teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


小さな庭でティー・タイムが楽しい季節になりました。

 投稿者:大湾節子  投稿日:2014年 6月26日(木)09時59分34秒
  皆様、お元気でいらっしゃいますか?
11回生A組の大湾節子です。

『幻の旅路』第5章より、最初と最後の日のエピソードをブログに掲載致しました。

1. 『ボンのユルガンを訪ねる』
2. 『フランクフルトから、ロス・アンジェルスへ』

お時間がございますときに、ご笑覧下さい。

*ブログは、『幻の旅路』大湾節子とご検索下さると出てきます。

http://ameblo.jp/romantictravel

 
 

小さな庭は、色とりどりのバラが咲き乱れています。

 投稿者:大湾節子  投稿日:2014年 6月19日(木)08時34分59秒
  皆様、お元気でいらっしゃいますか?
11回生A組の大湾節子です。

日本列島の上にどっかり居座った雨雲を見上げ、梅雨明けが待ち遠しい頃だと思います。

こちらロス・アンジェルスは毎日、ギラギラと太陽が照りつけています。
ドライブ・ウエーのコンクリートも焼けるように暑いです。

『幻の旅路』第4章より、最初と最後の日のエピソードをブログに掲載致しました。

1. 『フランクフルトで、スーツケースの底が壊れる』
2. 『スーツケースの鍵』

お時間がございますときに、ご笑覧下さい。

*ブログは、『幻の旅路』大湾節子とご検索下さると出てきます。

http://ameblo.jp/romantictravel

 

◇宇宙川柳・手前の太道<14年6月号>

 投稿者:東 直彦  投稿日:2014年 6月18日(水)14時24分37秒
  9回生B組で建築家、声楽家の東直彦です。本業で苦戦しているくせに川柳の家元もやって います。お楽しみ下さい。

芭蕉の築いた俳句の世界「奥の細道」をも包摂した
広大で自由な川柳宇宙を築こうと思い、「手前の太道
(ふとみち)」としています。

◇宇宙川柳・手前の太道<14年6月号>【家元東柳】
うちの嫁 どこが良くてと 可愛がり
聾父母に 良く生んでくれたと泣く園児
グレーゾーンやがて同胞の血の色に
満員で涼しげな娘のそばに寄り
残業代零 既に率先吾が零細
ケアハウス薄目で義母の影さがし
自衛権の上にかすかにキノコ雲
親友と思っていたの俺ばかり
人は死ぬ酒を呑んでも呑まなくも
時明し 互に悩み 解き明し
※約1万年前の和語のToki(時)はToki(解き)の派生語です。
☆おまけの戯句破礼句
子供は未来に 老人はミイラに
弁も立ち文も立っても立たぬもの
イバラ道外から見ればバラの道
心配をやめるの心肺停止どき
年齢と同じ体重エイジウエイト

☆今月のリメール
お互に先立つことを心配し(5月号家元)
座布団3枚!
残されたくないですよねえ。
我先に! (片貝孝夫様)
謎解き川柳「きつ過ぎてミニの下から尻四つ」(5月号家元)
来社のミズに質問したら「今どき小さなガードルする娘なんて
いないわよ!」

★「ありどおろ座オーケストラによるガラコンサート」の御礼
5月23日(金)午後6:00より渋谷区大和田さくらホールで
「カタリカタリ」と「オーソレミオ」の2曲を、ベストでは
ありませんでしたが、まあ気持ち良く歌えました。私のお客様
72名の方も聞いて下さり大変ありがとうございました。

★22回目のリサイタルが決まりましたので、手帳に書いておいて下さい。
日時:2014年10月26日(日)14:00開演(マチネー)
場所:サントリーホールブルーローズ
出演:ピアノ 武藤純一 マンドリン 昼間寛子
客演:菊池有里子(メゾ)、喜田奈津子(メゾ)
これからは「最後のリサイタル」という気持ちで歌わねばと
考えています。

★今月の雑誌に私が載っています。“To mag”という一般店頭雑誌の
中野特集の125ページから、中野サンモールアーケードの作者として
紹介されています。(1,000円)

家元東柳  連絡先掲載サイトhttp://www.higaship.com
㈱東綜合設計事務所   東 直彦




 

真夏の日差しのロス・アンジェルスからこんにちは。

 投稿者:大湾節子  投稿日:2014年 6月 7日(土)09時44分11秒
  皆様、お元気でいらっしゃいますか?
11回生A組の大湾節子です。

気象庁は、関東甲信地方で7日昼にかけ広い範囲で雨となり、雷を伴い激しく降る所があると警戒するよう呼びかけたとありました。

どうぞ外出の際など呉々もお気をつけ下さい。

『幻の旅路』第3章より、最初と最後の日のエピソードをブログに掲載致しました。

1. 『ホテル捜し』
2. 『ロンドン脱出』

お時間がございますときに、ご笑覧下さい。

*ブログは、『幻の旅路』大湾節子とご検索下さると出てきます。

http://ameblo.jp/romantictravel

 

一気に夏が訪れたロス・アンジェルスからこんにちは。

 投稿者:大湾節子  投稿日:2014年 5月13日(火)07時49分45秒
  皆様、お元気でいらっしゃいますか?
11回生A組の大湾節子です。

ここ数年、カリフォルニアは日照り続きです。
そのせいか、5月というのに、真夏の暑さが続いています。

もともと乾燥地帯の西部は、熱風や干ばつで砂漠状態になっています。
今年の夏はアメリカ各地で山火事が異常に発生しそうで心配です。

1930年代、アメリカ大平原に襲った砂嵐(Dust Bowl)は、急速な農地改革後に大量の耕作放棄地が発生し、乾燥により砂嵐が頻繁に発生したとあります。

もしかすると、この異常な暑さも便利さや快楽を求めた人々による『人災』かもしれません。

*1969年、渡米当時大変お世話になった日系夫婦のことを書いた日記を『幻の旅路』から引用して、ブログに載せました。

1. 『石川さん夫妻とベニスで会う』
2. 『ルツェルンで石川さん夫妻にまた会う』

お時間がございますときに、ご笑覧下さい。

*ブログは、『幻の旅路』大湾節子とご検索下さると出てきます。

http://ameblo.jp/romantictravel

 

◇宇宙川柳・手前の太道<14年5月号>

 投稿者:東 直彦  投稿日:2014年 5月12日(月)15時27分40秒
  9回生B組で建築家、声楽家の東直彦です。本業で苦戦しているくせに川柳の家元もやって います。お楽しみ下さい。

芭蕉の築いた俳句の世界「奥の細道」をも包摂した
広大で自由な川柳宇宙を築こうと思い、「手前の太道
(ふとみち)」としています。

◇宇宙川柳・手前の太道<14年5月号>【家元東柳】
手抜きする三菱地所を見に行こう♪
情報の大河は人を小石にす
都市競う超高層と超高齢
外見で判断しないの自れのみ
防災とエコで身上潰した♪
PCと同じにボクも乞う初期化
父母に逢い墓石と心 清められ
お互に先立つことを心配し
若づくり アニメそっくり 年とらず
青春のほとぼり醒めれば死に頃か
 おまけの戯句破礼句
目ぢからと言われ突然屁ぢからに
枕許ティッシュで拭くの鼻だけに
なんでだろ笑わせた方が尿漏れに
花の下生酔愚者で下戸賢者
 謎解き川柳「きつ過ぎてミニの下から尻四つ」

☆今月の投句コーナー(藤原恵一様)
   バカやらずアホを続けて去年今年
佳句 演習砲小さな秋が山へ逃げ

☆今月のリメール賞
年を取りたくともとれぬ逝った友(4月号家元)
哀しいけれど、心を打つ詩ですね。思い出すときや夢にみる
「旧友は逝ったときのまま若い」のです。(遠藤智様)

☆クリックフリーステージの御礼
世田谷区主催の洋楽部門のコンサートでピアニストの渡辺郁子
さんとマンドリンの晝間寛子さんと名曲3曲を歌いました。
御来場いただいた方ありがとうございました。

☆「ありどおろコンサート」の御礼
5月10日(土)午後6:30より日暮里サニーホールでの「フィガロ
の結婚」の前の「ラルゴ」と「マレキアーレ」に大勢の方に
御来場いただきありがとうございました。
声がデカ過ぎたのか、ホールの響きで自分の声の調子がわかりません
でした。

★「ありどおろ座オーケストラによるガラコンサート」の一世一代の
  ステージ
5月23日(金)午後6:00より渋谷区大和田さくらホールで終盤の
8:30頃に、私は「カタリカタリ」と「オーソレミオ」の2曲歌います。
チケット1枚4,000円→2,000円のブラボー付きでお譲りしますので、
ご希望の方は御連絡お待ちしています。

★今月の雑誌に私が載っています。“To mag”という一般店頭雑誌の
中野特集の125ページから、中野サンモールアーケードの作者として
紹介されています。(1,000円)

家元東柳  連絡先掲載サイトhttp://www.higaship.com
㈱東綜合設計事務所   東 直彦
 

『いいね!』の世代、『いいね!』の時代

 投稿者:大湾節子  投稿日:2014年 4月20日(日)07時33分20秒
  こんにちは。
11回生A組の大湾節子です。

桜前線は日本列島を駆け足で通り過ぎ、これからは葉桜が美しい季節だと思います。
桜の花が咲くと、日本中そのニュースでいっぱいですが、葉っぱの方はいつも脇役です。

何だか不公平ですが、香りのいい「桜餅」は人気がありますね。
私の住んでいるガーディナの和菓子屋さんもこの時期だけ「桜餅」を用意します。
遅く行くと、いつも売り切れです。

先日はワシントンDCのポトマック川の桜の花が満開のニュースを放映していました。
「豪華、見事」という感じで、同じ花でも咲く場所によってまったく印象が違います。
昔の和歌で歌われたような趣のある桜のイメージは、やはり日本でしか味わえないようです。

4月下旬、日本中、色とりどりの春の花がどこもここも咲き誇っているでしょう。
そろそろゴールデン・ウィークも近づき、楽しい時期ですね。
ロス・アンジェルスは日照り続きで太陽がいっぱいですが、日に強いバラが次々と咲いて、小さな庭をにぎやかにしてくれます。

最近、ブログに『いいね!』というサインがつくようになりました。
慣れないカルチャーに戸惑いつつ、この歳になっても、『いいね!』の数や他人の評価に振り回されています。

『いいね!』の世代、『いいね!』の時代と題して、エッセイを載せました。
アメリカでは報道されていませんが、最近読んだ日本のニュースについても感じたことを書き加えました。

お時間がございますときに、ご笑覧下さい。

*『幻の旅路』 大湾節子、とご検索下さると、ブログが出てきます。

http://ameblo.jp/romantictravel

 

◇宇宙川柳・手前の太道<14年4月号>

 投稿者:東 直彦  投稿日:2014年 4月11日(金)12時39分36秒
  9回生B組で建築家、声楽家の東直彦です。本業で苦戦しているくせに川柳の家元もやって います。お楽しみ下さい。


芭蕉の築いた俳句の世界「奥の細道」をも包摂した
広大で自由な川柳宇宙を築こうと思い、「手前の太道
(ふとみち)」としています。

◇宇宙川柳・手前の太道<14年4月号>【家元東柳】
呑み過ぎて眼鏡のままで夢見良し
つけまつ毛重さがまぶたのしわ伸ばし
同根の双子の赤字は一卵性
神田川 今は別な 人と孫
実印の悲しき時は斜め押し
今は友 昔女と花の雨
年を取りたくともとれぬ逝った友
皆集め棺桶開けて歌う白鳥
食費つめスマホ持って心痩せ
爺々鼻毛 鼻水 紙出す紅葉の手
おまけの戯句
夢追って 旅は股擦れ夜はお酒
裏金を隠す「みんな」も裏切られ
野っ原に畳一枚五七五

☆今月のリメール賞
謎解き川柳「1038 4312 4513」(3月号家元)の解は?
「独り身や 仔細に 扱くきみる」ですか?(遠藤智様)
きれいな解ありがとうございました。
「父さんは 資産自由に 死後遺産」(家元)

★クリックフリーステージのお知らせ (入場無料)
世田谷区主催の洋楽部門のコンサートでピアニストの渡辺郁子
さんとマンドリンの晝間寛子さんと名曲3曲を歌います。
楽しいコンサートです。皆様の御来場と御声援お待ちしています。
日時:4月29日(祭)開場14:30 開演15:00  終演18:20
ヒガシ直彦カンツォーネの王様’14    出演17:30
場所:三茶キャロットタワー1階 パブリックシアター

★「ありどおろコンサート」のお知らせ
5月10日(土)午後6:30より日暮里サニーホールでの「フィガロ
の結婚」の前の7:30頃私は2曲歌います。
チケット1枚3,000円→2,000円でお譲りしますので、ご希望の方は
是非御連絡下さい。お待ちしています。


★「ありどおろ座オーケストラによるガラコンサート」のお知らせ
5月23日(金)午後6:00より渋谷区大和田さくらホールで終盤の
8:30頃に、私は2曲歌います。気持ちよく聞いていただけると思い
ます。チケット1枚4,000円→2,000円のブラボー付きでお譲りします
ので、ご希望の方は是非御連絡下さい。お待ちしています。

家元東柳  連絡先掲載サイトhttp://www.higaship.com
㈱東綜合設計事務所   東 直彦
 

写真を通して出会った人々を紹介しています。

 投稿者:大湾節子  投稿日:2014年 3月24日(月)10時33分2秒
  こんにちは。
11回生A組の大湾節子です。

今週の各地のお天気はいかがでしょうか?
すぐ側までやって来た春がまた足踏みをしているようです。

ブログの記事を更新致しました。
今回は、写真を通して出会った人たちをご紹介しています。
お時間がございますときに、ご笑覧下さい。

『目次』

1. 『中国・日本』
2. 『イタリア・フランス』
3. 『スイス』
4. 『スペイン・ポルトガル』
5. 『北欧その他の国々』
6. 『イタリア・フランス・ドイツ・スイス・デンマーク・ユーゴスラビア』

*「大湾節子」でも「幻の旅路」でもブログは開けられます。

http://ameblo.jp/romantictravel

 

◇宇宙川柳・手前の太道<14年3月号>

 投稿者:東 直彦  投稿日:2014年 3月10日(月)14時45分45秒
  9回生B組で建築家、声楽家の東直彦です。本業で苦戦しているくせに川柳の家元もやって います。お楽しみ下さい。

芭蕉の築いた俳句の世界「奥の細道」をも包摂した
広大で自由な川柳宇宙を築こうと思い、「手前の太道
(ふとみち)」としています。

◇宇宙川柳・手前の太道<14年3月号>【家元東柳】
妻怒りチビットコイン取引停止
情報化皆指先だけの口先人
飛蚊症昔追った鬼ヤンマ
通帳は最も感銘受けた本
人 枯木 入滅前に横超し
古希越えて薄毛気にせず脱減髪
見守られ老衰 尊厳無くも荘厳
米粒の我に微笑むビルマ涅槃
ときどきはいきてることもわすれます
知を嵩め知に囚われず行動し
初花や赤飯も無し男家系(新古今川柳)
おまけの戯句
クラス会 人が減ったら出席します
自慢化にヘンポンと翻るGカップ
鬼籍からいずれメールが来る奇跡
1038 4312 4513 (謎解き川柳)
携帯を珍々みたいに弄び
☆今月のリメール賞
「割烹着着たプリンセスSTAP発見」 (2月号家元)
小保方晴子さんは、学科は違えど東さんの直系卑属ですね。
やはり、文字通り「利口」です。(遠藤智様)

★クリックフリーステージのお知らせ (入場無料)
世田谷区主催の洋楽部門のコンサートでピアニストの渡辺郁子
さんとマンドリンの晝間寛子さんと名曲3曲を歌います。
楽しいコンサートです。皆様の御来場と御声援お待ちしています。
日時:4月29日(祭)開場14:30 開演15:00  終演18:20
ヒガシ直彦カンツォーネの王様’14    出演17:30
場所:世田谷キャロットタワー1階 パブリックシアター

★仕事で2月にミャンマーに行った時の、2500年前築造の
シェダゴンパゴタです。 添付1

☆女声合唱プティ・ヴワ第9回演奏会のお知らせ
私の知人で合唱界の重鎮金川明裕先生率いる女声合唱の
演奏会が以下の通り開かれます。御連絡いただければチケット
を郵送致します。尚、当社の専務も力を入れている女声合唱団です。
日時:3月23日(日)PM2:00より
場所:新宿角筈区民ホール
チラシ添付2

家元東柳  連絡先掲載サイトhttp://www.higaship.com
㈱東綜合設計事務所   東 直彦
 

レンタル掲示板
/34