teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


色とりどりの春の花が咲き始めたロス・アンジェスルからこんにちは。

 投稿者:大湾節子  投稿日:2014年 3月 8日(土)09時34分21秒
  こんにちは。
11回生A組の大湾節子です。

久しぶりの雨で、あっという間に桜の花も桃の花も散ってしまいました。
これから色とりどりの春の花が咲き始めます。

ブログの記事を更新致しました。
お時間がございますときに、ご笑覧下さい。

1. 『83歳にして生意気な私』米谷ふみ子氏 講演会
2. 『目覚めよ!七十五歳以上の老人よ!戦時中の恐怖を若者に語れ!』
3. 『幻の旅路』 読後感想のメール

*「大湾節子」でも「幻の旅路」でもブログは開けられます。

3月11日が近づいてきました。
今なお不便な生活を強いられている被災者の皆様が、一日でも早く、心安まる日を過ごせることを心からお祈り致します。

http://ameblo.jp/romantictravel

 
 

桜が咲き始めているロス・アンジェスルからこんにちは。

 投稿者:大湾節子  投稿日:2014年 2月25日(火)08時42分12秒
  こんにちは。
11回生A組の大湾節子です。

勝っても負けても美しいドラマで感動した冬季オリンピックが終わりました。
寝不足でテレビにかじりついて観ていた皆さんのスケジュールが、またいつもの日常に戻られたと思います。

ブログの記事を更新致しました。
お時間がございますときに、ご笑覧下さい。

*バラでもてなす

『目次』

1. ミセス・シゲクニに再会する
2. 感激派の千恵子さんに出会う
3. 「友の会」のメンバーを招く

*加奈子さんの『幻の旅路』読書感想文

『目次』

1.  アメリカからコメント有難うございます。世界は狭い?
2. 続き・・・・・
3. 鷹の巣村 エズ
4.    『幻の旅路』続き
5.  大湾女史の旅は続く
6.  大湾女史(これからは勝手にセコさんと呼ばせてもらいます)の旅はまだまだ続く
7. セコさん、5回目の旅へ続く
8. セコさんの5回目の旅 クライマックス
9. セコさん6回目の旅の始まり
10. セコさんの6回目の旅が終わる
11.セコさん最後の旅が始まる
12.最終章

日本の春もすぐそこまで来ています。
呉々もご自愛下さい。

*「大湾節子」でも「幻の旅路」でもブログは開けられます。

http://ameblo.jp/romantictravel

 

ブログに新しい記事を掲載致しました。

 投稿者:大湾節子  投稿日:2014年 2月 8日(土)11時45分53秒
  こんにちは。
11回生A組の大湾節子です。

関東地方は20年ぶりの大雪というニュースを読みました。
皆様、その後、お元気でいらっしゃいますか?

今週は、こたつに入りながら、冬季オリンピックの番組を楽しんでいらっしゃる頃かもしれませんね。

ブログに新しい写真入り記事を載せました。
お時間がございますときに、ご笑覧下さい。

*歴史のあるマラガ・コーブ・ライブラリーのアート・ギャラリー(Malaga Cove Library Art Gallery)をご案内しています。

『目次』

1. ギャラリーの外の景色
2. 噴水の見える景色
3. 中庭と図書館
4. ギャラリー前の中庭
5. クジャク

*『マラガ・コーブ・ライブラリー・アート・ギャラリー』の周辺をご案内しています。

『目次』

1. Malaga Cove Plaza マラガ・コーブ・プラザ
2. The Neighborhood Church ネーバーフッド教会
3. The Neighborhood Church ネーバーフッド教会

厳寒の折り、呉々もご自愛下さい。

*「大湾節子」でも「幻の旅路」でもブログは開けられます。

http://ameblo.jp/romantictravel

 

◇宇宙川柳・手前の太道<14年2月号>

 投稿者:東 直彦  投稿日:2014年 2月 7日(金)10時53分45秒
  9回生B組で建築家、声楽家の東直彦です。本業で苦戦しているくせに川柳の家元もやって います。お楽しみ下さい。

芭蕉の築いた俳句の世界「奥の細道」をも包摂した
広大で自由な川柳宇宙を築こうと思い、「手前の太道
(ふとみち)」としています。

◇宇宙川柳・手前の太道<14年2月号>【家元東柳】
ソチ都知事誰に春風オラ仕事
割烹着着たプリンセスSTAP発見
人出逢う瞬早からず遅からず
若者は蝶になれずにしゃがみ込み
失恋を洗って干して生乾き
キョロキョロし落ち着き無いまま老成し
見てしまう想定内の親の顔
古希までは自殺できるパワーあり
検尿は平和ぼけでやや濁り
1ユーロすする曙エスプレッソ
☆おまけの戯句破礼句 (・印は声を出して詠んで下さい)
・韓中と乾杯チンチン缶酎ハイ
きなくさい匂いは首相の屁の臭い
飛行機を乗り継ぎ乗り継ぎエアー旅行
・春爛漫苗木を買って川津桜
社会の窓昔チャックで今携帯
☆今月のリメール賞
「自腹なら二段腹にはならぬ筈」 (1月号家元)
確かに、「ワリカン負け」しないよう頑張るのがいますね。(遠藤智様)
☆今月の投句コーナー
    安全に神話つけられ神心外(藤原恵一様)
佳句 おもてなし なるほど献金裏にあり(藤原恵一様)

★ナポリリサイタルの動画
1月5日ナポリ市の中心にある『嘆きの聖母音楽教会』で7回目の海外
リサイタルをやり、その時のYoutubeの「レジネッラ」の1曲で、1番は
私の和訳です。聞いて下さい。
http://youtu.be/6rvLjcAZH5o

※添付写真は ナポリの安宿の中庭から朝食中に描いた世界遺産の
  サンテルモ城です。  「サンテルモ 描いてくれよと 頂で」家元

家元東柳  連絡先掲載サイトhttp://www.higaship.com
㈱東綜合設計事務所   東 直彦
 

日照り続きのロス・アンジェスルからこんにちは。

 投稿者:大湾節子  投稿日:2014年 1月23日(木)10時57分59秒
  私の尊敬するフランスの女流映画監督、アニエス・ヴァルダさんの記事を載せました。

『幸福(しあわせ)』( “Le Bonheur”)(1965年)を作った監督さんといったら、思い出すかもしれません。

お時間がございますときに、ご笑覧下さい。

『目次』

1.  『アニエス・ヴァルダ監督と私』
(“Mrs. Agnès Varda and I”)
2. 『アニエス・ヴァルダ監督 とデイビッド』
( “Mrs. Agnès Varda and David”)
3. 『アニエス・ヴァルダ監督とレセプションの招待  』
   (“Mrs. Agnès Varda and an Invitation”)
4. 『アニエス・ヴァルダ監督 と『幻の旅路』』
( “Mrs. Agnès Varda and My Book”)
5. 『レセプションで新しい出会い 』
(“A New Friend”)
6. 『アニエス・ヴェルダ監督の生い立ち』
(“Agnès Varda ? Biography”)
7. 『アニエス・ヴェルダ監督の作品』
  (“Agnès Varda ? Works”)
8. 『アニエス・ヴァルダ監督の引用文と著書』
( “Mrs. Agnès Varda’s Quotes and  Her Books”)

厳寒の折り、呉々もご自愛下さい。

*「大湾節子」でも「幻の旅路」でもブログは開けられます。

http://ameblo.jp/romantictravel

 

◇宇宙川柳・手前の太道<14年1月号>

 投稿者:東 直彦  投稿日:2014年 1月17日(金)12時27分17秒
  9回生B組で建築家、声楽家の東直彦です。本業で苦戦しているくせに川柳の家元もやって います。お楽しみ下さい。


芭蕉の築いた俳句の世界「奥の細道」をも包摂した
広大で自由な川柳宇宙を築こうと思い、「手前の太道
(ふとみち)」としています。

◇宇宙川柳・手前の太道<14年1月号>【家元東柳】
剥製が肩寄せスマホ終電車
官邸で寛ぐ時はチョビ髪に
自腹なら二段腹にはならぬ筈
縄暖簾無いから宇宙先行って
板さんがトロで良いかと妻に聞き
玉手箱うっかり開けた古希でした
飲み過ぎて 脱脂粉乳 水鉄砲
皆の得く 考えてると 徳生れ
インカびと 星を地として闇を図に
母紬ぎ妻が縫い上ぐ服温し
☆おまけの戯句破礼句
使い切り身寄りも無ければ無円仏
御歳暮に上司に吸わせパイ返し
金満家 男女問わずいるからか
熱狂のナポリで歌う我は何
我が川柳エンディングノートと呼ばないで
☆今月のリメール大賞
「日曜日婆々のおうちに爺々居るの」(12月号家元)
 昔、親父に道で私の子が会って「あれは、お婆ちゃんのところ
 にいるお爺ちゃんだね」と私に言いました。親父はそれを聞いて
 僕も飼い猫のペル並みになったと笑っていました。その子も間も
 なく50歳。(遠藤智様)
「尻上げて屁をして吹っ飛ぶ東大寺」(12月号家元)
 戦争直後、法隆寺が炬燵の火の不始末でボヤを出しました。
 新聞に「これからは湯たんぽにせむ法隆寺」と載りました。(遠藤智様)
☆今月の投句コーナー
年取れば 簡素・簡素と くたびれる(小山光俊様)
年末に良いお年をと二度三度(小山光俊様)
 良い年を と何度も言われ ふと不安(家元返句)
廻りもの俺の手前で逆廻り(指宿順様)
安らかにお休みなさいと妻が言う(指宿順様)
安眠具値段を知ったら寝付かれず(指宿順様)

★コンサート御礼
12月21日(土)のサントリーホールブルーローズのありどおろ
コンサートに多くの方々が来て下さり、ありがとうございました。
今回は声がやや不調で、曲目を変更してゴールドのタキシードで
どうにか乗り越えました。申し訳ない。今年も又ワンステップアップ
です。応援して下さい。

★ナポリリサイタルの報告
1月5日ナポリ市の中心にある『嘆きの聖母音楽教会』でニューイヤー
コンサートをやりました。今回は指揮者兼作曲家でもあるピアニストの
リカルド・バローネとも楽しく新しい形で歌えました。凄いブラボーの
連続でナポリ教の信者の集りかと思える程の熱狂的な雰囲気と響き
の良いロマネスク風の教会にも助けられました。住宅設計の緊張した
打合せと、ナポリの方々と年越しのカウントダウンの馬鹿騒ぎもして
来ました。7回目の海外リサイタルを開いて下さったナポリ市の方々と
の夜中迄の打上げと翌日フェイスブックやユーチューブで見たとのこと
でレストランの料理が半額になったこともグーでした。


家元東柳  連絡先掲載サイトhttp://www.higaship.com
㈱東綜合設計事務所   東 直彦
 

米谷ふみ子氏のインタビューの記事を載せました。

 投稿者:大湾節子  投稿日:2014年 1月 8日(水)03時31分55秒
  皆様、良い新年をお迎えのことと思います。

11回生A組の大湾節子です。

アメリカ全土の半分以上が異常寒気に震え上がっています。
お蔭さまで、ロス・アンジェスルは今日も快晴で、暖かい冬の日差しが輝いています。

私の尊敬する師で、お友だちの米谷ふみ子さんのインタビューの記事を転載しました。
お時間がございますときに、ご覧下さい。

お体に呉々もお気をつけて、健やかな1年をお過ごし下さい。

厳寒の折り、呉々もご自愛下さい。

*ブログは、「大湾節子」、あるいは「幻の旅路」とご検索しても、開けられます。

http://ameblo.jp/romantictravel

 

新しい年もどうぞよろしくお願い致します。

 投稿者:大湾節子  投稿日:2014年 1月 1日(水)12時26分30秒
  11回生A組の大湾節子です。

明けましておめでとうございます。
一足先に新年が訪れた日本で、ご家族の皆さんとゆっくりお正月をお迎えのことと思います。

新しい年が皆様にとって、心休まる健康な日が一日でも多くありますように、
心からお祈り致します。

厳寒の折り、呉々もご自愛下さい。

*新年のご挨拶 “Season’s Greetings” をブログに載せています。
「大湾節子」でも「幻の旅路」でもブログは開けられます。

お時間がございますときに、ご覧下さい。

http://ameblo.jp/romantictravel

 

ロス・アンジェルスも寒い日が続いています。

 投稿者:大湾節子  投稿日:2013年12月 8日(日)10時13分31秒
  11回生A組の大湾節子です。

今年も、あと残すところ23日。
体も心もせわしない時期になりました。
皆様、その後お元気でいらっしゃいますか?

ブログに:

*ロス・アンジェルスの日本語雑誌『ブリッジUSA インタビュー記事』

*#20 写真展: スエーデンとデンマーク
『幻の旅路』第4回目の旅(1981.10.20)のエッセイ

を掲載致しました。
お時間がございますときにご笑覧下さい。

厳寒の折り、呉々もご自愛下さい。

どうぞ皆様も良いお年をお迎え下さい。

*ブログは、「大湾節子」でもご検索できます。

http://ameblo.jp/romantictravel

 

◇宇宙川柳・手前の太道<13年12月号>

 投稿者:東 直彦  投稿日:2013年12月 2日(月)15時56分8秒
  9回生B組で建築家、声楽家の東直彦です。本業で苦戦しているくせに川柳の家元もやって います。お楽しみ下さい。


芭蕉の築いた俳句の世界「奥の細道」をも包摂した
広大で自由な川柳宇宙を築こうと思い、「手前の太道
(ふとみち)」としています。

◇宇宙川柳・手前の太道<13年12月号>【家元東柳】
偽表示で 裏もあるんだ 表・無・し
小さな菓子折 大きな頼み
組織人世界を知って 世間知らず
日曜日婆々のおうちに爺々居るの
次の世で必ず払う つけといて
特秘法通って寛ろぐ軍服で
優先席互に目合せ年勘定
マンションって城だぜ偽装の走りかな
睨まれてすごすご下る師の遺影
七十才の建築家でした 七時です
 おまけの戯句破礼句
尻上げて屁をして屋根飛ぶ東大寺
大相撲 ザブトン繋ぎ 投げ難し
銀杏だ! 俺は昨日風呂入ってる
小泉さん 原発ゼロで 大統領!
聖夜には世界の子待つオトウサンタ

☆今月のリメール大賞 清水啓子様より
「先月から音楽療法の現場で先生の川柳をご紹介して笑って
いただいています。
先月は、 嘘八百 四百づつで 金婚式(9月家元)
焼き芋の 匂いにかすむ ダイエット(9月投句 観音十糸子様)
今月は、 赤ちゃんを 三人産めば 勲三等(10月家元)
日本料理 たらふく食って 世界胃散(10月家元)
大垣の「奥の細道記念館」で「手前の太道展」などいかがでしょうか?」

☆今月の投句コーナー
影武者が主役になったレストラン(板倉哲様)
元気だが日々積み上がるポカの山(藤原恵一様)
この年で心コロコロとまだ転げ(藤原恵一様)

★クリスマスコンサートのお知らせ 「ありどおろコンサート」
12月21日(土)午後6:30よりサントリーホールブルーローズでの
オペラアリアのガラコンサートの終盤に、私は3曲歌います。
色々な意味で気持ち良く聞いていただけると思います。
チケット2枚3,000円のブラボー付きでお譲りしますので、御希望
の方は是非ご連絡下さい。お待ちしています。

★ナポリ ニューイヤーコンサートのお知らせ
1月4日(土)、5日(日)とナポリの「嘆きの聖母音楽教会」で
2年ぶりに海外リサイタルを行います。ヨーロッパで正月を
過ごす方、御連絡下さい。

家元東柳  連絡先掲載サイトhttp://www.higaship.com
㈱東綜合設計事務所   東 直彦

http://www.higahsip.com

 

レンタル掲示板
/34