teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ほんとに感謝だね。

 投稿者:あだだ  投稿日:2018年 3月19日(月)18時31分38秒
  ぶ♪と、こ~んな関係が続いているのも
センセからもらった縁だものね。

お礼もたくさん言わなくちゃいけないの。
センセ、ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

センセ~!(T_T)

 投稿者:ぶるう  投稿日:2018年 3月18日(日)20時36分40秒
  ぶるうです。お久しぶりです。

センセがお亡くなりになったと朝のNHKニュースで知り
思わず「あぁ、ダメだったのかぁ」と言ってしまった。
頭の中を色々なことがぐるぐる。

パソコンを手に入れて最初に検索したのは「内田康夫」
センセのお陰でMLを知り、あだだと出会って20年?!

今日は仕事だったので、夕食後に あだだ掲示板に行く!と決めて仕事してきた~。
覗いてみたら、おじゃ~!(T_T)
おじゃのあの数々の超大作を読むことが出来たのもセンセのお陰。

センセ
素敵なお友達に出会わせてくださり ありがとうございました。
心よりご冥福をお祈りいたします。
 

ご冥福をお祈りいたします

 投稿者:あだだ  投稿日:2018年 3月18日(日)19時51分23秒
  どこかで覚悟はしておりましたが、やはりショックでしたね。
センセ、どうか安らかにお眠りください。

そしてネットを始めたばかりの時、内田のMLのお誘いを受け、(1998年でしたね。)
お仲間にしていただいてからのたくさんの狂騒劇(??!)、
平太くんさん、両国おじゃ、ぶ♪ちゃん、たくさんのアサミストの方と遊んでいただきました。

センセとも何度もお会いしましたね。ツーショットの写真もありますし。

しみじみと偲んでいます。
きっとみなさんいろいろ思い出されているんでしょうね。

センセの作品、また読み返してみましょう。
 

お詫びと訂正ー2

 投稿者:おじゃる丸  投稿日:2018年 3月18日(日)19時11分16秒
  先の投稿にて、アサミストとしては痛恨の誤りがありました。
(やはり、痴呆・・・かもしれない・・・)

誤 長野殺人事件

正 黄金の石橋

長野殺人事件も作品はあるのですが、MLでの絡みは「黄金の石橋」ですね。
リスト検証を担当させてもらいましたわ・・・``r(^^;)
ちょうど、あだだ迎撃オフ・・・の頃だったみたい・・・

他にもミス・・・あるかもしれませぬが、これ以上はまとめて・・・<(_ _)>
名前も一番最初の名前にしてみました・・・
 

お詫びと訂正

 投稿者:両国おじゃる  投稿日:2018年 3月18日(日)18時27分12秒
  先の投稿にて、アサミスト(わ、なんか、懐かしい♪)としては痛恨の誤りがありました。

誤 後鳥羽伝説札事件

正 後鳥羽伝説殺人事件

原因は老眼と思われます・・・まだ、痴呆ではないと思いまする・・・<(_ _)>
 

時代の終焉

 投稿者:両国おじゃる  投稿日:2018年 3月18日(日)18時19分49秒
  本日、内田先生が亡くなられたとの報道がありました。

たぶん35年前ぐらいに当時、赴任していた広島の地で「後鳥羽伝説札事件」に出会ったのが、
最初の一冊でした。ま、この作品が名探偵「浅見光彦」のデビュー作品でもあったわけです。

以後、東京に戻ってからは、皆様、ご存じのように乱読状態となり、発売日前日に入手して、
その晩に読み終えてしまうと言う荒業もやっておりました。
そして、ネタバレしないように発売日には能書きを語っておりましたな・・・昔は・・・

一種のヲタク状況であったわけですね・・・と言っても2冊買いはしなかったけど・・・

作品的には無計画的に書かれた初期の作品の方が好きですが、長野殺人事件以降では、
MLとの絡みもあり、色々な方(あだだもぶ♪様もそうですなぁ・・・)とも出会い、
雨のあだだオフ、軽井沢オフ等も懐かしき一ページであります。
と言うことで、「両国おじゃる」の正式名称を久々に使いました。

一つの時代の終焉を迎えた・・・と言う感じで、これ以上の作品は期待していませんでしたが、
やはり、寂しいですねぇ・・・

心よりご冥福をお祈り申し上げます。


以降、両国まいまい2018モード♪にて・・・

腰の痛みが上手くはコントロールできず、PC前に長くいられない状況であります。
&未だにガラケーを使用しており、デジタル的な対応ができませぬ。
娘その1の成年式の件はアナログ的に対処させてもらう予定であります。
ただ、妙に忙しいので、時間はもう少しくださいね・・・
であであ・・・
 

時の流れはほんとに速い・・

 投稿者:あだだ  投稿日:2018年 1月11日(木)20時20分42秒
  アラカンのおじゃとぶ♪ちゃん、還暦過ぎてもますます楽しい人生だよ♪

TDリゾート、楽しかった?
でもなんでまた蹴られちゃうかね。
そのうち直ったりするのかな?

スマホはほんとに未知の世界であります。
 

おじゃ~!\(^o^)/

 投稿者:ぶ♪  投稿日:2018年 1月11日(木)10時37分37秒
編集済
  くーちゃん♪ご成年式おめでとうございます!
お写真見たいわ~!\(^o^)/

H&Nさんたちとバイキングに行った時、お腹の中にいた(おじゃの、じゃなくて かめちゃんのお腹の中)まーちゃんは17歳?!?
月日の経つのは速いねぇ~~~!
もう少しの間、とーさん、がんばれー!o(^o^)o

そんな、とーさん(@_@;)
なんてこった!おでぶでぶにならずに大怪我!!!
ちょっとー!気を付けなよー!(気を付けても怪我をするお年頃か?)
えっ? 私? 私は元気よ♪
遊びの合間に仕事に行って楽しく過ごしているわ♪

そして!そうよ!月末には還暦よ~!
いつもめでたい私♪
ますますおめでたくなっちゃう?(≧▽≦)

年1といわずに ちょくちょく長文投稿して~!(はあと)

昨日はこれ観てきたよ♪
※※※※
また写真載せられない~!(@_@;)
 

くーちゃん、成人おめでとう(^◇^)

 投稿者:あだだ  投稿日:2018年 1月10日(水)09時08分24秒
  両国まいまい2018♪おじゃ、定例の書き込み、ありがとう♪
くーちゃん、もう二十歳なのね?!
時の流れにはびっくりだわ(@_@) (私にも孫ができたご時世だのものね。)
写真、加工して載せてくれたらいいのにねぇ


おじゃの階段転落大怪我事件、なにはともあれて骨折がなくてよかった。
男性は年齢とともに骨密度が落ちるということはないでしょうけど、
我々が「やっちまった」後、すぐに考えるのは骨折で、
ただの打撲で済んでほんとにありがたかったね。

まーちゃんも成人したら父親業も少しは気を緩められるけど、
むふふ、今度はジージ業というのが待ってまっせ( *´艸`)
おじゃの所は娘さんだもの、意外と早く来るかもよ。
これがね、今までの義務とは違い、
趣味のごとくお金をもぎ取られることになっているのであります。

さ、その日のために、痛いカラダに鞭打って、血糖値コントロールの食事をして、せっせと働きましょう( ̄▽ ̄)

じゃ、またね♪
 

成年式

 投稿者:両国まいまい2018♪  投稿日:2018年 1月10日(水)00時55分6秒
  年に一度の存在証明・・・ってことで、両国でありまする・・・<(_ _)> m(__)m m(._.)m m(..)m

・・・って、これは昔のバージョンですな・・・現実は・・・m(..)m<(_ _)><(_ _)><(_ _)>
これが両国一家の実態ですな・・・``r(^^;)

1月8日はあの・・・くるみ様の成年式(埼玉県蕨市のこだわりで成人式ではないのです。)!!!
昨年5月に年齢的には20歳になっておりましたが、艶やかな「晴れ着姿」を披露してくれました。
(お写真は本人の承認が取れず、掲載不可どす・・・)
はい、無事に詐欺にもあわずに・・・娘の大学の友人は八王子在住にて被害者となりスーツで参加だそうな (T^T)
年々住みにくい、生きにくい世の中になってきておりますなぁ・・・

と言うことで、両国さん一家は女衆はジャニヲタ道を歩み、父親は相変わらずの変人・怪人をやっております。

2017年12月1日、あだだも眠る丑三つ時・・・
二階から一階の階段をどす・どすと軽快に降りていた両国さん。
ふと、気が付くと右足の下にあるはずの階段がない・・・そう、踏み外したみたい・・・
ってことで、階段途中にてドドスコドドスコの轟音と共に・・・ミ〓■●_+_●■〓彡
一瞬の静寂・・・両国さんの頭をよぎったのは「やっちまった・・・」の一言
しかし、幸いにも頭を打った様子はなく、左側の背中と腰を強打した模様・・・

さすがに冷酷なくるみ様も何事かと起きてきましたが、父に意識があることを確認したら、
再び、寝やがった・・・(ー'`ー;)

両国さんも何を考えたのか、湿布を二階に取りに行って、
寝やがったくるみ様を叩き起こして、腰と背中に湿布を貼ってもらった。
その後の記憶は定かではないが、寝たみたい・・・

翌朝、目覚めと共に腰と背中は激痛状態だが、歩けないほどではない・・・
そして、整形外科へ・・・事故状況とその時点での症状を説明したら、医者が面倒そうな顔をした。

背骨、腰、あばら骨のレントゲンの結果、骨には異常はないとのこと・・・
で、両国的には一安心したら・・・医者曰く「階段転倒が心配!」とのこと。
整形外科のレントゲンの範囲では見えなくても、内臓等に損傷があるケースもありとのことで、
このケースだと面倒になるみたい・・・(ー'`ー;)
まあ、平地転倒と違い、どこを捻ったり、打ったりしているか、不明点多しとのことですな。

どちらにしても、これから本格的に痛みと腫れがくるから覚悟しろとのこと・・・(〇o〇;)
腰にコルセットを装着し、湿布は肌のかぶれがひどいので使用できず、後は鎮痛剤で我慢。
で・・・一週間は要安静、二週間は安静・・・その間に異常を感じたら大きな病院にて精密検査との診断。

医者的には救急車を呼んで、それなりの病院に連れて行かれ、ちゃんとした検査をしてもらった方が
正解だったみたい・・・ま、確かに、そんな感じですな。

ま、とにかく、帰宅し、後は寝るだけ・・・
医者の予想は当たり、痛みは増し、うつぶせ以外の状態になれず、翌日の朝が一番悲惨であったが、
背中、腰以外に異常はなく、一週間後の医者でも薬の追加だけで、もうしばらく安静と様子見。
二週間後には徐々に日常生活に戻るようにとの指示で、仕事にも復帰。

職場ではさすがにやらかし前ほどのパワーもスピードもなくなってはいるけど、まあ、それなりには
何とかなっております。でも、外出時にはコルセットを着用しないとならないし、未だ、走れず。
階段を降りる時には慎重になりますな、やはり、完治にはもう少し時間が必要みたい・・・

でも、結局、爺の階段転倒劇にて一件落着って感じになりそうです。

ま、この間、うつぶせで寝ているだけで何もできず、久しぶりに読書三昧の日々を過ごさせて頂きました。
京極夏彦の「虚実妖怪百物語序・破・急」の三冊を筆頭に、色々と・・・でも、老眼も進んでいるので、
目も疲れるのでこちらもそこそこ・・・ちょいと、悲しいアラカン・・・

でも、寝てばかりとはいえ、還暦・ぶ♪様が期待されるような「おでぶでぶ」にはなっておりませぬ。
こちらは別件(糖尿の疑い)にて、糖質制限に追い込まれ、体重も80kg強ぐらいだよ~ん♪

まりも様の成年まで後3年は父親をやれってことですな・・・たぶん・・・

良い年なんてもったいない・・・現世安穏・・・これで十分ですたい♪

ってことで、両国丼階段転倒の巻・・・完
 

レンタル掲示板
/120