています。そのため武士の時代や明治時代ぐらいまで、
紫陽花はあまり人気のない花だったようです。
 現在でも心変わりをテーマにして紫陽花は歌われています。

 「ふきのとう」の『紫陽花』です。

   ♪紫陽花は 雨の季節によく似合う 可憐な花どんな色と決められぬ
    微妙な淡い花模様人はそれを 心変わりになぞらえる

 「アリス」の『紫陽花』です。

   ♪愛の故郷は どこにある あなたは私に たずねたけれど
    答えることは 出来なかった
    あの時感じた 胸さわぎが やがてくる別離を 教えてた

 ただし都会の紫陽花にはずっと前よりこのような暗いイメージは無かったような気が
します。息子の住んでいた「菊名」には紫陽花の大輪が庭を埋めていた家が何軒もあり
ました。鮮やかで、華やかでした。
 私は学生時代、住んでいた杉並区和泉から井の頭線に乗って学生仲間の住む「東松原」
に何度も出かけていました。その駅が今は線路沿いに咲く紫陽花を期間限定でライトア
ップさせています。地味な駅だった「東松原」が垢抜けています。ライトアップされた
紫陽花はAKB系のグループを集めたような賑わいで咲いています。
 そんな紫陽花にはホジティブな花言葉がつけられました。「元気・辛抱強い・結びつ
き」です。紫陽花の花言葉に「不思議な花」を加えたいと思います。


「衣良さんの本」

 ホームセンターの駐車場でM君から声をかけられた。M君とは私の母が通院している
とき、彼の母と知りあいということで挨拶をするようになり、待合室では言葉を交わす
間柄になった。
 母が診察の間、私は待合室でいつも文庫本を読んでいた。彼も本が好きで、私の読ん
でいる本の名前をときどき尋ねた。そのうちの何冊か読んでもらったり、面白いと思っ
た本の名前をあげたりもした。私の母は鬼籍に入ったが、母より一回り年下のM君の母
は今も通院を続けているという。
「なにかお勧めの本はありますか」とM君。真夏日の午後なので、駐車場はサウナみた
てになっている。早く窓全開の車を走らせたいと思いつつ、私はとっさに石田衣良さん
の短編集を口にした。
「人気のない短編集だけど、『てのひらの迷路』が考えさせられて面白いですよ」
 私がとっさに『てのひらの迷路』を思いついたのにはわけがあった。峯岸君から横浜
の歌の作詞を依頼されたときのことだった。横浜の街の雰囲気がわかりそうな本を探さ
なければと思ったのだが、「るるぶ」的な本より先に、石田衣良さんの『てのひらの迷
路』が頭に浮かんだのだ。
 衣良さんが横浜に住んでいたことや、『てのひらの迷路』の中に横浜市街地を歩いて
いるシーンがたくさん登場しているような記憶があり、「るるぶ」で写真の横浜を見る
よりも、文章としての横浜からイメージを増幅させた方が作詞にはメリットがあると思
ったからだった。『てのひらの迷路』は教室の書棚に収まっていた。

 『てのひらの迷路』で考えさせられる短編が「ひとりぼっちの世界」だった。
 ある夜、2年間一緒に過ごしている彼女から、「あなたは心を開かない男」だと糾弾
され、別れなくてはならないことになる男の話だ。こんな男もいるんだなと思って読ん
でいた。
「あなたはわたしと暮らしていても、いつもひとりだった。」
「あなたはわたしと腕を組んでいても、いつもひとりで歩いていた。真夜中に抱きあっ
ていてもねやっぱりあなたはひとりだった。」
「ねえ、最後にきいてもいい? あなたはほんとうにわたしのことが好きだったの」
 読みながら気づいた。この男の「いつもひとり」とは、この男に限らず、全ての人間
にいえることでないかと。人は素顔の心をむきだしに生きているわけではないし、好き
な人だけを見続けているわけではない。好きな人を満たしてあげたいと思っても、全て
満たすことなど不可能なこと。でもそうして欲しいのも人間である。
 「あなたはほんとうにわたしのことが好きだったの」の問いを受けたとき、どんな言
葉でそれを証明させられるのか。

 「ひとりぼっちの世界」の他にも秀作がいくつかある。「LOST IN 渋谷」もそうだっ
た。書き出しの2行で、都会のうっとうしさが鼻を突いてきて、雑踏を私も歩き出して
いた。

  土曜日の夜の渋谷は、とても不思議な街だ。
  たくさんの男女が身体からだす熱気で、空気がぼんやりとかすんで見えたりする。

 蒸し暑さの続く今、クーラーの冷気をゆっくり楽しむ時間は読書に限ります。椅子の
置かれているを書店か、アマゾンから取り寄せて自宅で楽しむ読書も贅沢な時間になり
ます。表現のマジシャンの手がけた『てのひらの迷路』をお楽しみください。

 「ひとりぼっちの世界」は、もしかしたら彼女の方が悪いのでは。。。


「私事ですが」

◆今年はどの街が暑さ日本一になるのでしょう。すでに熊谷では蝉が鳴き出しています。
例年通りですと、その熊谷市(埼玉県)、館林市(群馬県)、多治見市(岐阜県)との
三つどもえ戦になります。

 読売新聞の「編集手帳」によりますと、暑さを売り物にしていた熊谷市の「あついぞ
!熊谷」は今年でそのキャッチコピーをやめにするそうです。「住みにくい街をアピー
ルしている」とのクレームもあり、11年で熊谷名物「あついぞ!熊谷」が消えます。
ただし八木橋百貨店前に設置されている高さ4メートルの「大温度計」は健在です。
 昨年お邪魔したときには、冷却ミストが設置されていたり、遮熱性塗料を道路に塗布
しているため、思ったほどは暑さを感じませんでした。

 日本中に気温の高さが北へと移動していますから、館林市はやがて熊谷市を抜いて、
最高気温、年間真夏日日数を記録する常連都市になるはずです。
 これも「読売歌壇」に載った短歌ですが、暑さ日本一の日に対して微妙な夫婦の反応
の違いが漂っています。

  また勝った 全国トップ 館林 妻に告げたり 返事はあらず   (熊沢峻さん)

 多治見市の暑さについては知識がありません。でも四万十市(高知県)の41.0℃に抜
かれるまで熊谷市と暑さ日本一を誇っていたわけですから、さぞかし暑いのでしょう。
 これらの都市に住んでいる皆さんには失礼ながら、どの都市の気温がその日一番だっ
たのか今年の夏も注目しています。

◆先月下旬に録画しておいたBSプレミアム『中井精也のてつたび! 江ノ島電鉄線』を
観ました。中井精也さんは伸ばした髪に帽子をふんわりと乗せ、ゆるキャラのような体
型をしたプロ鉄道写真家です。年齢は50歳ぐらいでしょうか。番組では全国の鉄道を乗
り継いで写真を撮りまくっています。

 「江ノ島電鉄線編」では毎日一編成だけ走っている305号や355号の勇姿を観る
ことが出来ました。床が板張りのこの車輌は、学生時代に材木座海岸の友だちを訪ねた
とき、いつでも乗れた電車でした。
 江ノ電は1時間かけて10キロの区間を走ります。1時間はマラソンの選手ならば2
0キロ走っていることになりますから、江ノ電はかなりゆっくりと町並みの軒や塀をか
すめて走ります。その緩さがたまりませんし、じっくり海岸線の景色も眺められるだけ
に、いつになってもその景色が目の中から消えず、「江ノ電に乗って海に行きてぇ」と
胸が叫ぶのです。

 湘南海岸と海と富士山はまさに絵になる景色でして、葛飾北斎は『富嶽三十六景』で
「相州七里ケ浜」「相州江の島」を描き、安藤広重は『富士三十六景』で「相模七里ケ
浜」「相州江の島入口」を描いています。何度も書いていますが、私はお気に入りの稲
村ヶ崎からまだ富士山を見たことがありません。
 それも「江ノ電に乗って海に行きてぇ」の理由の一つみたいです。

◆今週は書き込みを2ついただきました。その一つからです。

「何年かぶりにお会いすると、わかってもらえるか不安です。ほうれい線はメイクでも
隠せないので厄介です...  ウエストシェイプがしっかりされたワンピースを着なくて
は ... みんなと会えるのはうれしいけれど、見ないうちに老けたねと言われそうで。
枝伸さんは昔のままなんでしょうね」(中略あり)

 この一年だけでも自分で更に老け顔になったと思うわけですから、ましてしばらく会
わなかったら私が「昔のまま」でないことは一目でわかります。
 ほうれい線にしても、表情筋が年ととともに衰え、ますます頬の下の脂肪のかたまり
を支えられなくなっていますから、ほうれい線はより深くなっています。
 ということで納得し、今は見かけよりも精神的に若いようにしていたいと思って暮ら
しています。中身の充実が顔にも出て、歳なりの輝きを放てるのではないかと勝手に思
っています。
 幸いなことに『定年後』の作者、楠木新(くすのきあらた)さんがこんなことを述べ
ています。

  定年後、生き生きとしている人は半数に遠く及ばない。口では「定年後も
  忙しくて大変」と言っていても表情に充実感がない。
  生き生きしている人たちは、小さい頃に好きだったことと今の活動を結び
  つけていることが多い。本当の宝物は、学生時代や入社後よりも、もっと
  前に隠れている。

 そういう点では私には学生時代よりも前に始めたバンド活動や作詞や詩が今も残って
いてくれます。毎日のように観られた映画からも、学んだものが残っています。
 水前寺清子さんの歌ではありませんが「東京でだめなら名古屋があるさ」式に、顔の
老化はどうにもならなくても、内から出せる充実感で生き生きしていよう、という気持
ちになっています。
 女性の40代、50代、60代も、仕事を持っている人なら特にいろいろな経験値の
輝きが表情に出ます。女性の人生は後半戦が勝負です。まずは笑顔で再会してみましょ
う。


・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*



・関東に湧き上がる入道雲(積乱雲)のことを坂東太郎と呼ぶ地域があります。
 私は利根川が板東一(関東一)の川ということで板東太郎と言ってきました。ですか
ら大河の流れに沿って発達する雲を太郎雲と呼ぶとは知りませんでした。
 利根川に湧く入道雲だから板東太郎になるわけですから、他の地域にもその名前をみ
ることができます。京都の比叡太郎、島根の石見太郎、愛媛の伊予太郎、福岡には筑紫
次郎もそうです。
 梅雨が明けないうちに夏本番の暑さがやってきています。板東太郎を見上げる日も今
年は早くなりそうです。

・塾での夏休み学習法の一環として、7月中に夏休みの宿題を終わらせる、という目標
があります。終わった生徒は一学期の復習と、二学期の予習に入ります。
 夏休みにならなくても今から出来る「自由学習」を何にするかも決めておくように伝
えてあります。
 ある小学生男子は「朝起きて最初に何をするか」を100人の人から聞きとり調査を
して円グラフにするそうです。「トイレや洗面・歯磨きはぬかします」ということで、
私もアンケート対象者になっています。

 私は起床すると筆ペンでお願い事を書きます。頑張っている人物を思い浮かべ、今日
も元気に過ごせますよう、心と体とが健康でありますように念じて筆ペンを走らせます。
そして何度か唱えます。ずっと続けていることです。
 おもしろいことに朝一番で書いた文字には、私の元気度が表れてきます。書体の乱れ
は体調の乱れなのでしょう。反対に飛び跳ねているような字は、私の元気が躍動してい
る証拠でもあります。
 大切な人の元気を願いつつ、自分自身を知ることができる朝一番の行動。生徒にはな
んて説明したらよいものやら。。。

・これも塾でのことです。一昨日(6日)、生徒の祖父から笹と短冊が届きました。
 一㍍にも満たない竹でしたので、いただいた15枚の短冊を飾るのが精一杯です。
 短冊はその場にいた生徒や、直後に塾に来た生徒だけに分けられました。私も一枚い
ただきました。
 昨日は七夕。それぞれが短冊を飾りました。「勉強が出来ますように」は一枚もあり
ません。私も一緒に願い事を飾りました。
 夏の大三角形の一つ、こと座のベガが光る東の空。その近くに天の川が横たわってい
ますが、地上が明るいところからは見えません。でもそのほうがあの二人の秘密タイム
を守ってあげられます。
 一年ぶりに会う恋人同士って、どのように気持ちを伝え合うのでしょう。


 それでは外出の支度に入ります。せめて若い気分で親睦会に参加するため、東京の友
だちが選んでくれた「GAP」のマドラスチェック半袖シャツを着て出席します。
 えんじ色と青と水色とのチェック柄が、私の表情を華やいたものにしてくれるか、あ
るいはまた痩せたので、しなびた男に見せてしまうのか、会う人たちの判定やいかに!
 

いよいよですね。

 投稿者:わかやま 天使  投稿日:2017年 7月 7日(金)09時46分20秒
  夕方に帰省しますのでよろしくお願いします。

何年かぶりにお会いすると、わかってもらえるか不安です。
前に帰省したときは誰にも会わなかったので浦島太郎状態です。

容姿もすごく変わりました。
ほうれい線はメイクでも隠せないので厄介です...
ウエストシェイプがしっかりされたワンピースを着なくては ...
みんなと会えるのはうれしいけれど、「見ないうちに老けたね」と言われそうで。
枝伸さんは昔のままなんでしょうね ...


炭火のBBQにもすごく期待してます。
お料理も楽しみですけど、みんなで下準備をするからもっと仲良くなれたり、
素が見えたり、共同作業のときにいろんなことを話せるのが好きです。

お酒はいままでそんな強くなくて薄いチューハイやサワーでした。
でも帰省が決まってから、所長さんや彼と田酒の飲めるお店で鍛えました。
ゴンコみたいには飲めませんけど、お付き合いはできますよ。
you姉も楽しみだろうな ...
春さんご夫妻も元気もりもりになってくれますね

早く実家の犬にも会いたいです!



 

卒業証書

 投稿者:ターキー澤  投稿日:2017年 7月 3日(月)12時17分55秒
編集済
  今日はまじめに書きます。
前回の書き込みは内容がきつかったため、削除されました。
枝伸さんに報告してくれた人にはご迷惑をかけました。



男の卒業証書の話はほろ苦い話でした。

僕は1年前に卒業証書を与えられました。
突然に男性卒業と分かった日から、一気に暗い生活に変貌しました。
底の見えない自己嫌悪に陥って、精神的に参りました。

すぐ適切な薬をいただいてますが、あの時の自信喪失は覚えてます。
男にとって卒業証書は残酷です。


枝伸さんが長きにわたって女性と縁を持たないのは、
僕よりずっと早く卒業証書を授与されていたわけですね。


日記にはそんなふうに見えない博学ぶりですが、
男性の挫折感のトップに並ぶのが、ハゲ・薄毛とEDなので、枝伸さんは精神的にタフな人です。

モテ期があっても再婚しないわけがわかって、
バンド友達も読者も安心したと思います。


  
 

しのぶ日記

 投稿者:大塚 枝伸  投稿日:2017年 7月 1日(土)18時52分46秒
編集済
   『嘆くな君よ』がYouTubeに再アップされました。
 たくさんの人数で写っている写真は自分や友だちが見つけづらいとの指摘にも対応し
て、写真をトリミングしました。バンドのYouTube関連作業は中村君が担当しています。
 ニューバージョンの『嘆くな君よ』は、「masa07536」でインターネット検索してくだ
されば再生できます。歌の題名をつぶやいただけでOKのスマホもあります。
 Yahooメールを通して、何通かの感想お便りをいただいてます。ありがとうござ
いました。先日コンビに帰りに会った教え子とは13年ぶりに会いました。『嘆くな君
よ』のアップを知らせましたら、彼からさっそくメールが届きました。

    久しぶりに声かけて頂いたとき、すぐ先生と分かる変わらない先生とお会
    いでき、とても癒されました。
    「嘆くな君よ」、聴かせて頂きました。
    懐かしい写真が沢山あり、元気になれる歌詞にとても心を打たれました^_^
    合宿などで沢山の経験をさせてもらえた、「まんてん塾」大好きでした!

 とても嬉しかったことはもちろんですが、帽子をかぶっていて良かったとホッとして
います。


  今週はたくさんのリクエストメールや情報メールをいただきました。書き込みととも
に感謝しています。出来るだけ多く日記の話題として使わせてもらいます。


「40代から69歳まで。年をとった、と感じること」

 還暦を迎えた男性からの質問は、「年をとったと感じることはどんなことですか」で
した。何回か日記に取り上げた記憶はあるのですが、そのときと今では更に老化が進ん
でいますので、改めて考えてみました。
 メール主によりますと、ここ5年での違いとして気づいたことは「どっこいしょとか
ヨイショのかけ声が増え、反対に食事量が減り、ちょっと運動したたけで息切れする。
白髪と皺が増えた。暮らし向きが悪くなった。病気が治りにくくなった。名前が思い出
せなくなった」ことだそうです
 私より9歳も若くしてこういう状況ですから、私のことは推して知るべしです。
 私は雨の降っていない日の正午前後、毎日のように散歩をしたり自転車を走らせ太陽
の下にいるため、顔や手のシミは増えますし、紫外線の影響は秋が深まった頃にもっと
顕著になるはずです。
 65歳ぐらいから早朝覚醒になり、睡眠不足が解消できていませんので、影響として
昼間眠くなることがあったり、眼精疲労が治りにくくなっています。。
 白髪は眉毛やまつ毛にも見られるようになり、ほうれい線はますます深くなりました。
思い出したい言葉や人名を思い出せなくても諦めるようになっています。

 変わらないこともこの際なので考えてみました。
 日本酒の量は変わりなく、美味しく飲めます。一応一晩に2合までで、もっと飲みた
いときは芋焼酎のお湯割りかビールにすることも10年近く変わっていません。土曜日
と日曜日はその倍を飲み、月曜日を休肝日にしているのも変わりありません。
 体重は減りましたが、体型は変わっていません。ジーンズのウエストは76センチに
戻りました。
 食の好みも変わりません。これまでの野菜中心で和の食事にプラスして、ハンバーグ
や鶏肉を摂る機会が増えています。
 風邪は相変わらず引いていません。引かなくなって何十年経つのか忘れてしまいまし
た。肩こりや、痛みは、そこに手を当てるだけでほとんど治ります。ただし髪には効果
がありません。
 音楽活動は楽しいですし、子ども達に囲まれる仕事場では、生き生きしている自分を
感じています。毎日3つは新しい知恵や知識を身につけていこうと思っていることも変
わりません。
好きなもの、好きなこと、好きな人への情熱も変わっていません。

 今週電話をしてくれた友だちや教え子たち(45歳から65歳)にも、「年をとった
と感じること」を尋ねてみました。ここまで書いてきたことを除いて列記してみます。

 ・ホルモンバランスがくずれて体調のすぐれない。更年期障害初期みたいです。
 ・電車で席を譲られた。
 ・ジャニーズ系やAKB系のメンバーとグループ名がわからない。区別もつかない。
 ・歩幅が狭くなって、目的地までの時間がかかるようになった。
 ・冷蔵庫に肩こり、腰痛の湿布薬。血糖値上昇を防ぐ飲み物があるようになった。
 ・石段を登る気力がなくなった。
 ・握力がなくなり、物を落とすことが増えた。
 ・仕事上の期待度が上がってきた。
 ・老人性白内障と前立腺肥大症と診断されている。
 ・歩いていた距離を、タクシー利用するようになった。
 ・食べ放題の費用が、もったいないと思うようになった。
 ・顔と腹回りの筋肉がたるんできたり、抜け毛がすごくなった。
 ・肌の艶のなさを実感してます。
 ・しわ・くすみ・たるみ・冷え症が顕著になっていく。
 ・親の介護が始まったこと。

 花や植物には盛りがあり、人間にも若さによる美しい時代があります。しかし、人間
は花や植物と違って、盛りが衰えても、若さに変わった成熟した時代を迎えられ、成熟
美が花開きます。
 その時代は40歳からスタートして、努力により50代、60代、70代へと成熟美
を磨いていけます。


「書き込み、ありがとうございます」

「33歳で初めて女性を好きになったスタッフがいます。相手は4歳年下です。好きと思い
を伝えたところ、好きと言われました。
次は二人だけでのデートです。どこか不安そうです。僕は初めて女性を好きになったと
きの気持ちを忘れたので、センセーに相談しました。
センセーは初めての時は覚えていなくても、15年前の人を好きなわけだから、大切なキ
ーワードを覚えてると思います。初めての恋ってずっと心に残るので、後悔することが
ないよう、付き合うことの素晴らしさやアドバイスをお願いします。」

◆好きな人と付き合えたときから、一緒に喜び、慰め、励ますの役割を果たすことが、
二人のなすべき最低条件です。
 そのためには自分の気持ちを伝えるために最適な語彙を増やし、表現方法をしっかり
手に入れなくてはなりません。そんなサイトはありませんから、独学です。
 二人にとって大切なことは、魂を揺さぶりあう二人でいられるかです。言葉はその役
目を担っています。例えば空想世界を創り出す作詞をするときにさえ、何百という言葉
を思い出して書き出します。
 今週から滝さんが歌唱する歌(『生きる(仮題)』)を峯岸君の作曲で作るため、私
は大まかなストーリーを作り、その曲に使いたい言葉をノートに書き出し始めました。
 次の語句は「感情表現」の一部です。実際にはこの20倍は書きだしていますが、好
きな人に伝えたい言葉だけ拾い出してみてもこれだけあるわけです。

   嬉しい、痛い、心打たれる、心配、楽しくてしかたない、不安、申し訳ない、
   希望、わくわく、がっかり、情けない、息苦しい、我慢できない、自分がか
   わいそう、すっきり、もやもや、失望、恐れ 、恥ずかしい、素直に言えたな
   ら、どうしているだう、尊敬、とまどう、幸せ、満足、青ざめる、心細い、
   思いやる、気持ちが晴れない、落ち込む、我慢、泣きそう、感激、興奮、胸
   に刺さる、じれったい、抱きしめたい、和む、切ない、晴れ晴れ、落ち着く、
   呆れるほど、ぼんやり、よどむ、胸おどる、ほほえみ、綺麗、似合う、好き、
   会いたい、ハグしたい。。。

 あえてこれだけの言葉を書きましたが、気持ちを伝えることは簡単なことではないで
す。しかし思いを伝えられずに別れた多くのカップルを知っているので、参考までと思
い書いてみました。私自身も離婚の原因の一つだと思っていますので、二度と同じ過ち
を起こさないため、勉強をしていきます。
 「付き合うことの素晴らしさ」は、切りもなくありますが、思いついたことだけでも
書いてみます。
・自分を反省する機会が増えて、欠点を直すことができる。
・もっと「いい男」「いい女」でいたい、なりたいと思えてくる。
・喜び、楽しみ、怒り、悲しみを共感し、共有できる。
・二人で生きていることの難しさを実感できる。
・相手の微笑みを見て、自分のこと以上の喜びを知ることができる。
・興味の無かったことにも、目が行くようになったり、詳しくなったりする。

 アドバイスとしては、どんな状況のときも、相手が一番望んでいるものはなにかを考
えてみてください、ということです。相手を幸せにすることが自分の幸せに拍車をかけ、
自分の幸せを見て、相手の幸せも更にアップします。積極的に自分から愛を発信し、尊
敬し合って、お互いがかけがえのない人であり続けられますよう祈っています。
 一人じゃないって素敵なことですよ。どこにでも埋まっていますから、別れという地
雷を踏まないでくださいね。


「私事ですが」

◆男性と女性が腕を組んだり、男性が肩を抱くという行為より、手をつなぐ意味の深さ
を尋ねられました。尋ねたのは中国人の歌手で、ディアフレンズが楽曲提供しているF
さんです。
 彼女によると、日本の恋人同士は腕を組んだり肩を抱くより、手を繋いで歩いている
ほうが多いので、不思議に思ったそうです。そこで「手をつなぐメリット」について私
なりの解釈で答えました。

  ・好きだからと改めて伝えられる
  ・握り方で相手の気持ちが良くわかる
  ・道行く人に自分の宝物を紹介できる喜びがある
  ・守れるうれしさ。
   ・男性にとっては自信やエネルギー、女性にとっては安心や幸福感の源になる。

 いかがでしょうか。
 Fさんの質問内容の答えとしては逸れますので、Fさんには話しませんでしたが、手
をつなぐ素晴らしさは他にもあります。

  ・会話が途切れたときでも、つないだ手が会話をしてくれています。
  ・手をつなぐとき、相手に対しての自分の一番正しい気持ちがわかります。

 他にも手をつなぐだけで体温により、人と人の相性がわかるそうです。それは体温と
感触は人それぞれが持つ波長の一つなので、手をつないだだけで無意識に相手が自分に
合うか合わないかの相性がチェックできるからだそうです。

 桜美林大学教授で臨床発達心理士でもある山口創さんの著書『人は皮膚から癒される
(草思社)』を読んでいても、しっかりと解説されていました。です。

◆最近はオレンジの服ばかり着ています。すると生徒を送迎している保護者から「オレ
ンジ色が好きな人の性格」を教えてもらえました。

 オレンジ色を好む人は、明るくてエネルギッシュ、フレンドリーで陽気。大勢で過ご
すのが得意で、場を盛り上げることが出来るムードメーカー的な存在。人を明るい気持
ちにすることが出来るから、寂しそうにしている人をうまく引き込んでいくのが得意な
タイプ。しかし一人でいると暗そうで人が違って見えます。
 接客業などには向いていて、人に元気を与えます。開放感を得るのが上手なので、様
々な環境に適応する対応力の高さと、コミュニケーションスキルの高さを持っている。
 誰にでも優しく接してしまうため、八方美人の気質がある。
 チャレンジ精神や仲間意識が強いので、どんな場合でもサポートしてくれる人に恵ま
れるでしょう。世話好きの人が多いのも、オレンジ色を好む人の特徴です。

 以上のような性格判断でした。なぜこんなに細かく知っているのかと聞きましたら、
「高齢者施設を訪問しているので、そのとき初めての人と接するとき、好きな色のこの
話から入ると、占いみたいなので皆さん喜んでくれて、距離を縮められるのです」との
こと。
 私も高齢者には違いないのですが、その説明を聞いてからというもの複雑な気分のま
までいます。

◆バンド新曲『YOKOHAMA  BAY』の2番の歌詞を知りたいというので、K君
に歌詞をFAXしました。こんな歌詞です。

   YOKOHAMA BAYのクラブ
   弱さを隠すため 強がって背伸びした 青い時代
   俺たちは めぐりあう

     男と女 悦びよりも 哀しみ知り合い 強く心結ばれる
     おまえとだから ジェラシー抱え 寄り添いあえる

   今宵 潮風をあび 眠りにつく海へ 子守歌の The Dock of the Bay

 FAXを受けたK君は「なんだか矛盾している」と言います。
 K君が言うには「青い時代」とは青年期の頃であり、そんな年代の人間が「男と女
悦びよりも 哀しみ知り合い 強く心結ばれる」と思えられるのは矛盾していると思っ
たのだそうです。
 私としては歌詞は比喩であり、もし歌に登場する世間では正解にあらずの関係のとき
に知り合い、愛し合ったとして考えてみるのも良いのでは、と提案しました。
 K君からは「難しい…」との返信。わかってくださる人はいるのかなぁ。。。


「これもまた書き込み&メールから」

 取り上げる2つの「?」はこの日記では珍しく、ちょっぴり色っぽい内容かも知れま
せん。
まずメールからの「?」です

「けやきウォークに商談で行ってました。午後1:30頃に先生を見かけました。先生は友
達と映画のパンフレットを見て歩いていたので、挨拶をしませんでした。先生はたぶん
ユナイテッド・シネマ前橋に行ったのだと思います。 あれから3年――の「昼顔」を観
たのですか?
作詞家としては見逃せない映画ということで推理しました。それと日記に7月は3年ぶり
に会う人がいると書いてあったと思うので、先生が「昼顔」を観て元気になってくれた
らと思ったからです。」

◆映画『昼顔』が7週連続首位をキープしていた『美女と野獣』と入れ替わり、『22年
目の告白』に続いて興行成績か上がっていることは知っています。
 でもメロドラマは観ることはありません。まして主演女優さんの魅力を感じない映画
を観ることは無いです。
 ただし昼顔の花言葉がこの映画のテーマにふさわしい、「情事」「はかない恋」なの
で、オリジナル脚本を書いた井上由美子さんは花言葉を知っていて題名にしたのじゃな
いかな、という程度の関心は持っていました。
 けやきウォークに行ったのは、バンドの滝さんと2階のフードコーナーに寄ったから
です。私は市役所やいろんな所に出かけた帰り道で、散歩していた滝さんと、けやきウ
ォークの宝くじ売り場前で会う約束をしていました。

 滝さんとは食事をしながら、いろんな話をしてきました。
 滝さんの話題で最近変わってきたなと思うことが2つあります。1つは私のプライベ
ートなことにも関係あることです。
 私がどうして再婚をしないのかという問いかけは今までありませんでした。滝さんか
ら見ると「はがゆい」のだそうてす。今までの滝さんは個人的な世界に入り込んでくる
ことはありませんでした。
 もう一つは奥さんを思いやる言葉が増えていることです。
 数週間前までは奥さんのことなど意識に無いように自由奔放に滝さんは生きてきまし
た。きっと『昼顔』の世界も経験していますし、奥さんが癌で入院されているときも病
室を一度も訪ねなかった昨今とはあきらかに違います。
 奥さんからの頼まれごとをやったあと、奥さんの笑顔と感謝の言葉を聞くのがたまら
なく嬉しいのだそうです。役に立てる喜びと充実感がたまらないと言います。
 頼まれごとと言っても、お使い程度のことではありません。たとえば二階の水道漏れ
を天井に潜り込み何日もかけて修復したり、居間の壁紙や、ペンキ塗り替えが必要な奥
さんの仕事場を塗りなおしたりする大掛かりな頼まれこどです。
 「人の役に立てることが嬉しい」は人としての原点ですが、なかなか実行するのは難
しいことです。それを味わえる滝さんは、以前より増して魅力ある男になりました。

 質問に関係ないことまで書いてしまいました。これからは私を見かけたときは、いつ
でも声をかけてください。

 2つ目は書き込みです
「僕はエロスの塊にみられているらしくて、最近の暑さと雨のため疲れたと言ったら、
無礼講の飲み会らしく若い連中が『女性とデートするのはセックス目的があるからとい
うのは男の常識としても、暑さのこたえる歳になると、いよいよデートは茶飲み友達感
覚ですね』と愚弄したのです。
 男は若いときも、還暦近くになっても変わるのじゃないと叱ってやりました。しかし
名誉会長の枝伸さんは僕と違って、デートの目的はソレではないと書くに違いないと話
しました。という事情もあり書き込みます。枝伸さんの特異体質を披露してくだざい。」

◆私も若いうちならともかく、中年以降はセックス目的に女性と会ったことは一度もな
かったはずです。
 会った瞬間に女性の着こなしや表情を見たとき、あるいは話をしているときの仕草に、
「抱きしめたい」という衝撃の走った女性が一人いただけです。
 というのも、中年以降は人間の「奥行き」がわかってきましたから、女性の奥行きも
見抜けるようになり、動物的な行動が消えていきました。それが「野獣時代」からの卒
業証書でした。
 「野獣時代」を卒業できたのは、絵画や書の本物を観てきた影響もあると思います。
 他の絵と一緒に展示されていても名画にはオーラがあります。一瞬で心をざわつかせ
てくれます。女性にもそういう人がいるのです。
 書にはほのかな色気があります。太さと細さと、直線と曲線、大胆さとしなやかさ。
ときにアンバランスなところも女性の魅力そのものです。衝撃の走った女性とはそんな
人でした。
 その人とは7月会える? でも「抱きしめたい」と言えるかな。もう男としての卒業
証書が出ているのじゃないかなぁ。。。
 それでも、Dreams Come Trueの『大阪LOVER』の歌詞を頭に浮かべ、会える人がこんな
ことを思っていてくれる妄想に陥っています。

    ♪何度ここへ来てたって また来るのは あなたがおるからやもん
     楽しそうにしてたって それはあなたが ここにおるからやもん ...

 どうやら妄想の卒業証書は永遠にもらえないようです。


・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*


・健康の話題を書いていますが、「何回も使っている油で揚げるスーパーのコロッケを
食べているのは言語道断」とのメールをいただいています。
 他の「油情報」も載せておきます。利用サイトは不明です。

 脂:牛脂やバターなど常温で固まっている脂は自宅では摂らない
 オメガ3:亜麻仁油、エゴマ油、青魚などは自宅でも外食でも積極的に摂る
 オメガ6:ひまわり油、紅花油、菜種油などは自宅では使わない
 オメガ9:オリーブオイル、キャノーラ油、ごま油などは自宅で使っても良い
 トランス脂肪酸:マーガリン、ショートニングの摂取は駄目。

・「バンドの情報を」とのメールです。いくつか演奏依頼が来ていますものの、ホテルや
個人からの依頼なので、その関係者以外はチケットが手に入りません。
 ビアガーデンやプールサイドでの演奏はメンバーのスケジュールが合えば可能ですので、
そのときは日記にてお知らせします。
 個人的なバンド情報としては、私の乗っている車はバンドにいただいた車(Honda FIT)で
超年代物ゆえに、まもなく走行20万キロとなります。
 楽器や機材を気兼ねなくどんどん投げ込めるのはありがたいのですが、ノッキングを起
こし、走り出しにガクンとなったり、走行中はエンジンの不自然な振動や異常音が出ます。
音楽仲間からは「Hack(おいぼれ馬, 廃馬の意味)」と揶揄されています。そう言われると
妙に愛着が湧くのですよね。
 来月早々に車検が切れるので、いろいろと悩んでいます。


 今日は初めて好きになった女性との初デートに臨む男性のことも話題にしました。書
き忘れたことがありました。それは「目に安堵を宿らせておこう」ということでした。
 好きな人を見つめるとき、そのときは心の中心部が瞳に移ってきます。ですから女性
に安心してもらえる視線を投げかけられるよう、ときどき自分が見つめて「安堵(癒し)」
を感じるものを眺めてください。
 月でも、絵でも、景色でも、朝の光でも、動物でもなんでも良いのです。その時間が多い
ほど目に安堵が宿ります。 人はそれを「優しいまなざし」「温かなまなざし」と言ってい
ます。
 

レンタル掲示板
/81