teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


御連絡ありがとうございます

 投稿者:イシイハルタ  投稿日:2017年11月10日(金)03時25分44秒
返信・引用
  ふ~さん、御無沙汰しています。

コメントありがとうございます。
連休中多忙と連休明けに板サーバーメンテが入ってしまいお返事遅れてすいません。

10年経ちましたか・・・
今もブログは毎日の巡回ルートに入っていて最後の書き込みが有り続けるのだけは確認しています。
 
 

11月3日

 投稿者:ふ~♪@るしぃふぁ~♪  投稿日:2017年11月 4日(土)19時12分58秒
返信・引用
  浩マスタ~の10回忌ですね!  

2018アグネス・ラム壁掛けカレンダー

 投稿者:イシイハルタ  投稿日:2017年 9月18日(月)01時28分39秒
返信・引用
  続いて表題のカレンダーも入手しました。

こちらは池谷朗撮影で、画像は今年発売の写真集からのチョイスで全13枚です。
基本写真集の画像と同じですが、3点だけトリミングのサイズが大きく違います。
リマスタリングを謳っているのは、どうやらこちらだけのようで、
前回のコメントは私の勘違いの様です。
画像はさすがに綺麗ですが、肌色の乗りが当時に較べると随分薄く感じます。
70年代の日焼けした肌の色が感覚的にわからない世代がレタッチしているのか
日焼けに否定的な現代日本の風潮に乗って薄くしているかどちらかでしょう。
因に私の池谷朗版アグネス・ラムカレンダーのベストは1981年版です。
 

2018アグネス・ラム卓上カレンダー 

 投稿者:イシイハルタ  投稿日:2017年 9月13日(水)02時15分49秒
返信・引用
  表題のカレンダーを入手しました。
全撮影長友健二、画像は全て既出の様です。
デジタルリマスタリングを謳っていますが、画質は普通です。
恐らく数年前に出た卓上版のカレンダーの発色がおかしかったので、
そうでない事を強調したかったのでしょう。
カレンダー自体のサイズは普通の卓上カレンダーの倍の大きさで画像は大きめです。
 

別冊宝島

 投稿者:イシイハルタ  投稿日:2017年 8月24日(木)00時16分1秒
返信・引用
  遅まきながら、アグネス・ラムがグラビアの別冊宝島を入手しました。
青柳陽一撮影という点が、近年の中では異色です。
内容は既出が半分、初見か既出か微妙な印象なのが半分位です。
 

コメントありがとうございます

 投稿者:イシイハルタ  投稿日:2017年 7月23日(日)09時59分19秒
返信・引用
  M.Oさん、いつもコメントありがとうございます。
ここの所多忙で、折角のリンクの動画も途中まで観ただけで、
肝心の所までいけませんでした。

2月にコメントを入れた頃は10数点のレタッチをほぼ終えて
あと2枚作ったらアップしようとしていたのですが、
そこで難航してから手つかずになって今に至ります。
再開したら、割りと直ぐに更新出来ると思います。
 

暑くてぐったり

 投稿者:M.O  投稿日:2017年 7月21日(金)19時58分18秒
返信・引用 編集済
  かなりご無沙汰しております。書こうとしてタイミングを逃してしまいました。

LTGに来られる方にはGIMP2.8などは使われて居られないかもしれないですが、保存でエラーが出た時に何処にも対処法が載っていないので、私が見つけた方法など。

対処法:普通は.xcfファイル形式で保存されるのですが、【ファイル】→[名前をつけてエクスポート]の時にWindows Bitmapで任意のフォルダに保存して置いて、後で.jpgに変換すれば出来る筈です。

何げなくナチコの事をサーチしていて見つけましたが、'75年のローラ・ボーの日清サラダドレッシングのCMを見つけました。04:11~、その前のCMはGHの高村ルナ?ですかね?

https://www.youtube.com/watch?v=pgNp63g0Reg
 

USB-C DOCK

 投稿者:イシイハルタ  投稿日:2017年 2月 9日(木)23時28分11秒
返信・引用
  ようやく去年の暮れ位から、実用的で多機能なUSB TYPE-C用のドックが登場して
現行マシンでの拡張性に不満が無くなり、ストレス無く作業出来る環境になりました。
 

アグネス・ラム新写真集

 投稿者:イシイハルタ  投稿日:2017年 1月19日(木)20時23分32秒
返信・引用
  新写真集入手しました。
既出が2割位で他が未発表、既出は殆どがCD-ROM写真集で当時物との被りはほぼ無しといった所です。
一番謎なのは、このセットを使ったカレンダーは1979~81年で、関連カットを各種メディアで見るのも
78年以降で、私は78年撮影と思っていました。
しかし、本文記事には74年撮影と有り、私の記憶では今回始めて読む解説なので
そこがポイントです。
 

新写真集発売

 投稿者:イシイハルタ  投稿日:2017年 1月15日(日)12時03分50秒
返信・引用
  今月18日に池谷朗撮影のアグネス・ラムの新写真集が発売になります。
内容は、79/80年のカレンダー撮影のポジからの様ですが、
解説文とタイトルが事実関係とおかしく謎です。
尚、発売に伴い公開終了の可能性が有る画像が数点有ります。
 

レンタル掲示板
/31