teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. !! ★ 注目!! 【ドイツと日本の 修好150年を記念して、カンタータを歌いませんか!!】 (0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


北新宿生涯学習館まつり

 投稿者:カフェモカ  投稿日:2011年10月28日(金)16時08分37秒
  私たちが何か月かに1回程度ですが練習会場としてお世話になっている
「北新宿生涯学習館」というところでイベントがあり、くさぶえも参加します。

明日29日(土)14:30頃よりミニ演奏会として7~8曲を歌う予定です。

初めての参加なので、どんな雰囲気の「おまつり」なのかと
私たちも手さぐり状態で準備をしているのですがー

いつもの練習の成果を発表しつつ会場の人たちと
楽しい時間が過ごせればよいなーと思っております。

実のところ、誰もお客さんいないところで歌うことになるかも!?
なんて心配もしながら当日を迎えようとしています・・

この掲示板をご覧の皆さま、または団員のご家族やご友人の皆さまにも
応援に駆けつけていただきたくお待ちいたしております~!

ほかにも、この会場で活動している団体の展示や発表がある予定です。
合唱のほかフラダンスやジャズダンス、太極拳などの体験もできるみたいです。

アクセスなど詳しくはトップページのチラシをご覧ください♪
 
 

もう一週間たちましたが

 投稿者:アリス  投稿日:2011年10月25日(火)19時30分22秒
  公開練習のご参加の皆様、ご来場ありがとうございました。
私は当日いませんでしたが先日録音を聞きました~
普段の練習と基本的に変わりませんが、ある程度歌い続けている曲なので、なんとかあの手この手でキラキラ光る曲にしたいと悪戦苦闘のようでしたね。
それと部分練習が多く、全貌が見えにくかったかもしれません。
しかし、内容のある練習で今更ながら行けなかったのが、また見学の皆さんにお会いできなったのが残念でたまりません。その時は二度とやって来ないですものね。
しかし、くさぶえを興味を持って練習を見て下さった方、すでにくさぶえでやってみようと宣言していただいた方もいらっしゃるとのこと。嬉しいです!!!
演奏会まで約一年。一緒に歌い勉強いたしましょう。
って、真面目なコメントになってしまいました~~~~
 

公開練習

 投稿者:ローズ  投稿日:2011年10月23日(日)10時11分1秒
編集済
  皆さま、公開練習お疲れ様でした。

担当のBさんを中心とする組織部の皆さんの綿密な計画と当日のテキパキとした進め方、
そして全団員の協力とで、一回目より更にスムーズでいい公開練習になったと思います。
前回を上回る沢山の人数の見学者をお迎えしての充実した練習内容で、終了後は私も
心地よい疲れが残りました。

私がお誘いした方に感想を伺いました。
「今までも折々聴いていて、くさぶえは上手だなぁ~と思っていましたが、
練習を聴いてなるほどと思いました。練習のレベルが高いです。
前半の見学はたいくつどころか、先生の注意がすぐに表れて合唱が変わっていくので
すごいなぁ~と感心しました。
「カッコー歌う」では、パートがバラバラになり、3グループで歌うのを見て、
皆さん一人一人自立していてびっくり!しました。先日聴いたよりもずっと良かったです。
私は今やっていることが沢山あるので、くさぶえ一本にしぼれたらいいでしょうねぇ…。」
ということでした。引き続き声をかけていきたいと思います。

響きがいま一つの会場でしたが、練習録音を聴くと先週より向上していると感じました。
「今のくさぶえの課題」に懸命に取り組む練習風景を見ていただけ、そして何と言っても
嬉しい成果!があり、とても素晴らしい公開練習でした。

先生、ピアニスト、団員の皆さま、本当にお疲れ様でした。
 

いよいよ公開練習

 投稿者:アリス  投稿日:2011年10月17日(月)12時50分19秒
  第2回目の「公開練習」もいよいよ間近になりました。19日水曜日
7時から。
すでに前回より多い人数のご予約をいただいていますが、まだ受けつけます!
至急ご連絡ください。
見て、聞いて、宜しければ一緒に後半は歌いましょう!
お待ちしています。

★くさぶえ団員でありかつムジカ音楽講座生の皆さん、
色々ご協力ありがとうございます。
3月のボリューム満点の演奏会、聴きに参りますよ!
 

講座修了演奏会

 投稿者:ローズ  投稿日:2011年10月17日(月)12時10分17秒
編集済
  合唱講座修了演奏会にお出でいただいた皆様ありがとうございました。
くさぶえ団員の講座生としてお礼を申し上げます。

講座の直前練習を終えて皆さんと声合わせをしたいと思っていましたが、
なかなか仕上がりがスムーズに進まずギリギリまでかかってしまいました。
今回も難しい曲があり、苦戦の日々で先生にもご苦労をかけ通しでした。
でも、本番は暖かいみなさんの応援をたくさん受けて、気持ちよく歌えましたよ。

講座生にとって修了式は、各合唱団の演奏を聴ける楽しみな機会でもあるので
自分たちが歌う以外はとてもわくわくしています。

くさぶえ演奏の録音を聴いてみました。「夕やけの歌」はみんなで合わせようという
息づかいと声が音に良く出ていました。課題はあると思いますが、歌っていて気持ち
良かったです。問題の「カッコー歌う」は、まだまだ練習途上ということですよね。
どこかがつまずくとみな転んでしまうと分かりました。
バラケでも歌える位にもっと練習して、ぜひリベンジしたいですね。

さて、10月21日(金)からスタートする第70期合唱講座は、3月24日(土)の記念コンサート
(会場は武蔵野市民文化会館です!)での演奏曲を中心に歌っていきます。

混声合唱組曲…「心の四季」・「千曲川の水上を恋ふる歌」

世界の合唱曲…歌うよカッコー・またたく星(ポーランド民謡)
       流浪の民(シューマン)
       Ave Maria(アルカデルト)
       Lacrimosa(モーツァルト)

日本の合唱曲…こころなき・年たけて(信時潔)
              ユリの花をあなたに・クスノキの下で(荒川洋…フルート奏者)

演奏曲に興味をお持ちの方、今期だけでもご一緒しませんか?特に男声大募集です!


当日宣伝部長もいい宣伝ぶりでした。私も「公開練習」や「きたさん祭り」を講座生に
呼びかけたところ、結構協力していただけそうですよ。



 

ムジカ合唱講座第69期修了式

 投稿者:島田だー  投稿日:2011年10月17日(月)00時53分1秒
  修了式に参加した皆さん、お疲れ様でした。

7時10分前に着いたら、他の2合唱団はすでに10人程度は集まっていて声だし中、でも「くさぶえ」はまだ2、3名。声だしの場所もままならず、7時3分前に空いた奥のスペースで練習しました。

講座生の演奏曲が少ないという事で、7月15分過ぎには「くさぶえ」の演奏する予想でしたが、途中「林と思想」を先生がじっくり時間をかけ指導して全員合唱をしました。そのため休憩をはさんで8時からが参加3合唱団のお祝い演奏となったのです。プログラムにはうちが最初の順番でしたが、実際は最後。くさぶえの演奏は8時10分過ぎくらいになってしまいました。7時20分過ぎに、遅刻と思ってあきらめた団員も居たのでは・・。

10月行事の宣伝をしてから「夕やけの歌」と「カッコーうたう」を演奏しました。少ない予定の男声。テナーは一人の予定が二人となり、バスも二人。ソプラノも一人増えバランスの取れた、いい演奏が出来たと思います。録音を聞いたわけではありませんが、歌った本人としては、みんなが合わせようと意識して歌っていたと感じました。

「カッコーうたう」は、いつもとちがう指揮の拍と、ソプラノの乱れで、途中挫折。最初から歌い直しましたが、やり直し後は、練習通りスムーズに歌いました。

ミスはあったものの、気持ちよい演奏が出来ましたよ。
 

カッコウうたう

 投稿者:みゆきんたろう  投稿日:2011年10月14日(金)09時47分50秒
  さて、今日は修了式ですね。

先日の機関誌部会で、『カッコウうたう』についての話が出たのでひとつ。

合宿のお食事中に志茂さんが教えて下さったんです。

あの歌は、女性が男性(ダモンさん)を口説いているそうです。しかし、ダモンさんは元から彼女持ち。それを知っていても尚、女性が、「あんな女捨てちゃって私にいらっしゃ~い!!」と歌っているそうです。私は意味を知ってびっくり((+_+))

こんな風に歌の意味を知ると歌い方って変わってきますよね?いつも先生がおっしゃっている「しゃれっ気」ある歌に今晩なることを祈ってます。大学終わったら向かいますね。間に合うかな!?

まあ、私もカッコウうたうの中で口説いている女性のように魅力的な!?自信のある!?女性になりたいもんだと思っている金太郎からでした。
 

ともしびツアーありがとうございました

 投稿者:カフェモカ  投稿日:2011年10月10日(月)22時03分6秒
  土曜日の部は、とにかくすごいお客さんでしたね~~
今までにも土曜日にともしびにお邪魔したことはあったけど
これほどのお客さんの数と熱気はあったかな~?って思うほど。
歌声パワーは不滅というか、今また多くの人の心をとらえているのかな、
なんて思ったりもしました。
そして我がくさぶえ団員のともしび好きも。

そんな熱気に圧倒されつつも負けずに宣伝、まずは「白いバラ」。
木曜日の部は男声パワーでしたが、土曜日の部は女声パワーで
「小さな木の実」「モーツァルトの子守歌」、
そしてパートが揃ってからは「花をおくろう」で
くさぶえらしいハーモニーも披露することができました。

それにしてもともしびは歌って踊れる曲もいっぱいで楽しかったですね♪
残念ながら「怪獣のバラード」はありませんでしたが
ほかのくさぶえ愛唱歌にも振付けつけて歌えそうですよね~♪

さてチラシをごらんになってこの掲示板を訪れてくださった方、
ようこそ&ありがとうございます。
ぜひくさぶえ公開練習にお越しくださいね♪

お申し込み&お問い合わせはこちらまで。
utau-kusabue@hotmail.co.jp
 

合唱団むぎぶえ

 投稿者:カフェモカ  投稿日:2011年10月 7日(金)15時50分26秒
  ともしびツアー木曜日の部、楽しかったですね~

得意のゲリラ合唱もおとがめなくて良かったですねー
ていうか、結構ウケましたね。

お店の人も何度も紹介してくださって
「合唱団むぎぶえ」のみなさんって言われましたね。
前に言われたの思い出しました。
「合唱団くまざさ」と言われたんでした。
いろんな名前つけていただいて楽しませていただいてありがたいことです。

宣伝効果がどれくらいあったかわかりませんが
参加者が楽しむ目的の効果は絶大だったようですねー

土曜日の部もたくさんの皆さまのご参加お待ちしてますよ♪
 

南蛮寺門前(表現の間違いお許しを)

 投稿者:アリス  投稿日:2011年10月 7日(金)14時17分31秒
  8時すぎに、主人と新宿にいましたので出没しようかともくろみましたが、
じゃまが入り成功しませんでした。
(でも彼は知ってる曲はほんの少しだったと思います)
しかし盛況で良かったですね。まるでくさぶえで「休憩タイムジャック」を
したかのようでしたね!

鐘がひかるのは、色々解釈できますよ。
夕焼けの日が当たって、、、とか。
キリスト教賛美のうたなので、当然鐘も心の中で光ることでしょう。

先日「南蛮寺門前」戯曲を読みました。(コピーあります)
初っぱなに村の童子が、教会の門の前の街道に集まり「夕やけ、小やけ」歌います。
と、ト書きにあります。
舞台は次に、盲目の姉をまだ幼い妹がつれて「巡礼ご詠歌」を歌いながら
下手から登場します。
もう、ここでキリスト教?対仏教?が始まります。
巡礼の姉妹が鐘の音を聞くと、「怖いよ、南蛮寺の門に昨日も人が
喰われたそうじゃ、はようここを立ち去ろう」と言い消えます。
この辺で再び「夕やけの唄」の指示あり。

そのあと、通りがかりの親子が行方不明になり、
異教をおそれる村人たちが、きっと親子は南蛮寺の門前の中につれられて、
門がしまってしまった!と騒ぎがつづきます。
隠れキリシタン、その父、まいこ、学僧達、村人が門前でそれぞれの
胸の内を語ります。
まいこと、1人の学僧(長順)がじつは幼なじみの恋いこがれた仲だったとわかります。

それぞれが自分の教えを言い合い問答するうちに、
門内からは賛美歌、門前では隠れキリシタンが神をたたえる声、学僧は
経文を大合唱で唱え、遠くでは、また「夕やけの唄」が流れてごちゃごちゃに・・・・

そうするうちに、1人の隠れキリシタンは侍の父に親不孝!と、ばっさり切られ、
長順はキリシタンにひるがえると宣言します。それを仲間の学僧が「なにを血迷ったか!
と、杖でたたき殺してしまいます。
虫の息での長順がおさなじみに、もしあの恋が成就していたなら、
「まか不思議なもの」を追い求めていた自分はなく普通にくらして
いたかもしれない。と倒れます。(終)

とま~~~、外側だけ書きましたが、多分意味深い物語で。
人間とはなんぞや、なんのために生きているのか。まで入っていくのかも
しれません。
ただ、行方不明になった親子はそのままで・・・・翌日にあの門から、お腹も気持ちも満たされて帰ってきたのでしょうね~と想像もしています。指揮者がくださったという資料見てみたい
 

レンタル掲示板
/39