teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


しのぶ日記

 投稿者:大塚 枝伸  投稿日:2017年 6月24日(土)18時38分22秒
   『嘆くな君よ』がYouTubeにアップされました。今は試験的なものなので日曜に消去し、
次週早々に構成を練り直したニューバージョンに替わります。
 『嘆くな君よ』は塾の卒業生の写真で綴られています。現在45歳から26歳の教え
子の写真20数枚と、ラスト2枚は現在の教室に通っている何人かの小学生たちの写真
になっています。
 写真は卒業生が選んでくれました。私はレイ君を抱っこして4枚目の写真に登場しま
す。レイ君を可愛がってくれた生徒たちとの写真です。
 またこの日記に書き込みをしてくれる4名と、お絹ちゃんの若かりし頃のショットも
あります。お絹ちゃんからは「幼すぎて凄く恥ずかしいですね。でも懐かしかったです。」
とのコメントが寄せられました。
 ラストの小学生写真は卒業生の子どもたち中心です。

 YouTube『嘆くな君よ』は、「masa07536」でインターネット検索してくだされば再生
できます。


「パン」

 小林麻央さんが亡くなられました。オフィシャルブログを続けていらっしゃいました
が、どのくらい苦しくて大変だったことやら。私などは眼精疲労ぐらいで日記を10分
書いては休み、30分ごとに「サンコバ」を点眼している根性無しですから恥ずかしい
限りです。

 麻央さんを奪った癌。日本人の2人に1人が癌で亡くなっています。私の両親が癌で
亡くなっていますので違和感はありませんでした。しかしその割合は、世界的にみると
驚きの数値で、日本は「癌大国」と言われても仕方ないほどなのです。
 大きな原因の一つが食生活にあるといわれます。かつての日本人が食べていた和の食
事ではなく、欧米型の食事になってきたため若者にも癌で亡くなる傾向が増えてきてい
ます。かつて比べ脂肪摂取は3倍になっているのに、野菜や果物の消費はメタボが目立
つ米国を下回っているようになっています。現在は平均寿命の永い日本人ですが、運動
量も少ないこともあり、健康寿命はどんどん低下していると推理できます。
 健康寿命の低下には食品添加物も深刻な問題としてあげられます。テレビの健康番組
はたくさんあるものの、食品スポンサーの関係もあり食品添加物の問題には踏み込んで
いけません。
 次の数字を見ると、いかに日本が食品添加物の規正に甘いかがわかります。

  日本・・・・・351品目   アメリカ・・・133品目
  ドイツ・・・・・64品目   フランス・・・・32品目
  イギリス・・・・21品目          (IN YOU)

 身近な食品はパンです。『「いつものパン」があなたを殺す』(三笠書房)という本
もあるくらいです。大手の製パン会社の食パンの「原材料名」に記されている食品添加
物の多いこと。例えばヤマザキの「ダブルソフト」や「ふんわり食パン」もその対象に
なります。
 「ダブルソフト」の原材料は、小麦粉、糖類、ショートニング、マーガリン、パン酵
母、全卵、脱脂粉乳、ナチュラルチーズ、牛乳、発酵種、植物油脂、乳清ミネラル、乳
化剤、イーストフード、香料、ビタミンC。
 「ふんわり食パン」の原材料は、小麦粉、糖類、植物油脂、パン酵母、ファットスプ
レッド、食塩、発酵種、脱脂粉乳、乳化剤、酢酸Na、糊料(キサンタン)、イーストフー
ド、甘味料(ステビア)、香料、ビタミンCです。
 中でも特に毒性の強いのがイーストフードです。イーストフードは人工酵母のイース
トが食べる塩化アンモニウム、炭酸カルシウム、リン酸塩塩化アンモニウムを含む餌で
す。短時間で大量のパンを発酵させ、少ない原料でもフワフワしたパンを作れるため、
スーパーで売られているバンのほとんどに使われています。
 私はPascoの「超熟」を食べています。原材料の小麦粉、砂糖、バター入りマーガリン、
パン酵母、食塩、米粉ですから、スーパーに置かれている食パンでは優等生食パンです。
マーガリンを不使用ならばもっと評価を上げたいのですけど。。。

 今週の水曜日には友だちがバン教室に出かけていきました。「いいなぁ」と思います。
出来るなら私も手作りパンに挑戦してみたい。しかし、下の息子が趣味を兼ねてパン修
行をしているときの早起き時間と神経の遣いようを知っているだけに、私には無理なこ
とがわかります。せめてホームベーカリーにはトライしてみたいものです。


「私事ですが」

◆感激する電話をもらいました。高校時代のバンド「ロールスネークス」のリードギタ
ーだった田村君から、なんと半世紀ぶりの電話です。
 感激はもう一つありました。ツインヴォーカルの一人で、私が会いたがっていた高橋
哲也君とも良く会っているとのこと。「今度、3人で会おうよ」の言葉が嬉しくて、心
臓がバクバクしてきました。
 高校時代にバンドを作ろうとしたとき、ギターを上手に弾けない私はドラムを担当す
ることになりました。でも当時はギターさえもなかなか手に出来ない時代ですから、ド
ラムセットを揃えるなど無理なことでした。
 ところがです。高橋君のお兄さんがドラムセットを揃えてくれたのです。しかも旧宅
の納屋を練習場に貸してくれました。指導者のいない私の自己流ドラムです。とうぜん
近所から苦情が殺到します。
 お兄さんが一喝して、私はドラムを思う存分叩くことが出来ました。それがスタート
となり今もバンドを続けていられます。高橋君に会ったら、お兄さんにも会えるようセ
ッティングしてほしいのでした。なんとお礼を述べて良いのやら。。。
 「ロールスネークス」全員での練習はギターアンプのあったY君宅や、公民館で行い
ました。最初に演奏したベンチャーズの曲が「クルエルシー」で、最初に唄った曲はビ
ートルズの「EIGHT DAYS A WEEK」でした。
 田村君は私がまだドラムを叩いてバンド活動を続けていると思っています。だから、
「大塚はタフだねぇ。すごいよ。今度ライブに行かせてもらうから」を私は打ち消すこ
とをためらってしまいました。
 会う機会があったら、もうドラムを叩いていないことを真っ先に報告するつもりでず。

◆前回の日記で20年ぶりに高崎駅にて会う友だちのことを書きました。彼から再度メ
ールが届きまして、お酒を通じての交流が10年前に止まったのは、新潟県中越沖地震
の発生が原因だったとのことでした。
 新潟県中越沖地震は10年前の7月16日に発生しました。まもなく震災で亡くなら
れた方の10周年慰霊祭や追悼式が各市町村で執り行われます。
 彼の住んでいた長岡は震度6強で、親戚の住む山古志村と含めて20名近い犠牲者を
出しています。更に秋には震度6弱の余震にも襲われ、自宅が重なる被害を受けていま
した。
 申し訳ないことに大事件のことを思い出すことも、日記に書き加えることも忘れてい
ました。この場でも深謝いたします。

◆まだ炬燵(こたつ)もファンヒーターも片付けていません。梅雨の乾燥機の役目を担
ってもらうためです。
 生乾きの洗濯物で、薄手のものは炬燵で。厚手のものや大きいサイズのものは、二階
の一室か、風呂場でハンガーのままファンヒーターの熱風を浴びてもらいます。
  これは梅雨時の知恵ですから、「一人暮らしの知恵としてどんなことをしてます?
利点はどんなことですか?」というお尋ねの答えには、該当しないことになります。
 私の実践している「一人暮らし知恵」は、2つぐらいです。
 1つは、医者に出来るだけかからないように、ときおり運動をして、野菜をいっぱい
食べ、タンパク質を摂るようにしています。
 2つ目は、食事のときはなるたけ皿を汚さないようにして、平皿にはラップを掛けて
使っていることです。洗うのに手間が掛かる中華や魚やカレーライス、それにケチャッ
プを使った食事のときは便利です。肉や油ものを切るときは、まな板にもラップをして
います。

 逆に一人暮らしだから知恵の回らないことの方が増えている現実があります。
 昨夜も靴下の先が破れたため針と糸を使ったところ、左手の親指を刺してバンドエイ
ドのお世話になっています。以前はもっと上手に縫えた知恵があったように思うのです
けどね。縫い物に限らず、毎日のように小さな怪我はしています。
 先日はアイロン掛けをしていて火傷しましたし、換気扇の掃除をやりだしたところ、
どういう具合なのか換気扇がいきなり回りだし右手の爪を割りました。部屋を歩いてい
ても、どこかにぶつかることが増えているのは、片付け物が更に苦手になったからでし
ょう。
 衣替えをして洗い物をした結果もそうです。畳まずにいるため、二階のベランダに続
く部屋は、寝具を含めて冬物の山が3つも出来ています。これだけ手つかずにいると、
今年の冬までこのままでいようかとも思います。ある意味では一人暮らしの知恵?

 「一人暮らしの利点」としては、帰宅してもテレビ番組の争奪戦がないことです。同
居人がいたら私はドラマを観ませんので申し訳ないことになります。
 それだけでなく私は韓国ドラマを一度も観たこと無いですし、音楽番組もお笑い番組
もバラエティ番組も決まった番組以外は観ませんから、同居人がいたらたまったもので
はありません。
 反面、情報番組や宇宙、絵画、動物、生き物、歴史、旅、著名人のインタビューや対
談番組にはチャンネルを合わせますから、これも同居人に同じ趣味がなかったらやりき
れない時間になるでしょう。
 また「一人暮らしの利点」は、好きな時間に風呂に入れますし、風呂上がりに全裸に
なっていようと、深夜に楽器を弾いていようと、誰にも迷惑かけることがありません。
 部屋のインテリアを好きなように出来ることや、料理や掃除のスキルがアップするこ
ともメリットとしてあります。もっともその倍は一人暮らしのデメリットを抱えている
のですが、同じ歳で一人者のN君が言っていました。
「一人だから病気のときに看病してくれる人がいない。死んでも気づいてくれる人がい
ない。夏だから早く気づいてもらわないとなぁ……」
 他人事ではありません。


「モヤシ」

 午前9時。スーパーの前を自転車で通過しようとしたところ、開店間際にもかかわら
ず駐車場にたくさんの車が停まっています。思わず店内に侵入してみて、びっくりです。
 売り出しセールがスタートしたとのことで、キャベツが60円です。さっそく4個を
買い物バックに入れました。カボチャ半分、ピーマン5つ、玉ねぎ3つ、ニンジン2本、
舞茸はそれぞれ一袋75円。みんな一袋ずつバックに入れてレジへ。
「お客様、キャベツはお一人様2個までなのです」。
 気の毒そうにレジの女性。でもすばやくキャベツ2個をレジ下のカゴに移動していま
した。キャベツは3日に一個は食べ切っているので、4個確保できれば有り難かったの
ですけどね。。。

 その他にも48円の揚げたてコロッケも買い、合計586円を払いスーパーから晴れ
やかな顔で出てきました。ファイトケミカル的には大成功の買い物ですから。
 抗酸化力が高く、リンパ球の働きを活性化させてくれるのがファイトケミカルの野菜
たちです。野菜に含まれる色素や香りや苦味成分が抗酸化作用をもたらすといわれてい
ます。
 ファイトケミカルには、ポリフェノール(春菊、ブドウ、トマト)。アリシン(にん
にく、長ネギ、タマネギ、ニラ)。イソチオシアネート(ブロッコリー、キャベツ、か
ぶ、大根)。スルフォラファン(カイワレ大根、ブロッコリー)などがあります。
 赤、青(緑)、黄色、黒、白、紫。六色の野菜が買えた満足な朝でした。

 帰宅して特売野菜を収納するため冷蔵庫を開けました。冷蔵庫にはモヤシが常に2袋
キープしてあります。毎日のようにお世話になる野菜なのに、特売でなくても、なんと
健気な価格なのでしょう。ありがたいことです。
 一週間に一度は食べているのがモヤシラーメンです。煮干しで出汁をとった醤油ラー
メンの上に、一袋分のモヤシをフライパンで少しだけ味付けしてから乗せます。
 ランチ時に私とメールを交わしている人ですと、私がランチの話題に出すのがコロッ
ケと野菜炒めと、そしてモヤシラーメン(モヤシそば)。ですから、「良く食べている
あれだな」とわかってもらえます。
 「もやしっ子」という言葉があるため、モヤシはただ安いだけの食材に思われがちで
す。サイトにもモヤシの栄養はわずかとあります。でも何百本というモヤシが集まった
一袋には、思わぬパワーが秘められているのです。モヤシの素晴らしき能力をまとめた
幾つかのサイトから見つけて書いてみました。

 ・もやしの主な栄養価  ビタミンC 食物繊維 カリウム アスパラギン酸
 ・もやしの健康と美容効果 便秘改善 ダイエット効果 肝臓機能を高める
              美肌効果 デトックス作用 疲労回復 風邪予防
              血液循環を促す

 ぜひあなたもモヤシをもっと評価してあげて、「モヤシ好きっ子」になってください。


「悲しき60歳」

 書き込みをいただいています。

「鏡を見て老化したと落ち込み、今まで懸命に仕事してきたのに何も残ってないと落ち
込み、この先何年も生きていられないと分かる。人との出会いがしのぶ日記に書いてあ
るように、そんなに意味のある事かと思う。私の思いや意見を貴方はどのように思いま
すか?」

 私と同年配の方とのことですので、懐かしい『悲しき60歳 mustafa』という歌をご存
知だと思います。

   ♪遠い昔のトルコの国の悲しい恋の物語
    純情可憐な優しい男 それが主人公ムスターファ(mustafa)

 こんな歌い出しで始まる『悲しき60歳』の主人公ムスターファ(mustafa)はある日、
恋をします。しかしその女性は奴隷で、貧乏なムスターファにはどうにもならない恋で
した。
 そこでスターファは奮起一発して、猛烈に働き出します。奴隷の彼女と結ばれるため
に月日が経つのも忘れ働いているうち、ムスターファはトルコで一番の金持ちになり、
彼女を迎えに行ける身分になったのです。

   ♪金さえあればこの世では願いの叶わぬことはない

 ところが時があまりにも経ちすぎていました。二人とも今は60歳となり、ムスター
ファは悲しみに押しつぶされ、歌が終わります。
 1960年のヒット曲ですから、当時の60歳と、平均寿命の延びた今の60歳のイメー
ジでは10~20歳の差があるといわれています。それでも働きずくめでくれば気がつ
いたときには歳を感じる年齢になってることは同じでしょう。
 しかしこの歌は、単なるコミックソングやラブソングではないと思うのです。目標を
持って邁進すれば夢は叶います。夢が叶ったときには感激があります。しかし夢を失っ
た悲しさもあります。『悲しき60歳』の日本語版を作詞した青島幸雄さんはそれを言い
たかったのではないでしょうか。そして、書き込みのように「今まで懸命に仕事してき
たのに何も残ってない」と落ち込むのてはなく、次の夢にチャレンジするのです、とも
言いたかったのでは。。。

  書き込みにはもう一つ書かれてありました。「人との出会いがしのぶ日記に書いてあ
るように、そんなに意味のある事かと思う」です。

 出会いには意味のある出会いと、そうでなかった出会いがありました。私の出会いは
男性も女性もその対象として書いています。
 作家の遠藤周作さんが語っています。
「この世には何十回会っても、相手の存在が自らの人生に何の痕跡も与えぬ人がいる。
その一方、たった一回の邂逅が決定的な運命をもたらす相手もいる。」と。その通りで
す。
 更に遠藤さんは『生き上手死に上手(文春文庫)』でも述べています(中略あり)。
「その人と出会うか出会わないかで、自分の人生が全く別のものになってしまう。出会
おうと思って出会ったのではない。不思議な流れでなぜか自然と出会った。そして、そ
の人と出会ったことによって、人生がそれまでとはガラリと変わることになってしまっ
た。そういう感じがする。いずれにせよ、出会うべくして出会う人には必ず意味がある。」

 ですから出会うべくして出会えた人とは、理解を深め、友情を育み、同感しながら成
長していきたいのです。こんな掛け算になります。

   人と出会う×親しくなる=生み出すものがあり、生き甲斐になる。



・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*


・『嘆くな君よ』は、さまざまな苦悩を持って教室を訪ねてきてくれた教え子や、心が
折れそうになっている人を励ます、というコンセプトでアップされています。
 心が折れそうになったとき、そこから早く抜け出すには、『嘆くな君よ』のような他
人の励ましの言葉よりも、自分で行う「リフレーミング」という方法が良いと思うので
すが、それは歌詞には書き表せないことでした。
 リフレーミングとは自分の思っていること(思考の枠組み・フレーム)を外して、客
観的に物事をみて、ポジティブな発想に入れ替えてしまうことです。
 例えば、嫌なことがあった場合、その嫌な結果の中で、良いことだけを探します。
 会社を解雇されたとしたら、
   ・次の仕事を見つける間に、習い事も始められる。
   ・しばらく時間に縛られなくなり、新しい自分を誕生させられる。
   ・嫌いな上司や、取引先の人間と会わなくても良くなる

 ある意味では自己暗示をかけることでもあります。
 私も毎日が厳しさの連続です。今度こそお手上げ、と思う日ばかりです。
 でも「運命は性格なり(アリストテレス)」の言葉通り、自分の今までの行動が今日
の生き方になったり、すべて自分の性格が招いたことなのだと素直に思い、リフレー
ミングと自己暗示で乗り切っています。そして立ち直っています。

・アリストテレスには、もう一つ意味深い言葉があります。

   Love is composed of a single soul inhabiting two bodies.
      (愛とは二つの肉体に宿る一つの魂で形作られる)

・中学か高校時代に陰暦の月の名前をリズム良く覚えたと思います。
「むきやうさ(睦月、如月、弥生、卯月、皐月)」「みなふみはづき(水無月、文月、
葉月)」「 ながかんな(長月、神無月)」「しもつきしわす(霜月、師走) これぞ一
年」。
 今月は「水無月(みなづき)」です。「無」は無いという意味ではなく、「の」とい
う助詞ですから、水無月は「水の月」。水田に水が引ける梅雨の月そのものです。
 来月は「文月(ふみづき)。七夕の行事で短冊に歌や書をしたためることから「文月」
と名付けられたとされています。
 来月、前橋は7月6日(木)~7月9日(日)まで「第67回前橋七夕まつり」が開催され
ます。北関東最大級の七夕まつりで、商店街の安売りはもちろん、数えきれぬ露店をは
じめ、約100団体による七夕飾りで彩られます。
 梅雨時なのに不思議と雨にたたられない前橋七夕祭り。今年も天気に恵まれてほしい
ものです。

・前橋七夕祭りもそうですが、田口町「ホタルの里」も情緒ある時間を過ごすことが出
来ます。
 今年も「ホタルの里」ではたくさんのゲンジボタルが幻想的な光を放っていました。
まもなくヘイケボタルが飛ぶようになり、今年のホタルはシーズンを終えます。今年も
ホタルを見られなかった方、来年のスケジュールに是非!

・今日の日記の「悲しき60歳」で、人との出会いを書きながら、加山雄三とザ・ヤンチ
ャーズの「座・ロンリーハーツ親父バンド」の歌詞を思い出していました。人生経験を
重ねないと、人と出会えても気づけない貴重なものがあります。

  ♪若造時代に気づかない 本当の優しさや 愛や生命の重さ・・・
                          (作詞:さだまさし)
 
 

枝伸さんはどのように思いますか?

 投稿者:キモサベ   投稿日:2017年 6月22日(木)10時44分35秒
編集済
  枝伸さんと同じ歳の人が、枝伸さんに聞いて欲しいというので私の名前で書き込ませてもらいます。

  「鏡を見て老化したと落ち込み、今まで懸命に仕事してきたのに何も残ってないと
   落ち込み、この先何年も生きていられないと分かる。
   人との出会いがしのぶ日記に書いてあるように、そんなに意味のある事かと思う。
   私の思いや意見を貴方はどのように思いますか?」

 依頼された書き込みは以上です。よろしくお願いします。


 

しのぶ日記

 投稿者:大塚 枝伸  投稿日:2017年 6月17日(土)18時50分32秒
編集済
    麦刈りが終わりました。麦の切り株が耕耘機で掘り起こされ、土と混ぜられていきま
す。まもなく水が押し寄せ、我が家の西と南はずっとずっと向こうまで水田になります。
 水田は雨脚と太陽と、流れる雲の鏡となり、これから植えらる早苗が成長するまで、
前橋の海となってくれます。
 海が出来ると、もう少しで今年も息抜きが出来る週末が2回ほどやってきます。期末
試験学習や模試の終了は7月2日の日曜日まで。7月まで元気にたどり着かなければ。


「私事ですが」

◆ずらりと並んだ色とりどりの色鉛筆に思わず目が釘付けになりました。新聞に載った
広告です。「500色の色えんぴつ」がフェリシモ(兵庫県神戸市)から、また売り出
されました。圧倒される500色のグラデーションです。
 欲しいなと思ってみても、毎月1回、25ヵ月届いて、定価は70,200円(消費
税含む)ですから手が出ません。
 かつてキャンペーン期間中に申し込めば、総額で2万円のときもありました。そのと
きに購入したのでしょうか、オークションサイトにて数千円で売られていたこともあり
ます。でもそのときは500本の色鉛筆を思い浮かべただけだったので、欲しいとは思
えなかったのです。
 しかし広告として鮮やかに勢揃いしている500本を見て、ため息をついてしまいま
した。

 かつて水彩画を描いていた頃、緑と青系の絵の具をたくさんいただいたことがありま
した。
 散歩をしていて、言葉に表せない色と出会うと、その絵の具を自宅まで取りに帰り、
言葉に表せない色に近い絵の具の色と照らし合わせ、色の名前を知りました。
 梅雨の晴れ間には、山肌の緑がしっかり見渡せるときがありますので、そのときも役
に立ってくれます。見た景色の色がなんという色であるのか知ると胸がスッキリします。
初めて知る色の名前もたたくさんありました。

 500色は宝の持ち腐れになるのではないかと思い始めています。私は今までのよう
に水彩絵の具たちを頼りにしていきます。

◆北朝鮮の脅威があるとしても、世界のニュースを知るとき、つくづく日本に住めて幸
せだなと思います。
 メキシコの殺人事件もその一つです。
 イギリスにある調査機関が今月まとめた2016年にメキシコで発生した殺人事件の
件数は、前年比11%増の約2万3000件にのぼり、内戦が起きているシリアの約6
万件に次いで世界で2番目に多かったことを明らかにしました。
 原因は麻薬密輸に関係した殺人で、政府と麻薬組織の対立や、組織どうしの激しい抗
争という武力抗争の他に、一般市民や公務員が麻薬がらみの殺人に巻き込まれています。
更に麻薬組織を非難する記事を書いたジャーナリストへの報復殺人が起こっている異常
さもあります。
 メキシコは国際社会からはほとんど注目されていない国であったり、国連も北朝鮮の
核問題やシリアの内戦やイスラム国関係には目を向けても、メキシコ国内の事件は内政
の問題だけに、議題にはのぼりません。
 日本に住める安全に感謝します。

 もう一つ、メキシコの南に位置する南米のベネズエラで起こっているインフレ問題。
住んでいる人はつくづく大変だなぁと思います。私なんかは生き残れません。
 原油の埋蔵量では世界一とされるベネズエラは、かつて南米では豊かな国として成長
をとげていました。
 しかし社会主義を目指した軍事革命以降に起きた原油価格の大幅な下落で、ベネズエ
ラ経済は一挙に後退。財政危機に陥れました。
 今年だけでインフレ率は700%となっているそうで、4月の日経新聞では年内のイ
ンフレ率は1600%になるとの予測も載せていました。
 すでに貨幣価値はなくなり、買い物に行くと何百枚の束を目方で計って金額を判断す
る商いになっているシーンがテレビで放映されていました。赤ちゃんのミルクもおしめ
も、束にした札では買えなくなっています。
 ベネズエラの人たちには申し訳なくも、日本に住める喜びを感じた映像でした。

  「世界幸福度ランキング」でノルウェーがトップ、日本は50位台だったらしいです。
でも世界のニュースを知れば知るほど、日本は幸福度ランキングがトップであるような
気がしてきます。

◆興味があるものの一つに「恐竜」があります。最近は日本でわくわくする発見があり
ます。
  北海道・むかわ町で発見された「むかわ竜」は、先日、全身骨格を一般公開しました。
 私は先月に放送された「NHKスペシャル 世紀の発見!日本の巨大恐竜」で、その
発見のいきさつや、全身骨格を見つけるまでの苦労や、恐竜時代の日本は、大半が海の
下だったことで、この発見がいかに貴重であるかということも知ることが出来ました。
 当初は恐竜ではないと思われ、研究施設に眠っていた化石の一部(尾骨)を偶然に女
性の研究者が見つけて「もしや」から始まった「むかわ竜」の全身骨格です。早く立体
化して、剥製のような姿を見てみたいものです。体長が約8メートルで、国内で発見さ

れたハドロサウルス科恐竜の全身骨格としては最大です。どんな姿になるんだろう。。。

 現在は神奈川県横須賀市在住の清水好晴さんが、高校時代にふるさと下関市の白亜紀
前期(約1億2000万~1億年前)の地層から1965年に採取した化石が、今年に
なって恐竜の卵と判明したニュースにも胸おどらせました。
 国内では初の種類の卵化石で、二足歩行する大型の「獣脚類(ティラノザウルスが代
表)」の可能性があるというのです。専門家は「日本の恐竜研究史を書き換える発見」
と話しています。
 こちらの化石は「むかわ竜」の尾骨よりもずっと永く日の目を見ませんでした。なに
しろ採取した1965年からしばらくの間、日本には恐竜時代はないとされていました
から、無理もありません。
 清水さんは海外勤務から帰国後、自宅整理中に保管していた化石と再会。山口県美祢
(みね)市文化財保護課に勤める甥に鑑定を依頼します。やがて美祢市で調査後、福井
県立恐竜博物館とも鑑定しあい本物の卵化石と分かったのでした。
 私と同じ歳の人が発見し、正当な評価を受けられたこともうれしいことでした。

 恐竜の魅力に「わからないことが多すぎる」があります。また、10年前の恐竜図鑑
と、今の図鑑は、新しい化石の発掘や分析技術によって大きく変わり、恐竜の想像図が
どんどん進化している魅力もあります。ティラノザウルスに羽毛があったことなど、最
近の研究成果です。

 恐竜に関連する博物館にもう一度行ってみたいなぁという思いが強くなります。群馬
県ならば「神流町(かんなまち)恐竜センター」。東京ならば「国立科学博物館」。他
に「神奈川県立生命の星・地球博物館」。「福井県立恐竜博物館」。
 生徒の弟(4歳)が恐竜のDVDをたくさん持っているというので、貸してもらうこ
とにしました。


「キジのこと」

  麦刈りが終わった田んぼから、ときおり「ケーンケーン」か「ケッケーン」という鳴
き声が響いてきます。
 キジのオスの声です。田んぼにその姿をさがすと、20メートルほど離れた畦の上に、
体は鮮やかなエメラルド、茶色の尾羽、眼の周りを朱色に染めたキジの姿があります。
  オスが鳴くのは繁殖期ですから、きっと近くにメスがいるのです。しかしメスは地味
な茶褐色をしているため、麦刈りの終わった今の時期は特に見つけられません。
 オスは鳴き声を上げたあと、羽根を打ち鳴らし、メスの関心を惹いています。「ホロ
打ち」というそうです。
 キジのことでおもしろいなぁと思うことがいくつかあります。
 その一つが「ことわざ」の「頭隠して尻隠さず」でした。キジの行動が語源になって
いるとは意外でした。
 キジが体を隠しても尾羽が見えてしまうために生まれたこのことわざは、別に「キジ
の草隠れ」ともいうそうです。
 「桃太郎」のキジもおもしろいと思います。他のお供は犬と猿で、どんな種類の犬と
猿なのか知らされていません。でもキジは「鳥」としてではなく「キジ」として活躍し
ます。
 絵本の犬も猿も温厚そうな顔をしています。どうせなら喧嘩が強そうな土佐犬とか、
凶暴さも持ち合わせるゴリラだったら、絵本の鬼ヶ島は臨場感たっぷりの戦闘シーンに
なると思うのです。
 しかしなぜキジなのでしょう。鳥でももっと強くて鬼を困らせる鳥はたくさんいます。
 例えば飛べないもののダチョウは暴れ出したら恐ろしい鳥だそうですし、同じく飛べ
なくても、ダチョウ目のヒクイドリは、するどい鉤爪で人を殺した例もありますから、
鬼ヶ島では大活躍するでしょう。キジは空を飛べますが、鳥目ですから薄暗い鬼ヶ島の
洞窟では役立たずです。
 もしスピルバーグ監督が「桃太郎」を映画化したとしたら、キジではなく、「ヴェロ
キラプトル」にすることでしょう。映画『ジュラシックパーク』では、仲間と連携して
獲物の喉を引き裂く殺戮を繰り返していました。
 もう一つ。これはおもしろいというか、気の毒なのですが、キジは日本の国鳥であり
ながら、狩猟の対象とされ、ハンターの散弾銃で命を落としていきます。国鳥でありな
がら狩猟しても良い鳥は、世界でも例をみません。

 キジはおもしろい話題を提供してくれるばかりでなく、私を寂しくさせてくれる鳥で
もあります。
 我が家の近くに日赤が移転してきて、工事が終盤に入っています。すでに周辺の土地
はレンタルのため、不動産会社が押さえているとの情報があります。ですからやがて我
が家周辺からキジの鳴く畑や草むらが消えていきます。
 その草むらの中でキジは卵を10個ほど産みます。雛の成長は他の鳥よりも遅いため、
8~9か月で一人前になるまでに、たくさんの天敵に狙われ、生存率は3割程度といわ
れます。
 消えていく草むらと、天敵の多いキジ。いつまで「ケーンケーン」を聞くことかでき
るのだろう。。。


「残念だったこと」

 西新宿の「東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館」で、『ランス美術館展』が開
催されています。フランス北東部シャンパーニュ地方にある「ランス美術館」のコレク
ションを紹介する企画展です。
 ピサロ、ゴーギャン、レオナール・フジタ(藤田嗣治)という名の通った作家と一緒
に、アルフレッド・シスレーの作品も展示されています。
 シスレーの絵に初めて感動したのは渋谷・Bunkamura25周年記念として開催された『夢
見るフランス絵画 印象派からエコール・ド・パリへ』でした。2015年の11月3
0日、日曜日のことです。
 ルノワール、モネ、セザンヌ、ユトリロ、シャガールなどに比べ、シスレーの絵は地
味に観えるのですが、渋い色と明るさを落ち着きのある色に押さえた彩りは、むしろル
ノワール、モネや他の画家の絵よりも、時間が経つごとに心にしみこんできました。
 会場係員にシスレーの絵をもっと観たいけど、作品替えはあるのでかかと尋ねてみま
した。しかし「この企画展は、フランス画家の作品を持っている国内の個人コレクター
からお借りして展示しているだけなので、ここの作品以外は展示しません」とのことで
した。かろうじショップで葉書大の絵を一枚手に入れたのが収穫でした。その絵が居間
の壁に貼られている『四月の森』です。これも実物を観たかった!
 ところがです。後日、美術大出の友人に聞いたところ、アルフレッド・シスレーだけ
の作品展が、練馬区立美術館開館30周年記念として開かれていたのでした。練馬区立
美術館の『アルフレッド・シスレー展 ―印象派、空と水辺の風景画家―』は悔しいこ
とに、私が渋谷・Bunkamuraでシスレーと出会う、半月前に会期を終えていたのでした。

 練馬区立美術館は中村橋駅の近くにあります。中村橋の本屋では19歳のときに日本
文学全集の「現代詩歌集」を購入しています。
 欲しかった詩歌集だっただけに日付を残しておきました。昭和42年9月27日にな
っています。その前後から数年、友だちが阿佐ヶ谷に転居するまで中村橋は通い親しん
だ所でした。思い出のある町でのシスレー展を観られなかったこと、残念無念です。

 アルフレッド・シスレーは、モネ、ルノワール、セザンヌ、ドガ等と第一回印象派展
より参加しています。そして「印象派」の巨匠の一人と数えられるのですが、シスレー
は自分の作品を積極的に売り込みできない性格から、絵がなかなか売れない画家でした。
そのため父の破産も加わり、極貧生活が60歳で亡くなるまで続きます。
 豊かな感受性・才能に恵まれ、モネやルノワールとともに晩年は高い評価を得ている
にもかかわらず、寂しい一生を終えています。
 でも、そんな生活困窮ぶりは絵からは感じられません。ほとんどの作品が風景画作品
で、見たままの風景を丁寧に淡々と描き、作品を観る者にその土地を尋ねているような
錯覚を与えてくれます。
 ただしそれがメリハリの無さや、ディフォルメ、あるいは主張の無さと評価されてし
まい、買い手の付かない作品になったわけです。
 だからなおのこと、そんなシスレーが好きなのです。自分の目指すものへ努力し、結
果を残したとしても、他人には理解されないことが多いものです。自宅の「四月の森」
を見つめるたび、シスレーのひたむきさが愛しく思えてなりません。


「書き込みより」

 2つの書き込みをいただきました。ありがとうございます。
「来月はお休みがあるという事ですが、枝伸さんはまだ無計画ですか? 東京ですか?
もしまだ予定がないようでしたら、会の企画に参加してもらいたいと思います。」

「僕は今年の夏も、地元を離れた友達や懐かしい人が訪ねてきたり、会ったりします。
 枝伸さんは話題が豊富で、思ったことを上手に伝えられるため、
 何十年も会ってなかった人でも平気でしょうから、羨ましく思います。
 僕は自分が老けてしまったことも気にしてるのでなおさらです。
 久しぶりに会う人と、会話の尽きない仕方を紹介してくださるとありがたいです。」

 久しく会えなかった人に会える日って、すごく嬉しいイベント日です。
 たとえば、今回会う人の娘さんが振り袖を着て成人式の前撮りをしていますから、も
しかしたら写真を見せてもらえることもありそうです。
 京都に一泊してやってくる夫婦は、私のように富士山の遠景に縁がなく、今回は新幹
線の車窓から気高き山を仰げるかどうか。その結果を聞くのも楽しみ。出来るならば私
が海岸から富士山を見られる日まで、富士山よ、二人の前に姿を現さないで。。。
 桐生で久しぶりに会う友だちは水彩画を始めたというので、スケッチブックを見せて
もらうのが楽しみです。

 さて書き込みの話題に。
「来月はお休みがあるという事ですが、枝伸さんはまだ無計画ですか? 東京ですか?」

 今のところ都内に住む友だちとのプチ旅予定は無く、七月第2週と第3週の金曜夜、
土曜、日曜には二人の人とそれぞれ個別に、一組の人たちとは桐生の友人宅で会うこと
が決まっています。

 個人的に会う二人のうち、一人とは20年ぶりに会います。彼は大宮での大学同窓会
に向かうため、高崎で途中下車することになりました。
 出版社時代の同僚で日本酒つながりのこともあり、10年前まではお互いに飲みたい
酒を交換しあっていました。せっかく途中下車しても、話していられる時間は90分と
のことですから、飲んでいられないですし、近況を軽く話す程度で見送らなくてはなり
ません。
 彼と会うきっかけは、「借りたままの本とCDを返したいので、大宮へ行く機会に」
とのメールでした。「すごくデブになった。改札口でわかるかな」ともありましたが、
彼も私の髪の事情を知りません。お互い、改札口でどんな顔をするのかなぁ。

 もう一人も10数年ぶりに高碕駅で会うことになります。彼女は長距離を移動してき
てくれるだけに、ゆっくりくつろいでいって欲しいのですが、彼女も滞在している時間
があまりないみたいです。
 ですから駅周辺のファミレスで話を交わす時間だけになりそうです。しかし私はファ
ミレスに寄ることがほとんど無いため、どこのファミレスが居心地良いのか知らないの
が大いなる欠点。同時に男性は同じ店に長居するのが苦手ですから、ファミレスのはし
ごになりそう。
 彼女は人工物の多い世界で暮らしている人なので、自然がいっぱいの場所に案内した
いのですが梅雨ですし。。。

 桐生の友人宅で会う人たちは、友だちや教え子とその兄弟姉妹ですから大人数です。
 町会の会議所みたいに広い居間なので、全員が座っても、まだ孫たちの追いかけっこ
のスペースがありそうです。帰国してきたり、関西から帰省する教え子とは2年~3年
ぶりの再会になります。アラフィ世代になって、ますますお酒が強くなっているとか。
洋酒で鍛えているだけに手強くなっているのかも。

 もう一つの書き込みの、「僕は自分が老けてしまったことも気にしてるのでなおさら
です。」については、久しぶりに会う人から、どう思われてしまうだろうという不安は
誰にもあることです。
 しかし、永いこと会っていないとお互いに生活境遇が違っていますから、当然ながら
容姿も変わっています。それが当たり前です。
 もし昔のままの容姿でいる人がいたら、その人は化け物です。化け物に会いに行くの
でもないですし、自分も化け物ではないのですから、今の自分を、自分らしく装って会
えれば良いと思うのです。
 男も女も、毎日を懸命に生きている今がいちばん晴れやかで爽やかです。

 「久しぶりに会う人と、会話の尽きない仕方」は、まず再会できた気持ちを、自分な
りに精一杯表現することです。一緒にいられるうれしさをボディランゲージと言葉で伝
えてみます。男性同士ですと握手のとき、わずかに見つめ合うシーンもそれに当てはま
ります。
 また話していると、相手の尊敬しているところ、好きなところをあらためて確認でき
る楽しさもあります。きっと前より魅力的になっています。男性は渋みを増し、女性は
しなやかさをまといます。そういうところを発見をしたら、どしどし伝えてみましょう。
 もし心配でしたら、会話を断ち切らせないために「た・ち・つ・て・と」を指南する
サイトもありますから参考にされたらいかがでしょう。「た」は食べ物・体調。「ち」
は住んでいる地域の話。「つ」は通勤についてや勤務先のこと。「て」は天気。「と」
は富で、お金のことに限らず、人として富むための習い事や、趣味の話題です。

 とても大切な人に会うのでしたら、平原綾香さんの歌、『ジュピター』の最初に唄わ
れる「 I listen to my heart 」を思い出してみてください。
 自分の心の中心にあるその人への思いを聞きとり、それを伝えること。それが大切な
人へのおもてなしです。出会えたことが奇跡なのですから。

    ♪Every day I listen to my heart
     ひとりじゃない 深い胸の奥で つながってる
     果てしない時を 越えて輝く星が 出会えた奇跡 教えてくれる...


・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*


・小学生の調べ物です。「昭和のことで、今の子どもたちに話してあげたいこと」とい
う課題で、祖母や祖父と同居していたり、祖母や祖父と簡単に連絡が取れる生徒だけ対
象の課題です。
 私に尋ねられたので、「路面電車とトロリーバス」と答えました。群馬には走ってい
ませんでした。都内では都電荒川線と、かつての玉電が世田谷線と名を変えて現存して
います。
 珍しいところでは埼玉県川越市とさいたま市(旧大宮市)を結ぶ路面電車がありまし
た。終戦前後まで運行していたはずです。
 横浜の伯父を訪ねたときに乗ったのが、今の「みなとみらい21」地区も走っていた路
電でした。
 トロリーバスは、道路の上に張られた架線から電気を引き込み、それを動力にして走
るバスです。バスといっても線路を走っていた記憶があります。
 生徒には「路面電車」と「トロリーバス」と書いたメモを渡しました。自宅のパソコ
ンで検索できるというので、プリントアウトして提出すれば、先生も「へぇー」と言う
と思うよと伝えました。担当の先生は29歳だそうです。

・これも小学生の話題です。この時期、小学生生徒からの質問が多いのは「どうして梅
雨になるの」です。高学年ですとこんな説明だけでわかるのです。
「北のオホーツク海高気圧から吹き出す風と、太平洋高気圧からの暖かく湿った風がぶ
つかりあったところに、梅雨前線ができて上昇気流を起こします。すると雲が発生して
雨を降らせます。この状態が永く続くのが梅雨で、梅雨前線が北へ去っていくか、梅雨
前線が南に下がっていくと梅雨明けになります。」
 でも低学年だと説明してもちんぷんかんぷんという顔をされます。そこでA4用紙に
まず日本列島を描き、二つの前線が戦うイラストを描いていきます。
 生徒が喜ぶ二つの前線イラストは擬人化したもので、はげ頭の私に似た北の高気圧と、
髪がふさふさの私の太平洋高気圧がおでこをつき合わせて戦っているものです。
 最近は生徒も私の似顔絵を上手に描くようになりました。学校のテストの裏に描いた
生徒の答案には、先生からの「だれ? おじいちゃんかな?」と赤ペンで記され、花マ
ルがありました。

・農道の両側はクローバー(しろくめぐさ)で白い絨毯になっています。腰を落として
葉をかき分けてみますと、ときどき四ツ葉が顔をのぞかせます。今は持ち帰りません。
 幸せになれるとしても、今の幸せで十分ですから。
 クローバーの花言葉は、「幸運」の他に「約束」、「私のことを思って」です。


  明日も午前10時から午後6時まで教室です。睡眠不足と眼精疲労が続きます。それ
なのに今日も峯岸君とたっぷり飲む夜になります。
 

「JR吾妻線 聞きこみ発見旅」見てくれましたか

 投稿者:七金 諸田   投稿日:2017年 6月17日(土)10時38分39秒
編集済
  お元気ですか。
塾は毎日仕事で大変さがわかります。

来月はお休みがあるという事ですが、枝伸さんはまだ無計画ですか?
東京ですか?
もしまだ予定がないようでしたら、会の企画に参加してもらいたいと思います。
野生動物がいっぱい見られる宿と親しいので、
温泉に入って日ごろの疲れを癒してもらえればと、幹事で相談してます。


今日は出勤しなくてはなりません。
シフト勤務制でない会社の正社員として働いてて、
就業規則は月曜から金曜までの午前9時から終業時間の午後5時となってて、
シフト勤務制ではありません。
今週は毎日出勤してましたから、土曜出勤はおかしいです。
電通過労死事件の教訓なんかもう忘られてます。
でも職場の人間関係はいいので、何も言わないでいます。


枝伸さんは個人事業主だから、愚痴は言ってられないですね。
すいません。


会の企画の事はご検討下さい。
またお会いできることをみんなで楽しみにしています。


 
 

緊張しない方法

 投稿者:彩の国 須藤   投稿日:2017年 6月14日(水)11時10分7秒
編集済
  お元気ですか。
梅雨空に気がめいったり、暑さにめいりますね。
沖縄地方ではまもなく梅雨明けみたいですから
梅雨の時期だけは、沖縄に逃げ出したいと家人と話してます。


友達の息子が塾の先生を始めましたが、大変なことがたくさんあって苦労してます。
生徒が通ってくるのは学校が終った後の時間帯のため、
出勤は13時と楽になりましたが、指導してる時間が22時過ぎとなり、
担当生徒の保護者との対応で、帰宅が零時近くになることも多いとのことでした。

枝伸さんはこのようなハードな生活を32年もやっていて、
一度も病欠がないというのは奇跡です。
来月のお休みにはたっぷり静養を取ってださい。
久しぶりに会う人がいて、元気をもらえるのも楽しみなことでしょう。

僕はこの歳になってもまだ久しぶりに会う人がいると、友達でも緊張して
相手を退屈させてしまったらどうしようとか、
せっかく来てくれたのにがっかりさせたくないとか想像して
更に緊張してしまいます。
話しているうちに、昔の感覚を取り戻してくるのですが、
そのときはもう別れの時間になってます。

僕は今年の夏も、地元を離れた友達や懐かしい人が訪ねてきたり、会ったりします。
枝伸さんは話題が豊富で、思ったことを上手に伝えられるため、
何十年も会ってなかった人でも平気でしょうから、羨ましく思います。
僕は自分が老けてしまったことも気にしてるのでなおさらです。

久しぶりに会う人と、会話の尽きない仕方を紹介してくださるとありがたいです。
よろしくおねがいします。


追記 家人が日記を読みまして、雨宿りと野良猫の話に感動してました。

 
 

しのぶ日記

 投稿者:大塚 枝伸  投稿日:2017年 6月10日(土)18時27分29秒
   梅雨入りしました。英語は雨を表す言葉が「Rain」しかないと思いますが、日本語に
は400種類以上の雨を表す言葉が存在するそうです。
 梅雨の季節だけでも、「走り梅雨」「迎え梅雨」「青梅雨」「男梅雨」「女梅雨」「
帰り梅雨」「空梅雨」「暴れ梅雨」。。。
 雨は縄文・弥生の時代から日本人の生活に密着してきた天からの授かりものだけに、
朝と晩、季節ごと、強さ繊細さなどから付いた名前や、その日の天気で一喜一憂させる
たくさんの名前が付いてきました。
 今日は「雨」にちなむ話を書いてみようと思っています。

「梅雨にまつわる4つの話」

1 梅雨に入るといろんな現象が起こります。「サンキュー事故」もその一つです。
 歩いていたときはもちろん、自転車・車・バイクの運転時に、交差点などでお互いが
道を譲ったけれど、相手が動かないのでこちらが動くと、相手も同じように動いて衝突
事故が起きてしまうことがあります。
 この「サンキュー事故」が梅雨の時は相手の表情が判断しづらいため、増えることに
なります。

2 「六月病」も梅雨が原因といわれています。
 「六月病」は、新入社員が研修期間を終えて配属先に移されるのが六月であることや、
すでに配属先でのストレスが原因で六月に発症する心身の不調だそうです。
 新入社員ならずとも、梅雨での環境の変化は、日照不足、梅雨冷え、ハウスダストの
増加などで私たちの自律神経が交感神経と副交感神経の調整をうまく出来ず、さまざま
な体調不良の原因となっていきます。低気圧は心のバランスも崩していきます。
 対策は梅雨を楽しむこと。それに尽きるようです。

3 カエルが鳴き出しますと、「雨が降る」ととっさに思います。でも全部のカエルが
雨に関係なく気分次第で鳴いているようです。
 子ども科学電話相談室だったと思いますが、そこでもお天気キャスターの森田正光さ
んが、「カエルは雨がふるのがわかるのですか」の疑問に、このようなことを話してい
ました。
「カエルに雨が降るかどうかわかるのではなく、僕たちがなんと鳴くカエルが鳴いたか
ら雨だなと思っているわけです。カエルは皮ふが濡れていなくてはいけないんで、雨が
降る前のしっとりとした空気がうれしくてゲロゲロと鳴くという人もいます。でも僕は、
ここは俺の縄張りだぞって鳴いてると思う。お天気とはあまり関係がないのではないか
と思う。」

 ただしアマガエルは雨が降る前に気圧が下がるのをキャッチするため鳴き始めます。
どうやって気圧の変化を知るのかは、まだ未解明だそうです。
 我が家の庭はアマガエルでいっぱいです。花に集まる蜂や小虫を狙って、葉っぱや花
の上でじっと待っています。梅雨の合間に洗濯物を干したときには、雨を知らせてくれ
る鳴き声の持ち主たちです。元気に梅雨を過ごしてほしいものです。


4 雨の降る前、降っているとき、雨上がりのとき、その匂いってとても清々しくって、
深く吸い込んでしまうことがあります。
 ところがあの匂いは、雨によって土壌から放出される匂いとわかっているみたいです。
  雨が降りそうなときに香るのは、植物が土の中で発する油の匂いでした。湿度が高く
なるために鉄分と反応して匂うもので、ペトリコールというそうです。雨が降り出すと、
雨水に溶けてその匂いは薄くなっていきます。
 雨が降り終わったときの匂いは「ジオスミン」で、土の中の細菌が出す物質でした。
 しかしこんな化学物質のことを意識しないで、良い匂いは良い匂いとして、これから
も思いきり雨の匂いを吸い込んでいきます。


「庭でのものがたり」

 空いている居間の窓辺で15分の昼寝に入りました。と、庭に撒いておいたパンくず
を食べに雀たちがやってきては飛び立ち、やってきてはパンをついばんで飛び立ってい
ることに気づきました。野良猫が数匹やってくる庭ですので、雀たちもそれを知り、長
居はしません。

 普段は見慣れている雀の姿ですが、至近距離で飛び立つ雀の羽音を聞いたのは初めて
のことです。その大きさにびっくりしました。
 体を起こし、網戸とレースのカーテン越しに庭を見つめますと、あきらかに体の小さ
な雀が、母鳥から口移しでパンをもらっています。自分でも土の上をついばんでいます
が、母鳥がそれを阻止するように、子どもの雀の口元にパンを押しつけています。母親
の本能なのでしょうか。人間と同じ目をした親雀の表情も初めて見ました。
 再び横になって目を閉じます。羽音が大きくて早い羽ばたきが親鳥。小さいのが子雀。
大人の雀でも、飛び立つときに大きいパンを口にしたときの羽音は違います。
   シュルシュルシュルルー、シュルパタシュルパタ、パタバタシュルシュル……

 羽音を心地良く聞きながらの昼寝は、一気に深い眠りに入りました。
 目覚めて庭を観たときには、サンドイッチ作りで出た食パン三枚分の耳は、きれいに
無くなっていました。

 昼寝から覚めてホットミルクを飲んでいると、近所でもっとも悪名高いオス野良猫が
玄関にやってきます。朝と私の昼寝が終わる午後に毎日やってきます。お腹が異様に凹
んでいる野良猫らしいノラ君です。
 白と黒のブチ猫のノラ君は、縄張りや発情期の闘争で何度も苦い経験をしているらし
く、全身に噛みつかれた痕跡を残しています。
 傷口に毛が生えてきたのでわかりづらくなりましたが、耳の先が二股に割れています
し、シッポや尻やあごや首、といたるところに戦傷跡があります。左目も負傷を負って
いて、黒目はいつも空を仰いでいます。
 見た目の悪さが悪名の理由にもなっているのでしょうが、何度も生ゴミの収集日に彼
が追われている姿を目撃していますから、一事が万事のような気もします。
 その彼が初めてやってきたときには遠くのブロック塀の上で私の様子を見ていただけ
でした。そのときも私が食事で食べ余ったものを、鳥用と野良猫用に分けて庭に置いて
いました。
 彼は警戒して私が家に姿を消すと餌に近寄ってきて、舌で何度も味を検分したあと、
わずかだけ食べて立ち去っていきました。
 餌を見つけると早足で近づいて食べ出したのは数ヶ月ほど前からです。やがて私の姿
が庭にあっても逃げることが無くなっていきます。私がそばを通っても、一応「シュー」
と息を吐き出して威嚇しますが、そのまま食べ続けているようにもなりました。
 今は玄関に来て鳴くことを覚えました。おそらく野良猫生活で初めての甘え声なので
しょう。小さくて遠慮がちの鳴き声です。「お腹が空いたか」と問えば、「ミャー」と
鳴き、「俺は美男子だろう」にも「ミャー」と鼻を膨らませます。
 手に乗せた餌を食べるようにもなりました。でも野良猫と独り暮らしのおじさんが、
そこまで仲良くなってはいけないと反省しました。いつまでも餌をあげられるわけでも
ありませんし。今は餌を割り箸で渡しています。顔を斜めにして口にくわえます。
 今朝のメニューは、チキンカツの端の二切れと衣。それにチーズパスタの残りでした。
土曜日は昼寝をしないで仕事場に来るため、彼は玄関で何度も小さくて遠慮がちに鳴き
続けていたかも知れません。


「雨宿り」

 先日、雨宿りをしているというメールが都内から入りました。自転車走行中に突然の
大雨に遭ったとのことです。
 気の毒になぁの次に、そういえばしばらく雨宿りをしていないなぁ、と思いました。

 私の場合、仕事場への距離が短いため、雨宿りをすることがあるのは散歩中だけです。
しかし雨宿りをしようにも、農道ではその場所がありません。家並みのあるところまで
歩いたとしても、家々には庇(ひさし)がありません。
 今の住宅に庇がないのは外壁が傷みにくく、水を弾く素材を使っていることや、サッ
シの発達で雨が窓より吹き込まなくなったからだそうです。

 メール主から次のメールが届き、ロッテリアに避難できたとのことや、友だちが雨具
を持参して駆けつけてくれたとありましたので安心です。
 安心したとたんに名曲『雨やどり』を口ずさんでいました。

   ♪それはまだ私が神様を信じなかった頃
    九月のとある木曜日に雨が降りまして
    こんな日に素敵な彼が現れないかと
    思ったところへあなたが雨やどり
    すいませんねと笑うあなたの笑顔とても凛々しくて
    前歯から右に4本目に虫歯がありまして・・・

 ここまで唄って、「あっ忘れていた」と、さだまさしさんの世界から現実世界に戻り
ました。歯医者へ予約の電話を入れるのを忘れていたのです。
 歯医者へはひと月に2回のペースで伊勢崎まで通うことになっていました。
 事情を知っている歯医者でないと、どうして永久歯が若い頃からそんなに欠損してい
るのか説明に時間を要するので、通うのに時間がかかっても懇意にしている歯医者にお
世話になることにしています。幼なじみYさんの息子で、高校の後輩にもあたります。
 私は無謀な挑戦ながら高校時代や学生時代、ボクシング部の友人とスパーリングを行
ったことがあります。自分なりに鍛えたつもりで挑んだのですが、遊び感覚で相手して
くれた友人ボクサーのパンチなのに、口から血潮が吹き出るくらいのダメージを受ける
パンチをもらいました。その日に食事をして気づいたのは、何本かの歯がグラグラにな
っていたことでした。私の無茶はボクシングにとどまらず、見ず知らずの男たちと喧嘩
をやってはボコボコにされたことが何度もあったり、塾を始めてからは我慢が仕事にな
ったので、グッと我慢して噛んだ奥歯もグラグラになってしまいました。
 そのときはそれなりに歯医者で治療をしました。しかしすでに10年~40年以上経
っています。銀を被せた歯は神経を抜いてあるのに、痛み出す恐れがあるそうで、抜く
場合も多くあるとのことです。
「♪前歯から右に4本目に虫歯」でなくて、私の場合は前歯から2本目をまず抜くこと
になります。

 「雨宿り」というと、好きな作家の本も思いつきます。
 私の誕生日が命日になった半村良さんの『雨やどり』は直木賞を獲りました。バーテ
ンダーの主人公が店に出入りする男女のことを9つの短編で綴った人情話は、哀しくて
ホロリさせ、温かな読後感を与えてくれました。
 伊集院静さんの作品集『昨日スケッチ』に収められている「雨やどり」、「私」の友
人と麻布の美術館で出会った黒ずくめの女性との話で、女性は30歳近く年齢の離れた
画家(故人)夫人でした。友人は画家の作品を観るため、夫人と地方の美術館にも足を
運びます。そして夫人をモデルとした絵を探し出したのです。そのとき夫人は……

 母から雨宿りの話を聞いたことがありました。
 私をおんぶして市街地からの帰り道だったそうです。突然の雷鳴と雨に襲われたのは、
雨宿りをするにも庇が30センチほどしかない工場の廃屋だけある場所でした。
 母はそこに逃げ込みます。でも私がおんぶされているので二人は雨宿り出来ません。
横になったら二人して濡れます。雷恐怖症の母は、唇を紫にして全身雨に濡れていてく
れました。


「私事ですが」

◆5日(月曜日)、午前11時。気温が低かったこともあり、自転車で5~6分の「ブ
ックオフ」に自転車を置き、30分ほど広瀬川沿いを歩いてきました。汗をかかなかっ
たので、「今日は自転車でいつもり遠くまで走ってみよう」と自転車にまたがりました。
 走り出して数分で田園の中に出ます。農道をテンポ良く走ります。一秒間に両脚を上
下させれば、自転車はグングンと加速していきます。広い通りと交差する信号に一度止
められただけで、あとは徐行することもなく、自転車は更に加速して前橋の隣の玉村町
に入ります。ここまで来ると往復15キロになるので、ここでユータウンしないと、ラ
ンチがかなり遅れてしまいます。
 今日はなんて体調が良いのだろう。こんな遠くまで来たのに体が軽い、とつぶやきな
がら自転車を反転させ、もと来た道を漕ぎ出しました。エッ、です。自転車が進まない
のです。
 体調が良い。体が軽い、と感じたのは、すべて追い風のせいだったのです。強い追い
風が農道には吹いていたことに気づかなかったのです。
 帰路は風が壁になっています。背中を丸めて漕いでも、腰をサドルから浮かして漕い
でも、前に進んでくれません。すぐ息が上がり、肩で呼吸しています。休むにも信号が
無いため、息を整えられません。それでも歩いて自転車を押したくないという見栄で、
老体にムチを打ちます。二度たけ自転車を止めて、水筒の湯冷ましを飲みました。塩を
少し入れてきて良かった!
 歌の文句じゃないですが「♪行きはよいよい帰りは怖い」そのもので、帰宅してから
はランチを作る気力もなく、居間でドサッと横になりました。麻酔銃に打たれた熊の姿
です。

◆7日(水曜日)。BS日テレで『ローマの休日』を観ました。
 オードリー・ヘプバーンとグレゴリー・ペックの映画ポスターは我が家を訪れた人な
らば居間に貼られていることはご存知だと思います(今はプレスリーです。交互に貼っ
ています)。
  華奢(きしゃ)な体つき、上品さ、愛くるしい表情、可憐なたたずまいなど、やはり
ヘプバーンの魅力はアメリカ映画初出演の『ローマの休日』を観るに限ります。
 白いブラウス姿に魅せられたのはこの映画の影響なのかなぁと考えてはみたものの、
日本初公開は私が5歳ぐらいのときですから、果たしていつ頃のリバイバル公開でヘプ
バーンのブラウス姿を観たのやら。
 グレコリー・ペックも好きな役者でした。この映画では、ヘプバーンを観光案内して
いるとき「真実の口」でのシーンが印象的です。
 教会に飾られている「真実の口」は、嘘偽りの多い者が手を入れると手首を切り落と
されるといわれることをヘプバーンに説明して、自ら「真実の口」に手を入れます。手
首が抜けなくなります。
 抜いた手をグレコリー・ペックは背広の袖の中に隠し、手が取れたように見せます。
驚いて悲鳴を上げるヘプバーン。
 このシーン。グレゴリー・ペックが監督に提案し、手を袖の中に隠すことはヘプバー
ンに内緒で本番撮影に入ったそうです。ヘプバーンの異様なまでのリアクションを覚え
ていると思います。演技ではないヘプバーンを唯一観られたのが『ローマの休日』でし
た。
 それにしてもヘプバーンの白いブラウス。いつ観たのだろうなぁ。あれれ、憧れにな
ったのはヘプバーンじゃなくて、あの駅での出来事だったっけ。。。

◆9日(金曜)。書き込みを読みました。了承を得まして、書き込み文は短縮してあり
ます。

「枝伸さんも、寂しさや空しさや劣等感があると思います。そのような話をまた読ませ
て下さい。それに、15年も女性を思い続けている間に、浮気みたいなことをしないのは
おかしいと思います。本当はどうでしたか?
男の浮気は本能と言われていますが、本当なのでしょうか?
枝伸さんは届いたメールを読むと、相手が鬱入りしてるかわかるそうです。どんなこと
でわかりますか?」

 まず私がメールを読むと相手の心理状態のおおよそがわかるというのは仕事上のこと
もあるからだと思います。
 私は37歳で中学生たちの指導を始めましたので、その当時の保護者(大半が母親)
は私と同年齢かその前後の人ばかりでした。
 交流を深め、一緒に加齢していく中で、子育ては当然のこととして、いろんな問題を
一緒に考える機会が増えてきます。女性の考え方と男性としての考え方の違いはおおい
に勉強になりましたし、女性は早かれ遅かれ更年期障害という辛い期間を過ごさなくて
はならないことも知ります。
 それを知ったのは、二人のお母さんが脳卒中とくも膜下出血で倒れ、原因が更年期障
害と知らされてからでした。
 更年期障害に入った女性の変化は、やがて欝症状の人たちと関わりを持つようになっ
て共通していることがあることに気づきます。
 どんなメールをいただくと更年期障害や鬱状態がわかるかは個人それぞれ違います。
しかし、「うれしい、おいしい、さみしい、苦しい、楽しい」を始めとした感情を表す
形容詞がメールから消えたり、絵文字も消え、メールの文字が踊っていません。
 また自分のことのみ綴ったり、こちらの質問や問いかけに答えない自分だけの一方的
なメールが数回続きます。心も体も言うことをきいてくれないのでしょう。・

「劣等感」については、人並み以上に私は劣等感を感じて生きていると思っています。
 ただし目指しているものや、自分がこうなりたいと思って生きているからこそ劣等感
にさいなまれるとも思っています。ですから劣等感を前向きにとらえています。

「男の浮気は本能と言われていますが、本当なのでしょうか?」についてです。結論か
ら述べますと、それは嘘、ということです。
 人も動物でありますから、本能には逆らえないシーンに遭遇することがあると思いま
す。
 しかし大切な人への裏切り行為をしたときのリスクが想像できれば本能に勝てます。
相手を裏切った痛みより、自分を裏切った痛みで、心がちぎれてしまいます。
 とにかく自己管理をきちんとすることです。
 くだらないことと思われるでしょうが、私は自己管理の練習のため、約束の時間は必
ず守ることを永年義務にしています。それを守るためには、前日から約束時間までの生
活を組み立て、実践していかなければなりません。ささやかなことですが、「自分との
約束は守る」をこれからも続けていきます。

「15年も女性を思い続けている間に、浮気みたいなことをしないのはおかしいと思いま
す。本当はどうでしたか? 」は、すでに何人もの人に尋ねられています。
 浮気をするのは、まだ本当に愛する人とか、最高の人と出会っていないからです。こ
の世に生まれてきたのは、その人と出会うためだったのです。
 その人とまだ出会えていない人が浮気をするのだと思ってます。


・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*


・今日は雀の羽音についても書いてみました。
 雀は1秒間に15回前後の羽ばたきをして飛び立つそうです。その速さに驚くのです
が、私たちの夏の敵、蚊はもっとすごいのでした。
 なんと1秒間に500~600回も羽ばたきをするそうです。道理で耳元に来たとき
あの「ミーン」という羽音。高音なわけです。

・バナナを毎朝一本食べています。ときどき感じるのは、バナナは昔のほうが美味しか
ったなぁということです。昔は完熟する手前まで待って出荷されていましたが、今は室
全体にエチレンガスを充填してバナナを成熟させていますから、かつての台湾バナナの
ように糖度が高く、特有の香りがあるバナナが売られていません。
 強いてあげるならば、「昔懐かしい、甘さ・濃厚・もっちり感」を売りにして発売さ
れている甘熟王プレミアムシリーズ「昭和の贅沢」を購入してみることぐらいしかなさ
そうです。
 野菜もそうです。今の野菜はやさいそのもののクセが消えています。それがニンジン
嫌いの少なくなっている理由なのでしょうか。
 流通スピードについていくために早く収穫するので、栄養価もずっと落ちています。
それだけでなく、有機農法がなくなったため、畑となる土地が痩せてきてしまいました。

 昨日は「く」の字や、「し」の字みたいなキュウリと、ヒゲだらけの大根をもらいま
した。家庭菜園を持つにあたり、有機農法を学んで土から作りだして2年半。初めての
収穫だそうです。今夜は梅と紫蘇入りもろきゅうがツマミ。酒の〆にはみぞれ蕎麦を作
って食べます。

・自宅では今朝、クチナシが開きました。まだ顔を近づけないと香りません。その代わ
りに「ネズミモチ」の花がモクセイ科の樹木らしい芳香を漂わせています。
 ネズミモチは数㎜の楕円形の実が、二週間ぐらいかけて白い花に変身します。咲き出
したときは香りません。色あせる寸前、クチナシに負けないくらいの香りを放って土に
還っていきます。
 それにしても小さな花を咲かせる私の好きな植物には、どうして気の毒な名前ばかり
が付いているのでしょうか。
 水色と紫のグラデーションが素敵な「オオイヌノフグリ」も、1カラットのダイアを
頭上にたくさん並べて咲いている「ペンペン草(なずな)」もです。
 更に、淡い紅色の花と三角形の葉が魅力的な「ママコノシリヌグイ」は「継子の尻ぬ
ぐい」と書くらしいですから、なにか悲しい物語を抱えて咲いているように思えてきま
す。
 そしてネズミモチ。冬に黒くなる実が、ネズミのウンチに似ていることから付けられ
た名前でした。


 今夜はバンドの新曲をユーチューブにアップする基本作業の打ち合わせを行います。
 ディナーショーについては、開催リクエストや問い合わせをいただいていますが、メ
ンバー全員の都合良い日の調整がつかず、実現が難しくなっています。
 しかしほとんどのリクエスト曲はわかっていますので、その楽曲をいつでも演奏でき
るように今夜から練習に入ります。

 それではまた17日(土曜日)に!
 

自分の駄目ばかり探している状態です

 投稿者:ボナンザ2  投稿日:2017年 6月 8日(木)09時50分31秒
編集済
  僕は枝伸さん日記に、自虐の話や、歳の事を呪っているようなことを読むと安心します。

僕が病んだ時の、寂しい苦しい気持ちに共感してくれてるように思えて、
過剰に喜んでいます。

枝伸さんも、寂しさや空しさや劣等感があると思います。
そのような話をまた読ませて下さい。
それに、15年も女性を思い続けている間に、他の女性に気移りしたと思います。
浮気みたいなことをしないのはおかしいと思います。本当はどうでしたか?

男の浮気は本能と言われていますが、男性は根本的に多くの女性と関係を持ち、
自分の子孫を残そうとする本能を持ってるため浮気するって本当なのでしょうか?
最近の僕は女性や恋愛に興味がなくて、男性に関心があるというのも異常ですか?

枝伸さんは届いたメールを読むと、相手が鬱入りしてるかわかるそうです。
どんなことでわかりますか?

毎日のように身のまわりのことで傷付かずにはいられない出来事が多すぎます。
ガス抜きができないので、書きたいことを書かせてもらいました。
いくつかでも答えてもらえたら安心します。


  
 

少年の表情

 投稿者:ゆうぞう  投稿日:2017年 6月 5日(月)12時04分5秒
  Hさんより書き込みを催促されましたので、思いついたことを書きます。


枝伸氏の二人乗りについては、学校が違うのでわかりません。
枝伸氏は企画立案が好きだったから、「ミス」を乗せて走らなかった筈です。

僕が二人乗りの話を日記で読み、思いついたのは、
二人乗りのことでなく、枝伸氏の当時の笑顔でした。

枝伸氏は社交的なので今も誰とでも笑顔で会話が出来る。
でも時々真顔になってたり、厳しい表情を見せることがあります。
顔の下の気持ちが分かりにくいです。

しかし高校時代までの笑顔を、今の友達はご存じないと思います。
高校時代までの枝伸氏は、友達に会った時や話すとき、
目を細めて、目じりを下げて、心から気を許した顔をしました。
それでいてどこかにいたずらな顔もありました。
モテた原因は詩と言われるけど、僕は笑顔だと思いました。


男は大人になると少年の心をしまい込んで暮らすあいだに、
少年の心を失くしてしまいます。
そのため青年期を過ぎると、その笑顔にはお目にかかれません。

でも僕は枝伸氏が今でもその笑顔を絶やさずにいる現場を、
塾を訪ねたとき見たことがありました。
小学生の授業で、目じりが下がり、目が線になって、顔面がしわ皺で、
少年のときのような笑顔を見せて笑ってました。
高校時代に見てた枝伸氏の笑顔で、子供も無警戒にさせる笑顔です。
きっと現在でもあの笑顔は健在で、授業してると思います。



Hさんたちに期待されていたようなことを書けないで、申し訳ないですが、
思い出したことを書いてみました。


 

しのぶ日記

 投稿者:大塚 枝伸  投稿日:2017年 6月 3日(土)18時12分48秒
    青じそとみょうがの和風ドレッシングを作りました。
 青じそ4枚は手で細かくちぎり、みょうが2個は出来るだけ小さく刻みました。それ
を黒酢、オリーブ油、胡麻油、すりゴマ、醤油、蜂蜜で作ったドレッシングに入れて完
成です。
 サラダにはもちろん、素麺のつけ汁に入れたり、和風パスタにして食べました。
 餃子の『王将』に行くときも、このドレッシングを持ち込み、餃子のタレに使いまし
た。とても美味しく食べられたのですが、一緒に食事したT氏は野菜嫌いもあり、「口
の中にいろんな香りが残ってる。早く歯を磨きたい」と顔をしかめていました。
 明日は海釣りに行く友人が、釣った魚をお刺身にして届けてくれる予定です。釣果が
あることを信じてドレッシングをもう一つ、青じそと生姜で作ります。


  先週書いた「自転車の二人乗り」については、感想の電話を3本もらいました。私の
記憶していない逸話まで聞けて楽しい時間でした。
「あたりさわりのないところで書き込みしてください」とお願いしておきました。ただ
し電話内容でも記憶違いや思い違いもありましたので、もし書き込みがありましたら、
そのつもりでお読みください。


「蕎麦屋でランチのときに」

 どうしてなのか私はタフで元気に思われているようです。また、日記に健康に関与す
る食品を書いているので、「健康オタク」として見られているみたいです。
 そのため、バンド仲間は「ハゲとヘルペス以外は仙人並み」と言いふらしますし、先
日友だちと蕎麦屋でのランチのとき、同席した男性からは「肌が輝いて、見るからに元
気そうです。秘訣は何ですか」と尋ねられました。私は毎日をヘトヘトになって暮らし
ているというのに、何を言っているのかと目くじらをたてたいところです。

 私がやっていることで、同年齢の友だちと違うと思うことは、大粒ニンニクを2~3
毎日食べていることと、真夏日の太陽のを自転車で走ることぐらいです、と答えました。
(胚芽米も入れるべきでした)
 ある友だちは今、私のようにニンニクを食べ続けるようになっています。
 国産ニンニクの一玉の半分をそのままレンジし、青い芽を取り除いて赤味噌で食べま
す。そのときに鶏卵も一緒に食べます。相乗効果ある相性なので、半熟卵でも卵スープ
でも何でも良いのです。
 ある知人は委託仕事の無い日は、自転車で10キロの道を走っています。暑くなると
散歩はかなり体にダメージを与えるのですが、自転車ですと風を切るため陽射しの強い
中でも汗をかくことが少なくなります。
 まして散歩と同じ時間の運動するならば、散歩の倍のカロリー消費となるので一石二
鳥でした。私も先週から散歩時間を短めにして自転車に切り替えています。
 足の親指の付け根付近の膨らみでペダルを漕ぎ、足の上下動の幅は20センチ以上、
一秒間に一度、両脚を回して漕ぐが鉄則です。
 前出の男性には、「他に特別なことはやっていません」と言ったところ、友だちが「
大塚は中華に黒酢をドバッとかけて食べる」ことや「野菜と納豆と豆腐とトマトジュー
スで生き延びている」と、私の食生活が怪奇だと告げています。私には毎日のことでも、
他人にはおかしなことに見えるのでしょうか。
 私は「だから痩せているし、もし病気になったときは抵抗力がないから厳しい結果に
なりそう」と常日頃から危惧していることを口にしてランチを終えました。
 私だって野菜ばかり食べているわけではなく、ワカメ、蜂蜜、牛乳。ときどきハンバ
ーグだって食べているんだぞ、と言ったところでたいして体力の付く食事にはなりませ
ん。
 毎日同じものばかり食べているか反動、いつ来ることやら。

 ちなみに健康寿命を伸ばし、若返りを期待する人には、長生きの人に量が多いことが
わかった「アディポネクチン」を増やすユーグレナ(ミドリムシ)のサプリを摂取して
みたらどうでしょうか。
 そして長生きをしたかったら、私のように毎晩晩酌して糖質を摂ってから眠るような
愚行はしないことです。若返りホルモンの大半は睡眠中に分泌されるためです。
 糖質は体の中に入ると血糖値を上げ、処理するためにインスリンが分泌されます。イ
ンスリンが血液中に残っている間は成長ホルモンが分泌されないため、加齢とともに減
ってしまった成長ホルモンを更に少なくしてしまいます。飲酒や食事は睡眠3時間前ま
でです。ご注意ください。


「京都、二泊三日」

 各中学の中学3年生による「京都・奈良修学旅行」が終わりました。京都の名所巡り
は、5~6人にグループ分けされた生徒の選択に任されます。生徒たちは行きたい名所
を話し合い、決められたコースを回ってきました。
 旅行を終えた生徒にどこが気に入ったのか尋ねたところ、金閣寺、銀閣寺、二条城、
伏見稲荷大社、清水寺が挙げられ、中学生にしては渋い八坂神社と北野天満宮もありま
した。さすがに哲学の道や、祇園や、伏見の酒蔵巡りはありません。
 一人だけ新選組ファンがいて、名所選びのとき「壬生寺」を提案しましたが、グルー
プの誰も新選組のことを知らなかったため、あえなく却下されてしまいました。来春に
なったら「青春切符」でもう一度京都に行き、壬生寺からスタートして新選組の足跡を
辿ってきたいとのことです。修学旅行のグループで行くより、駆け足にならないからそ
ちらの方が正解です、と新選組の本を一冊プレゼントしました。
 今週は偶然にも東京の友だちからのメールに「京都二泊三日、フリータイム3万円。」
という情報が寄せられました。新幹線利用でしょうから安いです。しかし二泊三日では
慌ただしいので、欲をいえば四泊5日は欲しいところ。それで3万円ということはない
でしょうけどね。かつては高校のクラスメートが左京区にいたので、宿泊費は手土産だ
けで済んていましたっけ。

 昨日、市役所に行ったときの待ち時間、私がもし「京都二泊三日、フリータイム3万
円」を利用するとしたら、どんな所を訪ねたいのか考えてみました。
 今の脚力では無理かなぁと思いつつ、宮本武蔵ゆかりの一乗寺から近い「狸谷山不動
院(たぬきだにさんふどういん)」に行ってみたい。
 嵐山の「小倉山二尊院」も訪ねてみたい場所です。「狸谷山不動院」と「小倉山二尊
院」には、40代に訪ねたとき、心にとどめた言葉との出会いがありました。
 宮本武蔵の「何れの道にも別れを悲しまず」と、「小倉山二尊院」の人生五訓「あせ
るな、おこるな、いばるな、くさるな、おこたるな」です。
 この歳になると宮本武蔵の言葉は身にしみてわかります。「どんなときにも別れを悲
しいと思わないよう、別れたくない人に誠意の限りを尽くそう」。そうすればこの世へ
残していく人への詫びる気持ちも減ることになるはすです。
 「あせるな、おこるな、いばるな、くさるな、おこたるな」の五つは、「くさるな、
おこたるな」の二つだけが実践できています。まだ宿題が3つ残っています。

 京都に行ったならば「大山崎山荘美術館」にも足を運びます。アサヒビールの創業者
が残した美術品が展示されています。
 京都で印象派・モネの「睡蓮」連作を観たり、モディリアーニや棟方志功や尾形乾山
と会えるなんて粋じゃないですか。ついでに京都に来てまでどうしてそんなところに行
くのといわれそうな「京都水族館」や、「京都府立植物園」にも足を伸ばします。
 最後の予定として、烏丸線で30分ほどの八幡市に行くつもりです。ずっと前にも日
記に書いたことがある別名「らくがき寺」の「単伝庵」です。壁に落書きされた願い事
を読むのも楽しいことですし、私も一つだけ秘めている願い事を書いてきたいのです。
 市役所の待合室での京都シミュレーション。かなり歩くことになりそうな嬉しい旅で
す。


「約束と生き甲斐」

  前回は短歌を扱い、若山牧水の作品を書いてみたのですが、他の作者で載せたかった
和歌・短歌かいくつかありました。今日と次回はその作品を一つずつ取り上げてみます。
 今日は幕末の時代、長州(山口県)の松下村塾で吉田松陰に学び、「奇兵隊」を結成
して幕府群に挑んだ英傑・高杉晋作の歌を取り上げてみます。
 といっても、この歌は五・七・五・七・七の完成形になっていないのです。志半ばで
高杉晋作は結核に倒れ、鮮烈を離れた晋作は下関で療養生活に入ります。そんなとき晋
作は和歌の上の句だけを詠むのです。

         面白き 事もなき世に おもしろく

 それだけでした。そのとき、高杉晋作や勤皇の志士たちに母のように慕われた尼の野
村望東尼(のむらぼうとうに)が下の句を継ぎます。「住みなすものはこころなりけり」。

   面白き 事もなき世に おもしろく 住みなすものは こころなりけり

 生きていることを楽しいことばかりではないが、それは心の持ち方次第ですよ、と望
東尼は焦燥感でいっぱいの晋作を励まし諭したのでした。
 それも空しく晋作は27歳の若さで亡くなるのでしたが、もしあなたが「面白き 事も
なき世に おもしろく」の下の句を依頼されたらなんと詠みますか。

 私は字余りながら、「生きるパワーは 約束と生き甲斐」にしました。上の句と繋げま
す。

   面白き 事もなき世に おもしろく 生きるパワーは 約束と生き甲斐

 となります。
 「約束」は自分をウキウキ奮い立たせ、モチベーション(やる気・意欲)をアップさ
せますから、毎日をリズムカルに過ごせ、生きることの素晴らしさを与えてくれます。
人間が発明した大遺産です。
 「生き甲斐」は「約束」の素晴らしさの一つとしても加われます。生き甲斐のある人
と無い人の差を、医師・作家でハンセン病患者の治療に尽力した神谷美恵子さんは、こ
う言っています。

    人間がいきいきと生きて行くために、生きがいほど必要なものはない、
    という事実である。
    それゆえに人間から生きがいを、うばうほど残酷なことはなく、
    人間に生きがいをあたえるほど、大きな愛はない。

 自分への生き甲斐を、みなさんはどのように与えているのでしょうか。ある調査によ
ると仕事がダントツで、二位が趣味という人が多かったです。

 仕事や趣味は、自分の足らなかったところをたくさん教えてくれて、成長させてくれ
ます。それは素敵なことです。でも生き甲斐に出来る人が存在していると、それも教え
てますし、もっと素晴らしいことは、自分の知らなかった自分を教えてくれます。だか
ら更に自分が成長できます。生きる意味って、自分を成長させるという目的もあるので
す。

 これは神谷美恵子さんの言葉をアレンジして、教え子の相談に乗ったときに私が語る
こと。改めて私自身にも言い聞かせなくてはなりません。
 あなたはどんな「約束」をしていて、どんな「生き甲斐」の人を持っていますか。


「二色鉛筆」

「先生の待ち受け画面は何ですか」とスマホをのぞき込む小学生の女子。母親にお迎
え電話を入れるため、私のスマホを使用するときのことです。
 私の待ち受け画面は、赤と青の二色鉛筆が5本、机の上に置かれている写真です。
 電動の鉛筆削りでは使えなくなった短い鉛筆もあれば、両方にキャップをはめている
鉛筆、芯の先が丸まっている鉛筆、赤か青のどちらかが極端に短い鉛筆。六角形や丸形
の鉛筆、おろし立ての鉛筆も一本あります。
 個性があって良いなと思って待ち受け画面にしたのですが、考えてみたら、二色鉛筆
って私のプライドそのものでもあるのでした。出版関係の仕事から合わせると、もう4
0数年もお世話になり、ともに歩んできた同志でもあるのです。
 何気なく赤と青の二色と呼んでいますが、実際には朱色と藍色です。日本では大正3
年から現在の三菱鉛筆で製品化されていたそうです。

 藍色(紺青)という色にはとても親しみがあります。ドイツのベルリンで発見され、
日本には1800年代前半に輸入されてきました。それが葛飾北斎が手にして、「北斎
ブルー」といわれたベロ藍(プルシャンブルー)です。
 当時は冨士講などの山岳信仰や、伊勢参りのブームもあり、浮世絵の版元は北斎に富
士山のシリーズを依頼したくて仕方ありませんでした。そのとき北斎の制作意欲を高め
ようと版元が北斎に手渡したのが高価だったベロ藍(プルシャンブルー)です。
 北斎は明るく透き通る青が一目で気に入ります。そして制作されたシリーズが『富嶽
三十六景』でした。
 ベロ藍(プルシャンブルー)が発見されたドイツにはこんなエピソードもあります。
 第二次大戦を引き起こしたドイツのヒトラーの敗色が決定的となったときの映画『ヒ
トラー最後の12日間』では、敵の攻勢や、ベルリンをを守るための作戦を練るヒトラ
ーが、状況打破がいかんともしがたくなり、赤青二色の鉛筆を地図に投げつけ、怒鳴り
狂うシーンがありました。待ち受け画面の二色鉛筆と同じ、朱とベロ藍(プルシャンブ
ルー)の鉛筆でした。
 二色鉛筆。さまざまなエピソードを秘め、今日も私のため身長を縮めていてくれます。


・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*


・神谷美恵子さんは、東大病院精神科を支えた医師の一人で、美智子皇后の相談役とし
ても知られている女性でした。

・教室でも自宅でもエアコンを使い出しました。
 教室はエアコン2台ですから、自宅との合計の電気代が五月より5~6割高くなって
きます。それでも夏は冬より電気代がかからないのでありがたいです。
 冬はファンヒーターも使いますので、教室・自宅で灯油を一週間に20㍑使うことに
なります。月に5千円ほど費用がかさみます。
 更に冬は日照時間が少なく外出時間が少なくなるため炬燵に入っている時間が増えた
り、厚手のものを洗っても乾かないため、コインランドリー通いの常連になります。電
気代のほかにも冬は独り暮らしの家計を圧迫します。
 それでも夏より冬がいいなと、と思うのは、「冬は良い。着れば寒くなくなる。夏は
いくら脱いでも暑い」という父の言葉がずっと頭に残っているからです。
 父親は大正生まれだからなのか、軍隊生活が永かったからなのか、夏の日曜は褌(ふ
んどし)一つで扇風機から離れませんでした。夕方になると上州名物の雷が定期便のよ
うにやってくると、父は褌のまま縁側に出て、お光りを受けながら団扇をあおいでいま
した。「雷など砲弾に比べたら屁みたいなものだ」。
 そのくせ父は蚊に刺されると大騒ぎして、患部にアンモニア液をふりかけていました。
「冬は良い。蚊がいない」も父のセリフで、蚊にさされた父の皮膚は特異体質のため、
こぶたんのように膿色に腫れ上がっていました。
 私は蚊に刺されなくなって今年で何年になるのでしょう。ゆうに20年は超えている
と思うのですが、父の特異体質を思い出したら、私も刺されると父のようになるのかど
うか、試してみたい気がしてきました。

・「どちらかの選択に困ったとき、どうしますか。」の質問メールに答えることを忘れ
ました。深刻な問題でしたのに、日記のラストに取り上げて申し訳ありませんが、いろ
いろ考えているより、「覚悟を決めてしまうこと」だと思います。
 飛び込むか、退くか。続けるか、あきらめるか。自分の気持ちを大切にして、きっぱ
り覚悟を決めてしまう。落ち着きますよ。


  眼精疲労が激しくなり、メールをいただいた方への返信が遅れたり、
  かなりの短文にて失礼させてもらっています。申し訳ありません。
 

YOKOHAMA BAY

 投稿者:キモサベ  投稿日:2017年 5月28日(日)12時03分14秒
編集済
  こんにちは。

日記に、完成した横浜の作詞が載ると思っていたら、なかったですね。
また読みたかったです。


僕と一部の人だけが読んだだけですか?

読ませてもらって、いままでの作詞と違ってて、
枝伸さんは本当に勉強家とまた思いました。

前に日記に載った1番の詞では、横浜のホテルにチェックインして、
そのあとは横浜の名所を紹介して、ご当地ソングみたいな歌と思いました。

でも2番の歌詞で二人の過去とか、惹かれあうとこがわかったり、
へぇー!と思ったのが、二人の出発が書かれた歌だったことでした ...

「こんなことが書かれたんですよ」と詳しく書きたいとこですが、詞は思い出せません。

以前に日記に載った、15年も港で待つ詩の後編かなと思いました。


アポなしに寄らせてもらったり、完成したばかりの作詞を読ませてもらい、
ありがとうございました。
 
 

レンタル掲示板
/80